Sia の関連記事一覧

Sia(シーア)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Sia(シーア)のプロフィール

Sia

Sia(シーア)は、オーストラリア出身の歌手、ソングライター。本名はSia Kate Isobelle Furler(シーア・ケイト・イゾベル・ファーラー)。

1990年代にアシッドジャズバンド「Crisp(クリスプ)」でボーカルを努めるも1997年に解散。その後オーストラリアのレコード会社からソロデビューアルバム「OnlySee(オンリーシー)」を発表しました。

発表後しばらくはJamiroquai(ジャミロクワイ)のバックボーカルとして参加し、その後イギリスのダウンテンポグループ「Zero 7(ゼロセブン)」にリードボーカルとして参加。正式メンバーではないものの「非公式」リードシンガーとしてその後も参加しています。

2000年にソニー・ミュージック傘下のダンス・プールと契約し、シングル「Taken for Granted(テイクン・フォー・グランテッド)」をリリースすると、UK Singles Chartでトップ10入りしヒット。その後2ndアルバム「Healing Is Difficult(ヒーリング・イズ・ディフィカルト)」をリリースするも、アルバムの宣伝に不満を感じSony Musicを辞め、2004年にはGO! Beatと契約を結び、3rdアルバム「Colour the Small One(カラー・ザ・スモール・ワン)」をリリース。

アルバムからのシングル「Where I Belong(ホエア・アイ・ビーロング)」は映画「スパイダーマン2」のサウンドトラックに含まれる予定でしたが、レコードレーベルの紛争により、土壇場で取り下げられてしまいます。

2005年にニューヨークに移住、その後HBOテレビシリーズ「Six Feet Under」でシングル「Breathe Me(ブリーズ・ミー)」が使用されたことで知名度を上げ、それをきっかけにツアーを開催します。

2008年にリリースされた4thアルバム「Some People Have Real Problems(サム・ピープル・ハヴ・リアル・プロブレムス)」がBillboard 200で26位と初めてランクインし、2009年にはChristina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)からの依頼を受け、アルバム収録曲を提供、さらに映画「バーレスク」にも楽曲提供するなどソングライターとしても活動。サウンドトラック・アルバムに収録された「Bound to You(バウンド・トゥ・ユー)」は第68回ゴールデングローブ賞で最優秀オリジナルソングにノミネートされています。

2010年、5thアルバム「We Are Born(ウィー・アー・ボーン)」をリリースするとオーストラリアで大ヒットを記録。しかしこの成功によってステージ上でマスクを着用し始め、路上で麻薬とアルコールにますます依存するようになります。顔を隠すようになるのはこの時期からです。

その後しばらくはソングライターとしての活動が中心となり、2011年から2013年にかけて多くのミュージシャンと共同で楽曲制作を行っています。

2013年、映画「ハンガー・ゲーム2」のために書いた「Elastic Heart(エラスティック・ハート)」を、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)Diplo(ディプロ)をゲストに迎えシングルとして3年ぶりにリリースし、翌2014年に4年ぶりとなる6thアルバム「1000 Forms of Fear(1000 フォームズ・オブ・フィアー)」をリリース。先行シングル「Chandelier(シャンデリア)」はBillboard Hot 100でトップ10入りを果たし、第57回グラミー賞では4部門にノミネートされ、世界的大ヒットとなり、アルバムは初の全米1位を獲得します。

また「Chandelier(シャンデリア)」のミュージック・ビデオではダンサーのMaddie Ziegler(マディー・ジーグラー)を起用し、以降多くのミュージック・ビデオに出演したり、Sia(シーア)がテレビ番組に出演するときには度々共演しています。

2016年にはSean Paul(ショーン・ポール)をゲストに迎えたシングル「Cheap Thrills(チープ・スリルズ)」で初の全米1位を獲得。7thアルバム「This Is Acting(ディス・イズ・アクティング)」は前作を上回るセールスを記録。翌2017年にはRCAからAtlantic Recordsに移籍し、初のクリスマス・アルバム「Everyday Is Christmas(エヴリデイ・イズ・クリスマス)」をリリース。

2018年からはイギリスの音楽家Labrinth(ラビリンス)Diplo(ディプロ)LSDを結成。コンスタントにシングルをリリース。2019年には「フジロック」での初来日も決定しています。

Sia の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧