Bee Gees の関連記事一覧

Bee Gees(ビージーズ)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Bee Gees(ビージーズ)のプロフィール

Bee Gees

Bee Gees(ビージーズ)はマン島出身のBarry Gibb(バリー・ギブ)、Robin Gibb (ロビン・ギブ)、Maurice Gibb(モーリス・ギブ)の三兄弟によって結成された男性ボーカルグループ。

グレートブリテン島とアイルランド島に囲まれたアイリッシュ海の中央に位置するマン島に生まれ、1950年に父の故郷、イングランド、マンチェスターに引っ越し、幼少時代より教会の合唱団に所属します。1958年、父の仕事の都合でオーストラリアのクイーンズランド州ブリスベンに移住。兄弟は小遣い稼ぎのためにボーカルグループ「Rattlesnakes(ラトルスネークス)」を結成します。

3人はレッドクリフ・スピードウェイでレースの合間に演奏していましたが、そのプロモーター、Bill Goode(ビル・グード)にブリスベンに在るラジオ局のDJ、Bill Gates(ビル・ゲイツ)を紹介されます。Bee Gees(ビージーズ)の名前の由来は彼のイニシャルで、Bill Gates(ビル・ゲイツ)が名付け親。1960年からはラジオでレギュラー番組を持つようになり、1963年にフェスティバルレコードの子会社であるリードンレコードと契約。「The Battle of the Blue and the Grey」でデビュー。

1967年にはオーディションの末、Polydor Recordsと5年間の契約を結び、アルバム「Bee Gees' 1st」をリリースすると、全米、全英チャートに初めてランクイン。1970年にシングル「Lonely Days」、が全米3位、1971年には「How Can You Mend a Broken Heart」で初の全米1位を獲得します。Polydor Recordsとの契約終了後、1973年にはプロデューサーのRobert Stigwood(ロバート・スティグウッド)が新たに立ち上げたRSO Recordsと契約。1977年にはシングル「How Deep Is Your Love」が全米1位を獲得し大ヒット。1977年には映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のヒットによりシングル「Stayin' Alive」は社会現象に。その後1979年「Love You Inside Out」まで5曲連続で1位を獲得し、絶大な人気を博します。

80年代に入ると人気が下降し始め、1989年リリースのシングル「One」まで約10年間全米ではヒット曲に恵まれませんでしたが、世界的に見ると安定した人気もありセールスも順調でした。90年代に入ると、1991年にシングル「Secret Love」がイギリスを中心に大ヒット。1997年には「Alone」が多くの国でヒットします。1998年にはライヴ・アルバム「One Night Only」がヒットし、2000年代に入るとベストアルバム「Their Greatest Hits: The Record」もヒット。同年リリースの22枚目のアルバム「This Is Where I Came In」がラスト・アルバムとなってしまいます。

2003年にMaurice Gibb(モーリス・ギブ)が53歳の若さで亡くなり、解散。当時再結成の意向はないと表明していましたが、2009年に活動を再開。テレビ番組に出演するなどしていましたが、2011年にRobin Gibb (ロビン・ギブ)が肝臓癌と診断され、多くの仕事がキャンセル。2012年に亡くなり、事実上の解散となります。

全世界でのレコード・CDのセールスは2億3,000万枚以上。1997年に、アーティストの殿堂とロックの殿堂、2001年にはボーカルグループの殿堂、2004年にダンスミュージックの殿堂入りを果たし、音楽史上初めて4つの殿堂入りを記録したグループとなりました。

Bee Gees の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧