ドレイク『For All the Dogs』がSpotifyでの初日グローバル・ストリーミング数が1億回再生を突破

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Drake(ドレイク)が前作から1年4カ月ぶり8枚目のスタジオ・アルバム『For All the Dogs』をリリース。Spotifyでの初日グローバル・ストリーミング数が1億回再生を突破し、3枚のアルバムをデビューさせた史上初のアーティストとなりました。

ドレイク『For All the Dogs』がSpotifyでの初日グローバル・ストリーミング数が1億回再生を突破
IMAGE VIA:Instagram

この記録は2018年に1億3200万回再生を獲得し、史上初の記録を達成したアルバム『Scorpion』、そして2021年に1億5,300万回を記録したアルバム『Certified Lover Boy』に続く記録となります。

『For All the Dogs』は初日に1億860万回を突破。今作は現地時間午前6時にリリースされたため、一般的なアルバム・リリースよりも6時間分トラッキングが行われない時間があったにもかかわらず、この記録を達成。歴代でもTaylor Swift(テイラー・スウィフト)の『Speak Now (Taylor's Version)』に続く7作目の記録となりました。

アルバムは今年1月に行われたアポロ・シアターでのライヴで初めて言及され、8月にはドレイクは息子のアドニス・グラハムが描いたアルバムのアートワークを公開。その月のうちにリリースすることを発表していましたがその声明はすぐに削除され、9月22日にリリースされることをあらためて認めていましたが、更なる延期となっていました。

詳細についてはあまり公表されないまま「Search & Rescue」がリードシングルとなると見られていたものの、結局今作は収録されず、SZA(シザ)とのコラボで全米1位を獲得した「Slime You Out」をリード曲とし、インスタグラムでミュージック・ビデオを先行リリースした「8AM in Charlotte」の2曲を先行曲として『For All the Dogs』はリリースされました。またリリース後新たにCole Bennett(コール・ベネット)が監督を務めたLil Yachty(リル・ヨッティー)とのコラボ曲「Another Late Night」のミュージック・ビデオも公開されています。

YouTubeDrake "Slime You Out" ft. SZA - YouTube

YouTubeDrake - 8AM In Charlotte - YouTube

YouTubeDrake & Lil Yachty - Another Late Night - YouTube

今作にはTeezo Touchdown(ティーゾ・タッチダウン)、21 Savage(21サヴェージ)J. Cole(J.コール)、Yeat(イェート)、PARTYNEXTDOOR(パーティーネクストドア)、Chief Keef(チーフ・キーフ)、Bad Bunny(バッド・バニー)Sexyy Red(セクシー・レッド)が参加しています。

■『For All the Dogs』トラックリスト
1. Virginia Beach
2. Amen (ft. Teezo Touchdown)
3. Calling for You (ft. 21 Savage)
4. Fear of Heights
5. Daylight
6. First Person Shooter (ft. J. Cole)
7. IDGAF (ft. Yeat)
8. 7969 Santa
9. Slime You Out (ft. SZA)
10. Bahamas Promises
11. Tried Our Best
12. Screw the World (Interlude)
13. Drew a Picasso
14. Members Only (ft. PartyNextDoor)
15. What Would Pluto Do
16. All the Parties (ft. Chief Keef)
17. 8AM in Charlotte
18. BBL Love (Interlude)
19. Gently (ft. Bad Bunny)
20. Rich Baby Daddy (ft. Sexyy Red and SZA)
21. Another Late Night (ft. Lil Yachty)
22. Away from Home
23. Polar Opposites

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事