【全英シングルチャート】Adeleが5週連続1位獲得!Taylor Swiftが初登場トップ3入り!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

週末に発表された最新の全英シングルチャート、Adele(アデル)の新曲「Easy On Me(イージー・オン・ミー)」が5週目の1位を獲得しました。

Adele – Easy On Me – YouTube

全英シングルチャートでのアデルの記録としては連続で首位を獲得した記録を更新。これまでに4週連続、通算5週で1位を獲得している「Someone like You」に並ぶ記録となりました。

また今週はアルバムチャートで「Red (Taylor’s Version)」が初登場1位を獲得したTaylor Swift(テイラー・スウィフト)。アルバムからは「All Too Well (Taylor’s Version)」が初登場3位をマーク。Ed Sheeran(エド・シーラン)「Shivers」が2位を死守しました。「Shivers」は今週、BPI(英国レコード産業協会)がプラチナ認定となったことを発表しています。

Taylor Swift – All Too Well (Taylor’s Version) – YouTube

Ed Sheeran – Shivers – YouTube

その他では最新アルバム「Seventeen Going Under」がアルバムチャートで初登場1位を獲得したSam Fender(サム・フェンダー)の同名曲「Seventeen Going Under」がTikTokでのバイラルに成功し急上昇。先週22位から今週9位にランクインし、シングルでは初のトップ10入りを果たしました。

Sam Fender – Seventeen Going Under – YouTube

また先々週ご紹介したSwitchOTR(スウィッチOTR)A1 x J1を迎えた「Coming for You」。こちらも上昇し、初のトップ10入りを果たしています。

SwitchOTR – Coming for You ft. A1 x J1 – YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事