Taylor Swift「Cardigan」の洋楽歌詞カタカナ・YouTube動画・解説まとめ

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の楽曲、Cardigan(カーディガン)の洋楽歌詞、英歌詞カタカナ、YouTube動画や楽曲解説についてご紹介。

Cardiganってどんな歌?この洋楽をカラオケで歌うためには?などを詳しく解説していきます。

Cardiganの楽曲情報

Cardiganは、2020年7月24日に発売された8thアルバム「Folklore(フォークロア)」に収録されているシングル。

フォーク、ソフトロック、インディーロックのバラードで、人生のさまざまな時期に3つの異なる視点から同じ三角関係を描いた曲。

プロデューサーのAaron Dessner(アーロン・デスナー)と最初に共作した曲で、歌詞は5時間ほどでできたそうで、Betty(ベティ)、James(ジェームス)というキャラクターが登場します。

全米ビルボードチャートではアルバムと共に史上初となる同時初登場1位を獲得するという記録を作りました。第63回グラミー賞では最優秀楽曲賞、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞にノミネートされています。

フォークロア(通常盤)
テイラー・スウィフト
Universal Music

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の洋楽記事はこちら

Cardiganの洋楽歌詞カタカナ

Vintage tee, brand new phone

ヴェンテージ ツィー ブランニュー フォオーン

High heels on cobblestones

ハイ ヒーウゾーン カーボウストーンズ

When you are young, they assume you know nothing

ウェンニュー アー ヤング ゼーイ アスーミュー ノー ナースィーン

Sequin smile, black lipstick

スィークン スマーイウ ブラーク リープスティーク

Sensual politics

センチューワーウ ポーリーツィークス

When you are young, they assume you know nothing

ウェンニュー アー ヤング ゼーイ アスーミュー ノー ナースィーン

But I knew you

バ アーイ ニュー ユーウ

Dancin' in your Levi's

ダーンスィ ニーンニョ リーイヴァース

Drunk under a streetlight, I

ヂョアンカーダー スチュイーラーイ アーアアーアーイ

I knew you

アーイ ニュー ユーウ

Hand under my sweatshirt

ヘーンダンヌー マイ スウェーシュー

Baby, kiss it better, I

ベーイビ キースィ ベーツァー ラーアアーアーイ

And when I felt like I was an old cardigan

エン ウェーナ フェウ ラーイカー ワーズーナドゥ カーディゲーン

Under someone's bed

アンダ サンモワンーズ ベー

You put me on and said I was your favorite

ユー プー ミ オーネン セー アーイ ワズ ヨ フェイヴァエー

A friend to all is a friend to none

ア フレンーツ オー イザ フレンーツ ノオーン

Chase two girls, lose the one

チェイス ツゥー ガーウズ ルーズ ダー ワアーン

When you are young, they assume you know nothing

ウェンニュー アー ヤング ゼーイ アスーミュー ノー ナースィーン

But I knew you

バ アーイ ニュー ユーウ

Playing hide-and-seek and

プレーイエン ハーイデン スィーケーン

Giving me your weekends, I

ギーヴ ミー ヨ ウィーケーン ザーアアーアーイ

I knew you

アーイ ニュー ユーウ

Your heartbeat on the High Line

ユ ハービ オーン ダ ハーイ ラーイン

Once in twenty lifetimes, I

ワーンスィ ツウェーニ ラーイフツァーイム ザーアアーアーイ

And when I felt like I was an old cardigan

エン ウェーナ フェウ ラーイカー ワーズーナドゥ カーディゲーン

Under someone's bed

アンダ サンモワンーズ ベードゥ

You put me on and said I was your favorite

ユー プー ミ オーネン セー アーイ ワズ ヨ フェイヴァエーツー

To kiss in cars and downtown bars

ツゥ キースィン カーズ エン ダーウンタウン バーズ

Was all we needed

ワズ オーウ ウィ ニイーデーエー

You drew stars around my scars

ユー ヂュー スターズ アラーウン マイ スカーズ

But now I'm bleedin'

バ ナーウ アーム ブリーイーイデエーエーン

'Cause I knew you

コザーイ ニュー ユー

Steppin' on the last train

ステーピノーン ダ ラース チョエーン

Marked me like a bloodstain, I

マークドゥ ミ ラーイカ ブラースティーン ナーアアーアーイ

I knew you

アーイ ニュー ユーウ

Tried to change the ending

チャー トゥ チェーインジ デ エエーンディーン

Peter losing Wendy, I

ピーラ ルーズィン ウェーンディー アーアアーアーイ

I knew you

アン ニュー ユウー

Leavin' like a father

リーヴン ラーイカ ファーダー

Running like water, I

ラーンニン ラーイク ウォーラーウ ラーアーイ

And when you are young, they assume you know nothing

エン ウェンニュー アー ヤング デーイ アスーミュー ノー ナースィーン

But I knew you'd linger like a tattoo kiss

バラ ニュー ユー リーンガ ライカ ツァーツゥウー キース

I knew you'd haunt all of my what-ifs

ア ニュー ユー ハーン オーローブ マイ ワアーリーフス

The smell of smoke would hang around this long

ダ スメーローブ スモーク ウドゥ ヘーンガラーウン ディース ローング

'Cause I knew everything when I was young

コス アー ニュー エエーヴスィン ウェナー ワース ヤーング

I knew I'd curse you for the longest time

ハ ニュー アー コース ユ フォー ダ ローンゲース ターイム

Chasin' shadows in the grocery line

チェイスィーン シャードズィン ダ グロースウィー ラーイン

I knew you'd miss me once the thrill expired

ア ニュー ユー ミース ミ ワンス ダ スィウ エクスパーイ

And you'd be standin' in my front porch light

エンニュー ビー ステエーンディニン マイ フロン ポーチ ラーイ

And I knew you'd come back to me

エン アー ニュー ユー カーン バーク ツゥ ミイー

You'd come back to me

ユー カーン バーク ツゥ ミイー

And you'd come back to me

エン ユー カーン バーク ツゥ ミーイー

And you'd come back

エン ユー カーン バーク

And when I felt like I was an old cardigan

エン ウェーナ フェウ ラーイカー ワーズーナドゥ カーディゲーン

Under someone's bed

アンダ サンモワンーズ ベードゥ

You put me on and said I was your favorite

ユー プー ミ オーネン セー アーイ ワズ ヨ フェイヴァエーツー

Aaron Dessner / Taylor Swift
© Sony/ATV Tunes LLC & Ingrid Stella Music

カラオケで歌うときは日本語にはない言い回しばかりなのでカタカナを参考に何度も反復練習してみましょう。
正しい英語を覚えたい場合はカタカナを読むだけでは習得できませんので、カタカナは参考程度にしましょう。

こちらもCHECK!!洋楽をカタカナに置き換えてカラオケで上手に歌う5つのコツとは?

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。