【全英シングルチャート】ハリー・スタイルズ「As It Was」が4週目の1位を獲得!キャット・バーンズがトップ3入り!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

週末に発表された最新の全英シングルチャート、Harry Styles(ハリー・スタイルズ)の「As It Was(アズ・イット・ワズ)」が720万以上のストリーミング数を獲得し、4週目の首位となり、4月のトップを独占的に制覇しました。

YouTubeHarry Styles – As It Was – YouTube

2位にはJack Harlow(ジャック・ハーロウ)の「First Class(ファースト・クラス)」が今週もキープ。そして3位にはロンドン出身のシンガーソングライター、Cat Burns(キャット・バーンズ)の「Go(ゴー)」がランクアップでトップ3入りを果たしています。

YouTubeJack Harlow – First Class – YouTube

YouTubeCat Burns – Go – YouTube

先週3位のAitch(エイチ)Ashanti(アシャンティ)とのコラボ曲「Baby(ベイビー)」が4位、Dave(デイヴ)の「Starlight(スターライト)」は5位に後退。6位はFireboy DML(ファイヤーボーイDML)Ed Sheeran(エド・シーラン)の「Peru(ペルー)」リミックス盤がキープ。気づけば上位10曲の中で最長となっているロングヒットとなっています。

YouTubeAitch, Ashanti – Baby – YouTube

YouTubeDave – Starlight – YouTube

YouTubeFireboy DML & Ed Sheeran – Peru – YouTube

7位にはブラッドフォード出身のイギリスのベースラインクルー、Bad Boy Chiller Crew(バッド・ボーイ・チラー・クルー)「BMW」が先週11位からトップ10に返り咲き。8位のCamila Cabello(カミラ・カベロ)がエド・シーランを迎えた「Bam Bam(バン・バン)」、9位のJax Jones(ジャックス・ジョーンズ)MNEK(エメニケ)を迎えたシングル「Where Did You Go(ホエア・ディド・ユー・ゴー)」は先週と変わらず。10位にはBelters Only(ベルターズ・オンリー)Jazzy(ジャジー)を迎えた「Make Me Feel Good」が後退する結果となりました。

YouTubeBad Boy Chiller Crew – BMW (French The Kid, MIST, Bugzy Malone Remix) – YouTube

YouTubeCamila Cabello – Bam Bam ft. Ed Sheeran – YouTube

YouTubeJax Jones feat. MNEK – Where Did You Go – YouTube

YouTubeBelters Only ft Jazzy – Make Me Feel Good – YouTube

トップ10以下では、ロンドンのバーキング出身のラッパー兼ソングライター、Potter Payper(ポッター・ペイパー)Tiggs Da Author(ティグス・ダ・オーサー)を迎えた「Gangsteritus(ギャングステリタス)」がリミックス盤のリリース効果で12位に急上昇。先週40位からの上昇で最高位を更新しました。

YouTubePotter Payper – Gangsteritus (feat. Tiggs Da Author) – YouTube

新曲ではエド・シーランの「2 Step」が13位、The Kid Laroi(ザ・キッド・ラロイ)の「Thousand Miles(サウザンド・マイルズ)」が21位に初登場でランクインしました。

YouTubeEd Sheeran – 2step (feat. Lil Baby) – YouTube

YouTubeThe Kid LAROI – Thousand Miles – YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事