ホールジーの新アルバムが8月27日に発売 ― 衝撃的なセミヌードのカバーで彼女が表現したかったコトとは…

ホールジーの新アルバムが8月27日に発売 ― 衝撃的なセミヌードのカバーで彼女が表現したかったコトとは…

8月27日、Halsey(ホールジー)4作目のアルバム「If I Can’t Have Love, I Want Power (イフ・アイ・キャント・ハブ・ラブ、アイ・ワント・パワー)」が発売されます。超訳すると「愛が手に入らないなら、権力がほしい」という意味深なタイトル。妊娠と出産を経験し人生のあらたなステージにたった彼女は、今回いったいどんなアルバムを制作したのでしょうか。

セミヌードのカバーが話題に

7月に自身のインスタグラムで新アルバムリリースの発表をしたホールジー。投稿されたアルバムのカバー写真が、ホールジーのセミヌードだったため大変話題になりました。

聖母の姿をしたホ―ルジーが胸を露出させ、子供を腕にだいているカバー写真

「妊娠、出産への喜びと恐怖」がテーマとなっているこのアルバム。ホールジーによるとこのカバーは「妊娠中、そして産後の女性のからだを、うつくしく賛美されるべきもの」として表現しているのだとか。

HALSEY UNVEILS ALBUM ARTWORK AT THE METROPOLITAN MUSEUM OF ART - YouTube

メトロポリタン美術館で公開されたこのカバーのアートワーク

子宮内膜症や3度の流産を経て、7月ついに元気なあかちゃんを出産した彼女は、このアルバムに「産後のボディや授乳について、社会がもっているまちがった認識をとりのぞきたい」という願いをこめているのです。

プライベートでも、授乳姿をオープンにしているホールジー

なんと映画も同時公開へ

この新アルバムでホールジーは新しい試みにも挑戦しています。なんと、アルバムと同じ「イフ・アイ・キャント・ハブ・ラブ、アイ・ワント・パワー」というタイトルの映画を制作。「セクシャリティの複雑さと出産」をコンセプトにしたというこの物語。公開に先立ち、2本の予告編がYouTubeにアップロードされています。

If I Can’t Have Love, I Want Power – Film Trailer - YouTube

予告編1 − 暗黒時代の中世ヨーロッパを舞台にしたようなゴシック感ある映像は必見

2本目の予告編の中では新アルバムに収録されている「I am not a woman, I’m a god(アイ・アム・ノット・ア・ウーマン、アイム・ア・ゴッド)」の一部を聴くこともでき、新アルバムへの期待がますます高まるところ。こちらの映画は、8月25日からアメリカ、イギリス、オーストラリアなど世界各地のIMAXシアターで公開となりました。

If I Can't Have Love, I Want Power - woman/god Trailer - YouTube

予告編2

2015年にデビューして以来、3作すべてのアルバムが大ヒットしているホールジー。母となった彼女が制作した4作目のアルバムにも期待が高まるばかりです!