アリシア・キーズが映画『カラーパープル』のサウンドトラックに提供した「Lifeline」のヴィジュアライザー・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Alicia Keys(アリシア・キーズ)が2024年2月9日に日本公開が決定している映画『カラーパープル』のサウンドトラックに提供した「Lifeline」のヴィジュアライザー・ビデオを公開しました。

YouTubeAlicia Keys - Lifeline (From the Original Motion Picture “The Color Purple”) - YouTube

『カラーパープル』はスティーブン・スピルバーグ、オプラ・ウィンフリーらが製作総指揮を務めた、ブリッツ・バザウレ監督のミュージカル映画。原作は、アリス・ウォーカーがピュリッツァー賞を受賞した1982年の同名小説と、同作を基にしたブロードウェイミュージカル。1985年にはスティーブン・スピルバーグが監督を務め映画化されています。

「Lifeline」は、人生の困難な瞬間に直面したときに私たちを支えてくれる、友人、家族、コミュニティから発せられる明白な慰めに対するアリシア・キーズの心からの賛歌となっています。

12月15日にリリースされる予定のサウンドトラック・アルバムはアリシア・キーズの他にUsher(アッシャー)Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)Megan Thee Stallion(ミーガン・ザ・スタリオン)Jennifer Hudson(ジェニファー・ハドソン)、Keyshia Cole(キーシャ・コール)、Jorja Smith(ジョルジャ・スミス)、Coco Jones(ココ・ジョーンズ)、Mary Mary(メアリー・メアリー)、Missy Elliott(ミッシー・エリオット)Halle Bailey(ハリー・ベイリー)H.E.R.Ciara(シアラ)の参加が発表されており、「She Be Mine」や「Shug Avery Comin' to Town」などのブロードウェイのオリジナル曲やオリジナル曲が収録される予定です。

YouTube映画『カラーパープル』特報 2024年2月9日(金)公開 - YouTube

アリシア・キーズは2003年リリースのアルバム『The Diary Of Alicia Keys』の20周年を記念した豪華エディション『The Diary Of Alicia Keys 20』をリリースしたばかり。今作には未発表曲「Golden Child」やリミックス音源やライヴ音源などを多数追加収録されています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事