トム・ウェイツ、アイランド・レコード時代のアルバム5枚がリマスター再発。CDとLPは9月と10月に発売、ストリーミングは本日配信開始

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

唯一無二の歌声と音楽表現であらゆる世代に影響を与え続ける孤高のシンガー・ソングライター、Tom Waits(トム・ウェイツ)がアイランド・レコード時代(1983年~1993年)のスタジオ・アルバム5枚の最新リマスター音源をCD、LP、デジタル配信でリリースすることが決定しました。

Photo Credit Anton Corbijn (New York, 1985)Photo Credit Anton Corbijn (New York, 1985)

9月1日に『ソードフィッシュトロンボーン』(1983)、『レイン・ドッグ』(1985)、『フランクス・ワイルド・イヤーズ』(1987)の3枚が、10月6日に『ボーン・マシーン』(1992)、『ブラック・ライダー』(1993)の2枚が、CDとLP(180gブラック・ヴァイナル、限定カラー・ヴァイナル)でリリースされます。CD、LPに先行して、本日からリマスター音源のストリーミング配信が開始されています。

斬新かつ独創的な『ソードフィッシュトロンボーン』、その壮大で秩序なき続編ともいえる『レイン・ドッグ』、そして、三部作完結編であり、悲喜劇的ステージ・ミュージカルのアルバム『フランクス・ワイルド・イヤーズ』がリリースされる9月1日は、『ソードフィッシュトロンボーン』が世に送り出されてから40周年となります。このアルバムで、ウェイツと長年のソングライティングおよびプロダクションのパートナーであるキャスリーン・ブレナンとの、絶賛された新しい音楽の時代が幕を開けました。

10月6日にリリースされる『ブラック・ライダー』もこの9月で30周年を迎えます。

一連のリイシューはトム・ウェイツ自ら、キャスリーン・ブレナンと共に監修し、新たにオリジナル・テープからリマスタリング。これらの高い評価を得たアルバムは、一人のアーティストの能力が新たなクリエイティヴな領域へと前進した記念碑だと言えます。

■商品情報
各2,750円(税込)/日本盤のみSHM-CD仕様
試聴・予約
2023年9月1日発売

UICY-16172『ソードフィッシュトロンボーン(リマスター)』(Swordfishtrombones)

UICY-16172『ソードフィッシュトロンボーン(リマスター)』(Swordfishtrombones)

UICY-16173『レイン・ドッグ(リマスター)』(Rain Dogs)

UICY-16173『レイン・ドッグ(リマスター)』(Rain Dogs)

UICY-16174『フランクス・ワイルド・イヤーズ(リマスター)』(Franks Wild Years)

UICY-16174『フランクス・ワイルド・イヤーズ(リマスター)』(Franks Wild Years)
2023年10月6日発売

UICY-16175『ボーン・マシーン(リマスター)』(Bone Machine)

UICY-16175『ボーン・マシーン(リマスター)』(Bone Machine)

UICY-16176『ブラック・ライダー(リマスター)』(The Black Rider)

UICY-16176『ブラック・ライダー(リマスター)』(The Black Rider)

■リンク
公式サイト(日本)(アイランド・レコード時代)
OFFICIAL SITE(海外)

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事