【衝撃】不仲で有名な女性洋楽アーティストたち5選【殴りあいのケンカにまで発展?】

【衝撃】不仲で有名な女性洋楽アーティストたち5選【殴りあいのケンカにまで発展?】

Mariah Carey(マライア・キャリー)vs Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)

実はこのふたり、ニッキーがまだ無名のころにコラボ曲をだしており、当初の関係は良好だったよう。ところが2012年、米国で大人気のオーディション番組「Americal Idol(アメリカン・アイドル)」の審査員として肩をならべることになってから、関係が悪化。

FULL VERSION: Nicki Minaj Cusses Out Mariah Carey On 'American Idol' - Fight Caught on Video | TMZ - YouTube

収録中にふたりが大ゲンカしているところがリーク

番組内でもしょっちゅうイヤミをいいあい、不仲はだれの目からみても明らかな状態に。自分がつねに一番でいたいプリンセス気質のマライアが、ニッキーの存在を嫌ったのが原因ともいわれています。

Mariah Carey - Up Out My Face ft. Nicki Minaj - YouTube

「Up Out My Face(アップ・アウト・マイ・フェイス)」ではコラボしていたのに…

Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)vs Cardi B(カーディ・B)

2017年にMigos(ミーゴス)の楽曲「 MotorSport (モータースポート)」でコラボしたふたり。ニッキーだけが、MVを別撮りしていたことで不仲のウワサが広がりました。さらに、カーディーが「私が曲を聴いた時はニッキーのパートはまだ完成してなくて、今とは全然違う歌詞だった」と発言したことから、ニッキー対抗心を燃やして歌詞を変えさせたのでは?という憶測まで広がることに。それにたいしてニッキーは「すごく傷ついた」と告白しています。

Migos, Nicki Minaj, Cardi B - MotorSport - YouTube

「モータースポート」のMV

その後、ふたりの関係は悪化し、SNSやメディアを通してイヤミを言い合う仲に…。そして2018年、ニューヨークで開催されたファッション・ウィークで事件が起こりました。とあるパーティーでニッキーと鉢合わせしたカーディーが、なんといきなり履いていたハイヒールを脱ぎ、ニッキーに投げつけます。さらに、殴りかかろうとしたところをセキュリティーに止められ、パーティー会場から連れ出されるハメに。ドレスがやぶれ、頭には大きなたんこぶを作ったカーディが激写されました…。

大きなたんこぶができたカーディーと、そのときになげた靴

カーディがニッキーに殴りかかった原因は、彼女から「カーディには母親の資質がない」という趣旨のことをいわれ腹を立てたから、といわれています。

乱闘の瞬間

Mariah Carey(マライア・キャリー)vs Demi Lovato(デミ・ロバート)

姫気質のマライアは、どうやら自分より目立つ女性アーティストは全員嫌いなよう。そんな理由でJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)とも不仲になってしまったマライアを批判したのがデミ・ロバート。「マライア・キャリーは伝説だし、すごく才能がある。なのに彼女は絶えず人をディスるのよ。ジェニファー・ロペスへの扱いは本当にひどい」とSNSで告白。

デミ・ロバート(左)とマライア・キャリー(右)

当のマライアは、「デミ・ロバート?そんな人知らない」の一点張り。どうやらマライアに嫌われると“存在しない人”にされてしまうようです。

Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)vs Kelly Osbourne(ケリー・オズボーン)

2000年代からなぜか不仲だったふたり。当初かなりふくよかな体型をしていたケリーを、クリスティーナがよくディスっていたよう。ところが、その後本格的なダイエットをしてスリムになったケリー。「今度は私の番!」とばかりに、産後に体重が増加してしまったクリスティーナの体型批判をし、リベンジを果たしたケリー。

クリスティーナ・アギレラ(左)とケリー・オズボーン

その後、大人になって落ち着いたふたりは、お互いを悪くいうこともだんだんなくなっていったようです。

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)vs Katy Perry(ケイティ・ペリー)

2013年、自身のツアーのために雇っていたバックダンサーを勝手に引き抜いた、としてケイティー・ペリーにブチ切れたのがテイラー・スウィフト。ケイティへの怒りを曲にした「Bad Blood(バッド・ブラッド)」が大ヒットしたのは記憶に新しいところです。

Taylor Swift - Bad Blood ft. Kendrick Lamar - YouTube

「バッド・ブラッド」のMV

ケイティ側の言い分は「べつに引き抜いたワケではない。ちゃんと契約にのっとってコトをはこんだのに、なぜテイラーが怒っているのかわからない」というもの。その後ながいあいだ不仲だったふたりですが、2018年ごろに和解。2019年には、テイラーの「You Need To Calm Down(ユー・ニード・トゥー・コーム・ダウン)」のMVで共演するまでになりました。

Taylor Swift - You Need To Calm Down - YouTube

「ユー・ニード・トゥー・コーム・ダウン」のMV(ケイティの登場は、2:43ごろから)

ハリウッドの最前線で輝くアーティストたちは、皆かなり気が強いよう。だからこそ、この業界で長く生き抜いていけるのかもしれません。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

1984年長崎県生まれ。十代の頃から海外セレブが大好きで趣味はハリウッドセレブ情報収集。2011年バブルに沸くシンガポールに移住し、昼は会社員、夜と週末は動画ブロガー及びパーティーガールとして活動。2021年リトアニアに移住し、日夜ハリウッドセレブ情報の収集にいそしむ。