ケンドリック・ラマーが最新アルバムからテイラー・ペイジを迎えた「We Cry Together」のショート・フィルム・ビデオを公開

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が、最新アルバム『Mr. Morale & the Big Steppers(ミスター・モラル&ザ・ビック・ステッパーズ)』からTaylour Paige(テイラー・ペイジ)を迎えた「We Cry Together(ウィー・クライ・トゥギャザー)」のショート・フィルム・ビデオを公開しました。

“We Cry Together” - A Short Film - YouTube

ケンドリック・ラマーと共に監督を務めたのは、クリエイティヴ・カンパニーPGLangの共同設立者であるDave Free(デイヴ・フリー)と、2024年公開予定のマーベル映画『Thunderbolts』の監督にも決定したと報じられ話題のJake Schreier(ジェイク・シュライアー)。テイラー・ペイジも出演し、2020年3月15日にワンテイクで撮影されました。

6月にはロサンゼルスでこの映画の非公開上映を1週間開催。海外メディアはアカデミー短編映画賞の資格を得たと指摘しています。

「We Cry Together」はFlorence + The Machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)の2018年の曲「June」、Gary Peacock(ゲイリー・ピーコック)の1980年のアルバム『Shift in the Wind』に収録されている「Valentine」をサンプリングし、ケンドリック・ラマーとテイラー・ペイジによる激しい議論を中心に展開している曲。

テイラー・ペイジはリリース時、自身のインスタグラムで「ケンドリックがいることはとても幸運です。今日は熟考していただければ幸いです。日々反省していただければ幸いです。学び、助けを求めることを願っています。ニュアンスを学んでいただければ幸いです。良いものを吸収し、光を見つけてください。あなたが自分を愛してくれることを願っています。本当のことを言ってくれることを願っています。早く良くなりますように。」とコメントしています。

■『Mr. Morale & the Big Steppers』トラックリスト
[Big Steppers]
1. United in Grief
2. N95
3. Worldwide Steppers
4. Die Hard (with Blxst & Amanda Reifer)
5. Father Time (ft. Sampha)
6. Rich (Interlude)
7. Rich Spirit
8. We Cry Together (with Taylour Paige)
9. Purple Hearts (with Summer Walker & Ghostface Killah)
[Mr. Morale]
1. Count Me Out
2. Crown
3. Silent Hill (with Kodak Black)
4. Savior (Interlude)
5. Savior (with Baby Keem & Sam Dew)
6. Auntie Diaries
7. Mr. Morale (with Tanna Leone)
8. Mother I Sober (ft. Beth Gibbons)
9. Mirror

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。