【全英シングルチャート】デイヴとセントラル・シーのコラボ曲「Sprinter」が8週目の首位獲得!映画『バービー』サウンドトラックから3曲がトップ5入り!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

週末に発表された最新の全英シングルチャート、Dave(デイヴ)Central Cee(セントラル・シー)のコラボ曲「Sprinter」が8週目の1位を獲得。AJ Tracey(AJトレーシー)の2016年の楽曲「Spirit Bomb」のリミックス以来となる今回のコラボ。デイヴにとっては3度目、セントラル・シーにとっては初の首位獲得となっており、さらにヒップホップの首位獲得週としては2018年、Drake(ドレイク)が「God's Plan」で獲得した9週に次ぐ記録となりました。

YouTubeCentral Cee x Dave - Sprinter - YouTube

2位はOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)「vampire」が変わらずキープ。初登場から4週連続2位を維持しており、こちらも強い動きを見せています。

YouTubeOlivia Rodrigo - vampire - YouTube

そして3位から5位には映画『バービー』のサウンドトラック・アルバム『Barbie The Album』に収録されている楽曲が立て続けに急上昇。3位は先週10位からランクアップとなったBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)「What Was I Made For?」。2020年「Therefore I Am」以来3年ぶりのトップ3入りとなりました。そして4位はDua Lipa(デュア・リパ)「Dance The Night」が急上昇で初のトップ10入り。Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)Ice Spice(アイス・スパイス)のコラボ曲「Barbie World (with Aqua)」が5位にランクアップしてこちらもトップ10入り。アイス・スパイスにとっては初のトップ10入り、さらにAQUA(アクア)にとっては2000年「Cartoon Heroes」以来23年ぶりのトップ10入りとなりました。さらにこの人気を受けてサンプリング元の「Barbie Girl」が40位にリエントリーを果たしています。

YouTubeBillie Eilish - What Was I Made For? - YouTube

YouTubeDua Lipa - Dance The Night (From Barbie The Album) - YouTube

YouTubeNicki Minaj & Ice Spice - Barbie World (with Aqua) - YouTube

YouTubeAqua - Barbie Girl - YouTube

この3曲が上がってきたことで6位から10位はすべて先週からランクダウンする形となっており、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)「Cruel Summer」が6位、韓国のDJ史上初のトップ5入りを果たしたドイツを拠点としている韓国のDJ、Peggy Gou(ペギー・グー)の「(It Goes Like) Nanana」が7位、Gunna(ガンナ)「fukumean」が8位、イギリスのラッパー、J Hus(J・ハス)Drake(ドレイク)のコラボ曲「Who Told You」が9位、Nathan Dawe(ネイサン・ドウ)Joel Corry(ジョエル・コリー)Ella Henderson(エラ・へンダーソン)のコラボ曲「0800 HEAVEN」が10位にそれぞれ後退しています。

YouTubeTaylor Swift - Cruel Summer - YouTube

YouTubePeggy Gou - (It Goes Like) Nanana - Edit (Karaoke Video) - YouTube

YouTubeGunna - fukumean - YouTube

YouTubeJ Hus - Who Told You ft. Drake - YouTube

YouTubeNathan Dawe, Joel Corry, Ella Henderson - 0800 HEAVEN - YouTube

今週のトップ10以下はかなり変動が大きくなっており、ジャマイカ生まれ、セントクリストファー・ネイビス出身のキティティアン・ダンスホール・アーティストByron Messia(バイロン・メシア)「Talibans」が先週29位から12位に急上昇。Becky Hill(ベッキー・ヒル)Chase & Status(チェイス&ステイタス)のコラボ曲「Disconnect」も先週25位から17位に急上昇し、どちらも最高位を更新しています。

YouTubeByron Messia - Talibans - YouTube

YouTubeBecky Hill, Chase & Status - Disconnect - YouTube

またトップ10以下も映画『バービー』のサウンドトラック・アルバム『Barbie The Album』に収録されている楽曲がランクインしており、40位までで見ると19位にはCharli XCX(チャーリーXCX)「Speed Drive」がリエントリー。またケン役で出演しているRyan Gosling(ライアン・ゴズリング)の「I'm Just Ken」が25位に初登場。全英シングルチャートでは2016年の映画『ラ・ラ・ランド』のサウンドトラックから「City of Stars」が53位にランクインしており、自身2曲目のチャート入りを果たしました。そして39位にはLizzo(リゾ)「Pink」が初登場でランクインしています。

YouTubeCharli XCX - Speed Drive (From Barbie The Album) - YouTube

YouTubeRyan Gosling - I'm Just Ken (From Barbie The Album) - YouTube

YouTubeLIZZO - Pink (From Barbie The Album) - YouTube

また23位にはStormzy(ストームジー)RAYE(レイ)のコラボによる新曲「THE WEEKEND」が初登場。24位にはTravis Scott(トラヴィス・スコット)Bad Bunny(バッド・バニー)The Weeknd(ザ・ウィークエンド)とのコラボ曲「K-POP」が初登場でランクインしています。

YouTubeSTORMZY & RAYE - THE WEEKEND - YouTube

YouTubeTravis Scott, Bad Bunny, The Weeknd - K-POP - YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100

人気記事