Backstreet Boysの人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲7選まとめ

Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)の人気曲ランキングTOP20とおすすめ曲7選をご紹介。

YouTubeでの再生回数と売上ランキングを元にスコア化したオリジナルの人気曲ランキングと、記事の最後にはバックストリート・ボーイズのおすすめソングもご紹介していますので、どうぞ最後までご覧ください。

Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)

Backstreet Boys

Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)はアメリカ合衆国フロリダ州オーランドで結成されたボーカルグループ。メンバーはNick(ニック)Howie D.(ハウィー・D.)A.J.(エー.ジェイ.)Brian(ブライアン)Kevin(ケヴィン)の5人組。

1999年「I Want It That Way(アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ)」が世界中で大ヒット、イギリスを含め多くの国で1位を記録し、日本では現在でもカラオケで歌われる名曲としても知られています。

CHECK!!
Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)のプロフィール・バイオグラフィーまとめ

Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)の人気曲ランキングTOP20

  1. Don't Go Breaking My Heart

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Don't Go Breaking My Heart (Official Video)

    DNA
    バックストリート・ボーイズ
    RCA

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング20位は、9thアルバム「DNA」から「Don't Go Breaking My Heart(ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート)」。

    全米ビルボードホット100で11年ぶりにチャート入りを果たした曲で、多くのメディアでバンドのカムバックソングと見なされました。
    アルバムのプロモーションで来日した際にも披露されました。

  2. Straight Through My Heart

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Straight Through My Heart

    ディス・イズ・アス
    バックストリート・ボーイズ
    SMJ

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング19位は、7thアルバム「This Is Us」から「Straight Through My Heart(ストレート・スルー・マイ・ハート)」。

    ビルボードのジャパン・ホット100で3位を記録し日本で人気となった曲。
    ※公式のミュージック・ビデオはYouTubeプレミアム限定公開となっているため埋め込みできませんでした。

  3. Chances

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Chances (Official Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング18位は、9thアルバム「DNA」に収録されている「Chances(チャンシズ)」。

    AJ McLeanが2003年に共同で楽曲制作を経験したRyan Tedder(ライアン・テダー)が2010年の時点で書いていた曲。
    アルバムのためにAJが提供を依頼したため実現されました。シングルは全米ビルボードのダンスチャートでトップ10入りを果たしています。

  4. No Place

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - No Place (Official Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング17位は、9thアルバム「DNA」に収録されている「No Place(ノー・プレイス)」。

    メンバーがそれぞれ家族と過ごす様子を描いたミュージック・ビデオも話題となった曲。
    カナダとスウェーデンでチャート入りを果たしました。

  5. Anywhere For You

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Anywhere For You (Official HD Video)

    ディス・イズ・アス
    バックストリート・ボーイズ
    JIVE

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング16位は、デビュー・アルバム「Backstreet Boys」から「Anywhere For You(エニホエア・フォー・ユー)」。

    デビューアルバムの初期のレコーディングの1つで、イギリスやスイスでトップ5入りを果たすヒットとなりました。

  6. Inconsolable

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Inconsolable (Official HD Video)

    アンブレイカブル
    バックストリート・ボーイズ
    SMJ

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング15位は、6thアルバム「Unbreakable」に収録されている「Inconsolable(インコンソーラブル)」。

    グループが得意とするピアノ駆動のパワーバラード。ケヴィンが一時的に脱退後、初のシングルとしてリリースされ、ベルギー、イタリア、スイスでヒットしました。

  7. We've Got It Goin' On

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - We've Got It Goin' On (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング14位は、デビュー・アルバム「Backstreet Boys」に収録されている「We've Got It Goin' On(ゴーイン・オン)」。

    Max Martin(マックス・マーティン)とDenniz Pop(デニス・ポップ)制作によるデビューシングル。
    イギリス、スイス、オーストリア、スコットランドでトップ3入りを果たしました。

  8. Get Down (You're The One For Me)

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Get Down (You're The One For Me) (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング13位は、同じくデビュー・アルバム「Backstreet Boys」から「Get Down (You're The One For Me)(ゲット・ダウン)」。

    日本ではデビューシングルとしてリリースされ、当時多くの音楽番組でプロモーションされました。
    アメリカ、イギリスなどでは3枚目のシングルとしてリリースされ、ラトビアのラジオチャートで1位を獲得しています。

  9. Larger Than Life

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Larger Than Life (Official Music Video)

    ミレニアム
    バックストリート・ボーイズ
    SMJ

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング12位は、3rdアルバム「Millennium」に収録されている「Larger Than Life(ラージャー・ザン・ライフ)」。

    元々ブライアンが作詞作曲したメロディにマックス・マーティンとKristian Lundin(クリスティアン・ランディン)が歌詞に変更と追加を行い作られた曲。
    世界的ヒットとなったアルバムの1曲目に収録されており、シングルのセールス以上に知名度、人気の高い曲として知られています。
    日本では2000年にMAXが「バラ色の日々」と言うタイトルでカバーしました。

  10. I'll Never Break Your Heart

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - I'll Never Break Your Heart (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング11位は、デビュー・アルバム「Backstreet Boys」に収録されている「I'll Never Break Your Heart(届かぬ想い)」。

    全米ビルボードのアダルト・コンテンポラリーチャートで1位を獲得したR&Bバラード。
    ブライアンとAJがレコーディング時に風邪をひいていたため、グループにとって最長となる2週間に及ぶレコーディングとなったそうです。

以上11位までお送りしました。そしていよいよトップ10のご紹介です!

  1. Drowning

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Drowning (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング10位は、コンピレーション・アルバム「The Hits - Chapter One」に収録されている「Drowning(ドゥラウニング~なんでこんなに好きなんだろう)」。

    当初は4thアルバム「Black&Blue」のためにレコーディングされた曲ですが、残りのトラックリストが限られているため除外され、ベスト盤からの唯一のシングルとして収録されました。

  2. God, Your Mama, And Me

    Florida Georgia Line ft. Backstreet Boys

    Florida Georgia Line - God, Your Mama, And Me ft. Backstreet Boys

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング9位は、Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)の3rdアルバム「Dig Your Roots」から「God, Your Mama, And Me(ゴッド、ユア・ママ、アンド・ミー)」。

    カントリーデュオのフロリダ・ジョージア・ラインとニックが親しくなったことがきっかけとなり、グループがゲスト参加した数少ない楽曲の中で特にヒットした曲。
    カントリーエアプレイチャートで1位を獲得し、カナダのカントリーチャートでも3位にランクインするヒットとなりました。

  3. All I Have To Give

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - All I Have To Give (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング8位は、2ndアルバム「Backstreet's Back」から「All I Have To Give(オール・アイ・ハフ・トゥ・ギヴ)」。

    マックス・マーティンとのポップやR&Bのジャンルとの差別化を図る方法として、ブルックリンのグループFull Force(フル・フォース)とのコラボによって作られた曲。
    全米ビルボードホット100ではマックス・マーティンが制作に関わっていない曲で初めてトップ5入りを果たしました。

  4. Show Me The Meaning Of Being Lonely

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Show Me The Meaning Of Being Lonely

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング7位は、3rdアルバム「Millennium」から「Show Me The Meaning Of Being Lonely(ショウ・ミー・ザ・ミーニング・オブ・ビーイング・ロンリー)」。

    ラテンポップの影響を受けたポップとR&Bのバラードで、失恋と孤独にどのように対処しているかを扱った曲。
    ほとんどの国でトップ10入りを果たし、第43回グラミー賞では賞最優秀ポップ・パフォーマンス賞デュオ/グループにノミネートされました。

  5. Incomplete

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Incomplete (Official HD Video)

    ネヴァー・ゴーン
    バックストリート・ボーイズ
    SMJ

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング6位は、5thアルバム「Never Gone」から「Incomplete(インコンプリート)」。

    2年間の休止期間を経てリリースされたシングル。
    オーストラリアで1位になり、グループで唯一のヒットとなり、2020年にダブルプラチナ販売認証を取得しました。

  6. Shape Of My Heart​

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Shape Of My Heart (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング5位は、4thアルバム「Black & Blue」から「Shape Of My Heart(ジェイプ・オブ・マイ・ハート)」。

    米国のビルボードホット100で9位でデビューし、米国のメインストリームトップ40チャートで8位に達しました。
    また、カナダ、イタリア、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、スイスのチャートで1位を獲得し、他のいくつかの国でもトップ10入りを果たしました。
    この曲を境にほとんどの国で商業的なピークを迎え、グループにとって重要な変曲点となりました。

  7. Quit Playing Games (With My Heart)

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Quit Playing Games (With My Heart)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング4位は、デビュー・アルバム「Backstreet Boys」から「Quit Playing Games (With My Heart)(クイット・プレイング・ゲームズ)」。

    ローリング・ストーン誌が2020年の史上最高のボーイバンド曲75曲のリストでこの曲を26位にランク付けされた名曲。
    全米ビルボードホット100やイギリスのチャートで2位を記録し、初めて世界的な成功を収めた曲として知られています。

  8. As Long As You Love Me

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - As Long As You Love Me (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング3位は、2ndアルバム「Backstreet's Back」に収録されている「As Long As You Love Me(君が僕を愛するかぎり)」。

    曲を聴いたゾンバ・レーベルの当時の会長が気に入り急遽アルバムに収録された曲。
    デンマークとニュージーランドで1位を獲得し、カナダ、オーストラリア、オーストリアで2位、イギリス、ドイツで3位と世界的なヒットとなりました。

  9. Everybody (Backstreet's Back)

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - Everybody (Backstreet's Back) (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング2位は、同じく2ndアルバム「Backstreet's Back」から「Everybody (Backstreet's Back)(エヴリバディ)」。

    全米ビルボードホット100で22週チャートインを果たしたヒット曲で、アメリカだけで210万枚以上を売り上げました。
    ミュージック・ビデオはMTVビデオ・ミュージック・アワードで最優秀グループビデオ賞を受賞しています。

  10. I Want It That Way

    Backstreet Boys

    Backstreet Boys - I Want It That Way (Official HD Video)

    バックストリート・ボーイズの人気曲ランキング第1位は、3rdアルバム「Millennium」から「I Want It That Way(アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ)」。

    25か国以上で1位を獲得したグループ最大のヒット曲。
    アコースティックギターのアルペジオリフはMetallica(メタリカ)の1991年の曲「Nothing Else Matters」からインスパイアされて作られています。
    RIAAではトリプルプラチナ、BPIや日本でもダブルプラチナ認定を受けるヒットとなりました。

人気曲ランキングはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキング、全米、全英チャートのランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

おすすめのBackstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)7選

バックストリート・ボーイズの曲は世代によっておすすめしたい曲も変わってきます。ただ「I Want It That Way」は日本でも人気で未だにカラオケで歌われてるくらいなので、ここでは除外してその他初期からベスト盤までで選ぶと、

Show Me The Meaning Of Being Lonely
Quit Playing Games (With My Heart)
Shape Of My Heart
Larger Than Life

が個人的なおすすめです。ベスト盤以降でのおすすめ曲は、

Inconsolable
Don't Go Breaking My Heart
Incomplete

このあたりです。コーラスグループはずっと聴いてられる分5人体制に戻って人気が復活した印象です。初期の曲は90年代をある意味象徴しているので、聴いていて懐かしさもあり、ずっと聞いてられる名曲も多いので、とても7曲では収まらないんですが、あえて選ぶとしたら、といった感じで選出してみました。

以上がバックストリート・ボーイズおすすめの曲になります。

まとめ

ランキングを集計する上で初期の作品が上位20曲を独占してしまうかと思っていましたが、ベスト盤以降のシングルも結構ランクインしました。

90年代の圧倒的な人気があった時代よりは落ち着いてますが、特にヨーロッパ方面、そして日本でも継続して人気が高いことがわかります。

90年代の洋楽を懐かしみたい時には欠かせないバックストリート・ボーイズですが、それ以降でも名曲、ヒット曲が多いグループであることが今回よくわかりました。

以上、Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)の人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲7選まとめをお届けしました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。