MTVビデオ・ミュージック・アワード2023に出演したアーティストのパフォーマンス・ビデオが次々と公開!受賞者一覧まとめ

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽コラム

現地時間の9月12日に米ニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センターで開催されたMTVビデオ・ミュージック・アワード。

MTVの公式YouTubeチャンネルではパフォーマンスを行ったアーティストの映像が次々と公開されています。

今回はMTVビデオ・ミュージック・アワード2023の受賞者一覧と共に現在公開されているパフォーマンス・ビデオの中から厳選してご紹介いたします。

YouTube2023 Video Music Awards LIVE Red Carpet - YouTube

テイラー・スウィフトは最多となる9部門で受賞

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)が、昨年の「All Too Well: The Short Film」に続き「Anti-Hero」で2年連続となるビデオ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞。テイラー・スウィフトは最多となる9部門で受賞を果たしており、最優秀ポップ・ビデオ賞の発表時には2002年に活動を休止した*NSYNC(イン・シンク)が約10年ぶりに全員そろってのサプライズ登場。プレゼンターとしてテイラー・スウィフトにトロフィーを渡しました。

YouTube*NSYNC Presents Taylor Swift w/ Best Pop Award | 2023 VMAs - YouTube

MTVビデオ・ミュージック・アワード2023受賞者一覧

Video of the Year(最優秀ビデオ賞)

【受賞】
Taylor Swift - Anti-Hero
【ノミネート】
Doja Cat - Attention
Miley Cyrus - Flowers
Nicki Minaj - Super Freaky Girl
Olivia Rodrigo - Vampire
Sam Smith and Kim Petras - Unholy
SZA - Kill Bill

Song of the Year

【受賞】
Taylor Swift - Anti-Hero
【ノミネート】
Miley Cyrus - Flowers
Olivia Rodrigo - Vampire
Rema and Selena Gomez - Calm Down
Sam Smith and Kim Petras - Unholy
Steve Lacy - Bad Habit
SZA - Kill Bill

Artist of the Year

【受賞】
Taylor Swift
【ノミネート】
Beyoncé
Doja Cat
Karol G
Nicki Minaj
Shakira

Best New Artist

【受賞】
Ice Spice
【ノミネート】
GloRilla
Kaliii
Peso Pluma
PinkPantheress
Reneé Rapp

Push Performance of The Year

【受賞】
Tomorrow X Together - Sugar Rush Ride
【ノミネート】
Saucy Santana - Booty
Stephen Sanchez - Until I Found You
Jvke - Golden Hour
Flo Milli - Conceited
Reneé Rapp - Colorado
Sam Ryder - All the Way Over
Armani White - Goated
Fletcher - Becky's So Hot
Ice Spice - Princess Diana
Flo - Losing You
Lauren Spencer-Smith - That Part

Best Collaboration

【受賞】
Karol G and Shakira - TQG
【ノミネート】
David Guetta and Bebe Rexha - I'm Good (Blue)
Post Malone and Doja Cat - I Like You (A Happier Song)
Diddy (featuring Bryson Tiller, Ashanti, and Yung Miami) - Gotta Move On
Metro Boomin (featuring the Weeknd, 21 Savage, and Diddy) - Creepin' (remix)
Rema and Selena Gomez - Calm Down

Best Pop

【受賞】
Taylor Swift - Anti-Hero
【ノミネート】
Demi Lovato - Swine
Dua Lipa - Dance the Night
Ed Sheeran - Eyes Closed
Miley Cyrus - Flowers
Olivia Rodrigo - Vampire
Pink - Trustfall

Best Hip Hop

【受賞】
Nicki Minaj - Super Freaky Girl
【ノミネート】
Diddy (featuring Bryson Tiller, Ashanti, and Yung Miami) - Gotta Move On
DJ Khaled (featuring Drake and Lil Baby) - Staying Alive
GloRilla and Cardi B - Tomorrow 2
Lil Uzi Vert - Just Wanna Rock
Lil Wayne (featuring Swizz Beatz & DMX) - Kant Nobody
Metro Boomin (featuring Future) - Superhero (Heroes & Villains)

Best R&B

【受賞】
SZA - Shirt
【ノミネート】
Alicia Keys (featuring Lucky Daye) - Stay
Chlöe and Chris Brown - How Does It Feel
Metro Boomin (featuring the Weeknd, 21 Savage, and Diddy) - Creepin' (remix)
Toosii - Favorite Song
Yung Bleu and Nicki Minaj - Love in the Way

Best K-Pop

【受賞】
Stray Kids - S-Class
【ノミネート】
Aespa - Girls
Blackpink - Pink Venom
Fifty Fifty - Cupid
Seventeen - Super
Tomorrow X Together - Sugar Rush Ride

Best Latin

【受賞】
Anitta - Funk Rave
【ノミネート】
Bad Bunny - Where She Goes
Eslabon Armado and Peso Pluma - Ella Baila Sola
Grupo Frontera and Bad Bunny - Un x100to
Karol G and Shakira - TQG
Rosalía - Despechá
Shakira - Acróstico

Best Rock

【受賞】
Måneskin - The Loneliest
【ノミネート】
Foo Fighters - The Teacher
Linkin Park - Lost (original)
Red Hot Chili Peppers - Tippa My Tongue
Metallica - Lux Æterna
Muse - You Make Me Feel Like It's Halloween

Best Alternative

【受賞】
Lana Del Rey (ft. Jon Batiste) - Candy Necklace
【ノミネート】
Blink-182 - Edging
Boygenius - The Film
Fall Out Boy - Hold Me Like a Grudge
Paramore - This Is Why
Thirty Seconds to Mars - Stuck

Best Afrobeats

【受賞】
Rema and Selena Gomez - Calm Down
【ノミネート】
Ayra Starr - Rush
Burna Boy - It's Plenty
Davido (featuring Musa Keys) - Unavailable
Fireboy DML and Asake - Bandana
Libianca - People
Wizkid (featuring Ayra Starr) - 2 Sugar

Video for Good

【受賞】
Dove Cameron - Breakfast
【ノミネート】
Alicia Keys - If I Ain't Got You (orchestral)
Bad Bunny - El Apagón - Aquí Vive Gente
Demi Lovato - Swine
Imagine Dragons - Crushed
Maluma - La Reina

Show of the Summer

【受賞】
Taylor Swift
【ノミネート】
Beyoncé
Blackpink
Drake
Ed Sheeran
Karol G

Group of the Year

【受賞】
Blackpink
【ノミネート】
Fifty Fifty
Flo
Jonas Brothers
Måneskin
NewJeans
Seventeen
Tomorrow X Together

Song of Summer

【受賞】
Jungkook (featuring Latto) - Seven
【ノミネート】
Beyoncé - Cuff It
Billie Eilish - What Was I Made For? (from the motion picture Barbie)
Doja Cat - Paint the Town Red
Doechii (featuring Kodak Black) - What It Is (Block Boy)
Dua Lipa - Dance the Night (from the motion picture Barbie)
Fifty Fifty - Cupid
Gunna - Fukumean
Nicki Minaj & Ice Spice with Aqua - Barbie World (from the motion picture Barbie)
Olivia Rodrigo - Vampire
SZA - Kill Bill
Taylor Swift (featuring Ice Spice) - Karma
Tomorrow X Together and Jonas Brothers - Do It Like That
Luke Combs - Fast Car
Troye Sivan - Rush
Yng Lvcas & Peso Pluma - La Bebe (remix)

Album of the Year

【受賞】
Taylor Swift - Midnights
【ノミネート】
Beyoncé - Renaissance
Drake and 21 Savage - Her Loss
Metro Boomin - Heroes & Villains
Miley Cyrus - Endless Summer Vacation
SZA - SOS

Best Visual Effects

【受賞】
Taylor Swift - Anti-Hero (Visual Effects: Parliament)
【ノミネート】
Fall Out Boy - Love from the Other Side (Visual Effects: Thomas Bailey and Josh Shaffner)
Harry Styles - Music for a Sushi Restaurant (Visual Effects: Chelsea Delfino and Black Kite Studios)
Melanie Martinez - Void (Visual Effects: Carbon)
Nicki Minaj - Super Freaky Girl (Visual Effects: CameoFX)
Sam Smith and Kim Petras - Unholy (Visual Effects: Max Colt and FRENDER)

Best Editing

【受賞】
Olivia Rodrigo - Vampire (Editors: Sofia Kerpan and David Checel)
【ノミネート】
Blackpink - Pink Venom (Editor: Seo Hyun Seung)
Kendrick Lamar - Rich Spirit (Editor: Grason Caldwell)
Miley Cyrus - River (Editor: Brandan Walter)
SZA - Kill Bill (Editor: Luis Caraza Peimbert)
Taylor Swift - Anti-Hero (Editor: Chancler Haynes)

Best Direction

【受賞】
Taylor Swift - Anti-Hero (Director: Taylor Swift)
【ノミネート】
Doja Cat - Attention (Director: Tanu Muiño)
Drake - Falling Back (Director: Director X)
Kendrick Lamar - Count Me Out (Director: Dave Free and Kendrick Lamar)
Megan Thee Stallion - Her (Director: Colin Tilley)
Sam Smith and Kim Petras - Unholy (Director: Floria Sigismondi)
SZA - Kill Bill (Director: Christian Breslauer)

Best Art Direction

【受賞】
Doja Cat - Attention (Art Director: Spencer Graves)
【ノミネート】
Boygenius - The Film (Art Director: Jen Dunlap)
Blackpink - Pink Venom (Art Director: Seo Hyun Seung)
Lana Del Rey (featuring Jon Batiste) - Candy Necklace (Art Director: Brandon Mendez)
Megan Thee Stallion - Her (Art Director: Wes Dogan)
SZA - Shirt (Art Director: Kate Bunch)

Best Choreography

【受賞】
Blackpink - Pink Venom (Choreographers: Kiel Tutin, Sienna Lalau, Lee Jung and Taryn Cheng)
【ノミネート】
Dua Lipa - Dance the Night (Choreographer: Charm La'Donna)
Jonas Brothers - Waffle House (Choreographer: Jerry Reeve)
Megan Thee Stallion - Her (Choreographer: Sean Bankhead)
Panic! at the Disco - Middle of a Breakup (Choreographer: Monika Felice Smith)
Sam Smith and Kim Petras - Unholy (Choreographers: (LA)HORDE - Marine Brutti, Jonathan Debrouwer and Arthur Harel)

Best Cinematography

【受賞】
Taylor Swift - Anti-Hero (Director of Photography: Rina Yang)
【ノミネート】
Adele - I Drink Wine (Director of Photography: Adam Newport-Berra)
Ed Sheeran - Eyes Closed (Director of Photography: Natasha Braier)
Janelle Monáe - Lipstick Lover (Director of Photography: Allison Anderson)
Kendrick Lamar - Count Me Out (Director of Photography: Adam Newport-Berra)
Miley Cyrus - Flowers (Director of Photography: Marcell Rév)
Olivia Rodrigo - Vampire (Director of Photography: Russ Fraser)

Michael Jackson Video Vanguard Award

【受賞】
Shakira

YouTubeShakira Accepts the Video Vanguard Award | 2023 VMAs - YouTube

ミュージック・ビデオとポピュラーカルチャーへの「顕著な貢献」と「深い影響」に対してMTVによって贈られる特別賞。今回受賞したShakira(シャキーラ)は初の南米アーティストによる受賞となり、15年以上ぶりに出演。「MTV、私がまだ18歳だった頃から私のキャリアの大きな部分を占めてくれてありがとう」と46歳のシャキーラはスピーチを始め、「今夜、私のビジュアルの歴史において重要な役割を果たしてくれた人々に感謝したいと思います。」と述べ、家族への感謝を続けました。

パラマウントのBruce Gillmer(ブルース・ギルマー)は、8月に受賞を発表した声明文で「シャキーラは、そのユニークな音楽的才能で大衆にインスピレーションと影響を与え続けている真の世界的勢力である」と述べた。 「彼女は世界中の女性の先駆者であり、ラテン音楽のグローバル化を先導した最初のアーティストの一人です。 彼女が最高レベルで創作し、楽しませ続けることで、音楽界における彼女の多大な影響は長く続くでしょう。」と述べています。

Global Icon Award

【受賞】
Diddy

今年のグローバル・アイコンは、グラミー賞受賞ヒップホップ界の大御所、Sean “Diddy” Combs(ショーン・“ディディ”・コムズ)が受賞。

「これは私にとって夢が叶ったことです。私はMTVを見て育ったので、『ああ、いつかあそこに行けたらいいのに』と思っていました」とディディは語り、続けて「そして、ご存知のとおり、私はペーパーボーイとしてスタートしました。皆さん、私はここにいるとは思っていませんでした。12歳でペーパーボーイとしてスタートしました。そして、ピッツバーグ・スティーラーズのためにNFLフットボール選手になるつもりでした。」とコメント。ディディは、自分の人生とキャリアがうまくいったことに感謝の意を表してスピーチを終えました。

MTVビデオ・ミュージック・アワード2023ハイライト

オリヴィア・ロドリゴの事故演出

YouTubeOlivia Rodrigo - "vampire" / "get him back" | 2023 VMAs - YouTube

今回のハイライトのひとつとなったのがオリヴィア・ロドリゴの事故演出。森をイメージしたセットで「vampire」を披露するも途中でセットの背後から花火が激しく燃え上がり爆発。不安そうにしながら歌唱する中で演奏が終わる方向に進み、スタッフが飛び出してきて強制終了のような演出に観客も困惑していましたが、セットは幕で隠れ、そこにバックダンサーと共に再び登場し、「get him back」をパフォーマンスしています。

カーディ・Bがミーガン・ザ・スタリオンのコラボ再び

YouTubeCardi B feat. Megan Thee Stallion - "Bongos" | 2023 VMAs - YouTube

Cardi B(カーディ・B)Megan Thee Stallion(ミーガン・ザ・スタリオン)を迎えた新曲「Bongos」で再びコラボが実現。2人にとっても久々のシングルで、パフォーマンス自体も久々であったことに加えて2人が揃っての出演だったことからも大きな歓声に包まれた中でのパフォーマンスとなりました。

ヒップホップ50周年を祝うトリビュート・パフォーマンス

YouTubeHip Hop 50th Anniversary Tribute feat. Lil Wayne, Nicki Minaj, LL Cool J & More | 2023 VMAs - YouTube

トリビュートはGrandmaster Flash and the Furious Five(グランドマスター・フラッシュ・アンド・ザ・フューリアス・ファイヴ)の1982年の代表曲「The Message」で幕を開け、Doug E. Fresh(ダグ・E・フレッシュ)の1985年の曲「The Show」、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)は「Itty Bitty Piggy」と「Red Ruby Da Sleeze」、そして「Truffle Butter」で観客を盛り上げると、Lil Wayne(リル・ウェイン)が登場。2008年のヒット曲「A Milli」を披露するとLL Cool J(LL・クール・J)が1987年の曲「I'm Bad」を観客の近い小さなステージで披露。メインステージへ移動するとジェケットを脱ぎ、1990年の「Mama Said Knock You Out」をゴールドのマイクで力強くパフォーマンス。2曲を終えるとRUN DMCを紹介し、「Rock Box」、そして代表曲「Walk This Way」が始まると参加したアーティストが再び登場し、全員でのパフォーマンスとなりました。

WRITER

酒井裕紀

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事