もうすぐ洋楽アーティストたちの祭典MTV・ビデオ・ミュージック・アワード(MTV VMAs)が開催 − 過去におきた授賞式での伝説的な名シーンを一気におさらい!

もうすぐ洋楽アーティストたちの祭典MTV・ビデオ・ミュージック・アワード(MTV VMAs)が開催 − 過去におきた授賞式での伝説的な名シーンを一気におさらい!

世界最大級の音楽祭MTV・ビデオ・ミュージック・アワード(以下MTV VMAs)が9月12日午後8時(ニューヨーク時間)に開催! Lil Nas X(リル・ナズ・X)、Camila Cabello(カミラ・カベロ)、Lorde(ロード)、 Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)、そしてOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)など、今年も大人気アーティストのパフォーマンスが予定されています。

1984年にはじまった、この歴史あるアワード。過去にいくつもの珍事件が起きたのをご存知ですか?今回は、MTV VMAs史にのこる伝説的な名シーン5つをふりかえってみましょう!

MTV・ビデオ・ミュージック・アワード授賞式での伝説的な名シーンを一気におさらい!

大蛇と踊ったブリトニー・スピアーズ

2000年代前半、“時代のアイコン”として洋楽界に君臨していた歌姫、Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)。彼女の数々の伝説でも、ひときわ人々の記憶に残っているのが、2001年のMTV VMAsのパフォーマンスでしょう。

ステージ上で、大ヒット曲「I'm a Slave 4 U(アイム・スレイブ・フォー・ユー)」を披露したブリトニー。まずはイントロ部分で、ホンモノのトラといっしょの檻(おり)に入っての登場。観客のド肝をぬきます。

トラと一緒の檻(おり)から登場

トラと一緒の檻(おり)から登場

その後のサビの部分では、さらにオドロキの展開が!大胆でセクシーな衣装に身をつつんだ彼女が、なんと生きた大蛇を肩にのせてダンスパフォーマンスをしたのです。

全盛期のブリトニー引き締まったボディと圧巻のダンスも見どころ

全盛期のブリトニー引き締まったボディと圧巻のダンスも見どころ

全盛期のブリトニーが繰りだした圧巻のパフォーマンスは、当時メディアでも話題沸騰となりました。あまりにも反響がおおきく、動物愛護団体から“動物虐待”だと抗議文まででる始末。ちなみにこの大蛇の名前は「バナナ」ちゃん。2020年時点ではまだ生きていて、さらに大きく成長しているんだとか。

Britney Spears - Slave 4 U - YouTube

マイリー・サイラスの衝撃的なトワークダンス

伝説のパフォーマンスといえば、2013年のMiley Cyrus(マイリー・サイラス)によるパフォーマンスも忘れてはいけません。当時は、彼女がディズニー・アイドルの「いい子」なイメージからの脱却を図っていたころ。

同年にリリースし、大ヒットしたシングル「We Can't Stop(ウィー・キャント・ストップ)」のMVでは、トワークダンス(腰を落として激しくお尻をふるセクシーなダンス)や、女性同士のカラミを披露するなど、その“キワドい”イメージが話題となっていました。

そんな彼女はMTV VMAsのステージで、Robin Thicke(ロビン・シック)とのコラボ・パフォーマンスを披露します。遠目からだと全裸にみえてしまうような、ベージュ色のビキニをまとったマイリー。そんなセクシーな衣装で、彼の大ヒット曲「Blurred Lines(ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪)」に合わせ、舌をつきだしながら過激なダンスをしたものだから、世間はもうビックリ。

マイリー・サイラスの衝撃的なトワークダンス

このパフォーマンスは同月中、一分間に30万回以上もツイートされるほど話題に。未成年の子をもつ親たちからは、「あんなパフォーマンスは子供に見せられない」と “下品”なステージにたいする批判が殺到したんだとか。マイリーはのちに、「このパフォーマンスが私のキャリアを完全に、そして永遠に変えることになった」とのべています。

Miley Cyrus Performs "We Can't Stop", "Blurred Lines" & "Give It 2 U" - YouTube

マイリーとロビン・シックのパフォーマンスは(3:06)ごろから

レディー・ガガの生肉ドレス

毎年、大人気アーティストが参加するMTV VMAs。彼らがレッドカーペットで披露する華やかなファッションも毎回、注目のマトです。MTV VMAs史上もっとも物議をかもしたドレスは、2010年にLady Gaga(レディー・ガガ)がまとった“生肉ドレス”でしょう。

ホンモノの肉を貼り付けたドレスを着たガガ

ホンモノの肉を貼り付けたドレスを着たガガ

「自分が信じることのために立ち上がり、自身の権利のために戦わなければ、私達はすぐに骨についた肉片ほどの権利しか持てなくなる」− のちにガガは大人気トーク番組『エレンの部屋』でこの生肉ドレスにこめた自身の想いを、このように語りました。

また、このドレスには同性愛者であるとカミングアウトすることを軍人に禁止した、米軍の規定に反対する意味もあったのだとか。

カニエ・ウェストがテイラー・スウィフトのスピーチを妨害

大ヒットシングル「You Belong With Me(ユー・ビロング・ウィズ・ミー)」で最優秀女性ビデオ賞を受賞した2009年のTaylor Swift(テイラー・スウィフト)。ステージ上で喜びの受賞スピーチをしていたところに、酔っぱらった状態でラッパーのKanye West(カニエ・ウェスト)が乱入し、事件がおこります。

ステージに乱入したカニエとおどろくテイラー

ステージに乱入したカニエとおどろくテイラー

彼はテイラーのマイクをうばい「テイラーおめでとうな!でもビヨンセのビデオのほうがよかったよな!」と叫んで、会場を凍りつかせます。「エンタメ史に残る大事件」といわれるこの歴史的瞬間から、テイラーとカニエは犬猿の仲に。

The 2009 "VIDEO MUSIC AWARDS" incident - with Kanye West - YouTube

2009年、テイラーの受賞スピーチで起こった事件の一部始終

この事件が原因で、ふたりは2016年ごろにまた大ゲンカ。当時はカニエの妻、Kim Kardashian(キム・カーダシアン)まで参戦してお互いをディスりあう、泥沼の戦いに発展しました。

マドンナとブリトニー・スピアーズの衝撃的な“ベロチュー”

MTV VMAs史上もっとも注目を集めた瞬間といえば、Madonna(マドンナ)とブリトニー・スピアーズの“ディープ・キス”。この衝撃的な瞬間を切りとった写真、みたことがない洋楽ファンはいないのではないでしょうか?

いまだに語り継がれる伝説のキス・シーン

いまだに語り継がれる伝説のキス・シーン

じつは、このパフォーマンスには Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)も参加しており、ブリトニーと同じく、マドンナとの濃厚なキスを披露しているんです。

ところが、メディアで話題沸騰となったのは、あくまでマドンナとブリトニーのふたりだけ。当時のブリトニーのスター・パワーとカリスマ性が、いかに飛び抜けてスゴかったか、というのがうかがえるエピソードかもしれません。

Madonna, Britney Spears, Christina Aguilera & Missy Eliot - Like A Virgin/Hollywood - YouTube

Like A Virgin(ライク・ア・バージン)とHollywood (ハリウッド)をパフォーマンスした3人

数々の歴史的名場面をつくりだしてきたMTV VMAs。今年もまた新たなドラマが生まれるかも?期待が高まります!