ヴィクトリア・モネが昨年リリースのデビュー・スタジオ・アルバム『Jaguar II』から新たに「Alright」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Victoria Monét(ヴィクトリア・モネ)が昨年リリースのデビュー・スタジオ・アルバム『Jaguar II』から新たに「Alright」のミュージック・ビデオを公開している。

YouTubeVictoria Monét - Alright - YouTube

Dave Meyers(デイブ・マイヤーズ)が監督を務めたミュージック・ビデオはSean Bankhead(ショーン・バンクヘッド)が振り付けを担当したダンス・パフォーマンスにフィーチャーした映像となっており、最初のシーンではシルバーの衣装に身を包むヴィクトリア・モネが、1人から3人、5人とバックのダンサーを増やしたパフォーマンスを見せ、次の場面ではMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)にインスパイアされたようなダンスを披露している。

公開前にはSparkling ICEが協力して制作された予告動画を公開しており、「Alright」のミュージック・ビデオを見るために映画館へ行くヴィクトリア・モネを描いたショートストーリーとなっている。

2023年8月にリリースされたデビュー・スタジオ・アルバム『Jaguar II』は2020年にリリースされたEP『Jaguar』の続編。当初は3部作のEPにすることを意図しており、最終的にはそれらがまとめられてデビュー・スタジオ・アルバムとなる予定だったが、2作目が遅れたため最終的に2つのプロジェクトとなった。アルバムにはLucky Daye(ラッキー・デイ)、Buju Banton(ブジュ・バントン)、Earth, Wind & Fire(アース・ウインド&ファイアー)が参加。さらにヴィクトリア・モネの2歳の娘、ヘーゼルもスローなグルーヴの最後に登場している。

アルバムは高い評価を得ることに成功し、第66回グラミー賞では、アルバムが最優秀R&Bアルバム賞と最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)を受賞した。

■『Jaguar II』トラックリスト
1. Smoke (ft. Lucky Daye)
2. Smoke (Reprise)
3. Party Girls (ft. Buju Banton)
4. Alright
5. Cadillac (A Pimp's Anthem)
6. How Does It Make You Feel
7. On My Mama
8. I'm the One
9. Stop (Askin' Me 4Shyt)
10. Hollywood (ft. Earth, Wind & Fire and Hazel Monét)
11. Good Bye

■楽曲リンク
・Victoria Monét
→『Jaguar II

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事