Maroon 5 の関連記事一覧

Maroon 5(マルーン5)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Maroon 5(マルーン5)のプロフィール

Maroon 5

Maroon 5(マルーン5)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたバンド。 メンバーはAdam Levine(アダム・レヴィーン)James Valentine(ジェームス・ヴァレンタイン)Jesse Carmichael(ジェシー・カーマイケル)Mickey Madden(ミッキー・マデン)Matt Flynn(マット・フリン)PJ Morton(PJ・モートン)Sam Farrar(サム・ファーラー)の7人編成。離脱や復帰などを経て、現在は7人編成となっています。

1994年から4人組バンド「Kara's Flowers(カーラズ・フラワーズ)」として活動していましたが、5人編成になった2001年からバンド名を「Maroon 5(マルーン5)」と改名して活動開始。 いくつかのレーベルで拒否されたデモをまとめ最終的にOctone Recordsと契約します。

2002年(日本盤は2003年)リリースの、1stアルバム「Songs About Jane(ソングス・アバウト・ジェーン)」は発売から2年以上経てのTOP10入りとなるロング・セラーを記録し、第47回グラミー賞最優秀新人賞を受賞、以後第48回、第50回では最優秀ポップ・パフォーマンス賞を受賞しています。

2011年にはオーディション番組で共演したChristina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)をゲストに迎えたシングル「Moves Like Jagger(ムーブス・ライク・ジャガー)」が18ヶ国でチャート1位を獲得する大ヒットを記録。2014年にイギリスでダウンロード専用チャート発足10年を記念して発表された「この10年で最もダウンロードされたシングル・トップ100」では3位にランクインしています。

2012年にはシングル「One More Night(ワン・モア・ナイト)」で2度目の全米1位を獲得したものの、初期メンバーでもあるJesse Carmichael(ジェシー・カーマイケル)が休暇と音楽的追求のため一時脱退。2014年に復帰するも、代わりに参加していた音楽プロデューサーのPJ Morton(PJ・モートン)はそのまま継続し6人体制に。

さらにサポートメンバーだったSam Farrar(サム・ファラー)も2016年から正式にメンバーとなり、7人体制となりました。

2018年にはCardi B(カーディ・B)をゲストに迎えたシングル「Girls Like You(ガールズ・ライク・ユー)」が3曲目となる全米1位を獲得し、さらにトップ10滞在週歴代1位となるロングヒットを記録しました。

2019年にはミュージシャンにとって最高の栄誉とも言える「スーパーボウル」の「ハーフタイムショー」に出演しました。

Maroon 5 の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧