【洋楽】ウルフ・アリスで絶対に聞くべきおすすめ曲4選

2015年にイギリスでデビューして以降、クオリティーの高い作品を次々とリリースしているバンド『Wolf Alice(ウルフ・アリス)

昨今、一気に多様化が進んだロックシーンにおいて、彼女たちの曲は形に捉われることなく、常に新しいスタイルを模索しています。

デビューしてから様々な音楽賞を受賞してきましたが、ついにイギリス最高峰の音楽祭典「ブリット・アワード2022」にてグループ・オブ・ザ・イヤーを獲得しました。

本コラムでは、確実にこれからのロックシーンを引っ張るであろうウルフ・アリスの中でもぜひ聞いてほしい楽曲を紹介します。

ブリット・アワード受賞!ウルフ・アリスのおすすめ曲4選

Giant Peach

Wolf Alice - Giant Peach - YouTube

ウルフ・アリス入門にピッタリなのがこの曲です。
オールドチックなロックサウンドは、多くの人が「かっこいい」と感じること間違いなしでしょう。

まるで80年代にタイムスリップしたかのような感覚に陥りそうです。なのに古臭さを感じさせないところがまた魅力。

シンプルにテンションを上げたいときにも是非聞いてほしい一曲です。
自分の中に眠るエモーショナルな感情が溢れ出そうになりますよ。

Moaning Lisa Smile

Wolf Alice - Moaning Lisa Smile - YouTube

ゴリッゴリのロックナンバーです。
一気にリスナーを引き込む壮大なイントロが強烈!
きっとこのまま走り抜けてくるんだろうなと思ってしまいますが、一転して歌いだしは静かに始まります。

この絶妙な緩急のつけ方がいかにもウルフ・アリスらしいと言えるでしょう。

少ない歌詞で感情の全てをさらけ出すような曲構成もクールの一言。
近年デビューしたバンドでここまでギターロック感を前面に押し出しているバンドも少ないです。

大事なイベントがある日の寝起きなんかに聞けば一発でテンションMAXになります。

Don't Delete the Kisses

Wolf Alice - Don't Delete the Kisses - YouTube

ウルフ・アリスの評価を一気に押し上げた楽曲と言えるでしょう。
2017年にリリースされたこの曲は、それまでギターロックがウリのバンドと思われがちだった彼女らの評価をガラッと変えました。

この曲でボーカルのエリ―は終始優しく囁くように歌い上げます。
彼女の表現力に驚くと共に、心の中でスッとメッセージが届く感覚を覚えて感動するでしょう。

ウルフ・アリスが持つポテンシャルの高さを見せつけてくれたエレクトロニカルなナンバーです。

The Beach II

Wolf Alice - The Beach II - YouTube

2021年にリリースされたアルバム『Blue Weekend』の終盤に収録されている曲です。

彼女らの持ち味である豊かな表現力をギュッと濃縮した美しく繊細なバラードとなっています。
諦めすら感じさせる脱力感は、聞いている間に別世界へ誘ってくれるかのよう。

様々なサウンドが集合するラストの盛り上がりは感銘する以外に表現方法がありません。

この曲が収録されているアルバムは、テイストが違う曲ばかりなので聞いていて楽しくなります。

曲ごとに別バンドが出てくるかのように感じる傑作なので是非とも聞いてみてください。

まとめ

ブリット・アワード2022にてグループ・オブ・ザ・イヤーを獲得したウルフ・アリス。
そんな彼女らの曲を紹介しましたが、受賞するのも納得するしかないクオリティーの曲ばかりです。

年ねんバンドとしての表現力が高まっている彼女らに今後もっと注目していきましょう。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

UKロックが大好きな20代のライターです! 洋楽のニュースからコラムまで、様々な情報をわかりやすく伝えていけたら良いなと思っています!