ファレル・ウィリアムスが21サヴェージ、タイラー・ザ・クリエイターを迎えた新曲「Cash In Cash Out」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)21 Savage(21サヴェージ)Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)を迎えた新曲「Cash In Cash Out(キャッシュ・イン・キャッシュ・アウト)」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Pharrell Williams – Cash In Cash Out ft. 21 Savage, Tyler, The Creator – YouTube

François Rousselet(フランソワ・ルセレット)が監督を務めたミュージック・ビデオはクレイアニメ風のアニメーションとなっており、タイトルに合わせ札束が飛び交う中3人それぞれが特徴的なシーンで構成されています。キャラクターがフォートナイトのキャラクターデザインに似ている事もあり話題となっています。

21サヴェージが何度も繰り返す「Cash In, Cash Out」というフレーズが癖になる今作は、アップテンポのブームバップトラック。3人が揃うのは初ですが、ファレル・ウィリアムスとタイラー・ザ・クリエイターは過去何度も共演しており、21サヴェージは彼の富を誇示し、デザイナーブランドの名前を落とし、タイラー・ザ・クリエイターは彼のファッションセンスについて語っています。

ファレル・ウィリアムスは今年に入り多忙を極めており、Jack Harlow(ジャック・ハーロウ)の最新アルバム『Come Home the Kids Miss You(カム・ホーム・ザ・キッズ・ミス・ユー)』では2曲に参加、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の最新アルバム『Mr. Morale & the Big Steppers(ミスター・モラル&ザ・ビック・ステッパーズ)』でも1曲参加。Pusha T(プッシャ・T)のシングル「Neck & Wrist」にはゲスト参加しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事