洋楽ビルボード年間シングルランキング【2017年】全米チャートトップ100総まとめ

2017年の洋楽ビルボード年間シングルランキング「Billboard Year-End Hot 100 singles of 2017」を、ランキングから管理人がオススメしたい曲の動画をピックアップしながらご紹介します。

ビルボード誌が発表した2017年ホット100の年間ランキング「Billboard Year-End Hot 100 singles of 2017」は、アメリカのベストパフォーマンスのシングルをランク付けしたチャートで、Nielsen SoundScanによって編集されたそのデータは、毎週のCDやカセット・レコードなどの販売数にデジタル販売数、さらにはラジオのエアプレイとストリーミングからまとめられています。

1年の終わりにBillboardはその年に最も成功した100曲のリストをその情報に基づいてホット100のチャートに掲載します。
2017年は12月11日に公開され、2016年12月3日から2017年11月25日までのデータが計算されています。

また記事の最後に2017年、1位を獲得した曲を一覧にして掲載していますので合わせてご覧ください。

洋楽2017年ビルボード年間シングルランキング 全米チャートトップ100の総まとめ

No.100 - No.81

100The FighterKeith Urban featuring Carrie Underwood
99Look at Me!XXXTentacion
98Do Re MiBlackbear
97What Lovers DoMaroon 5 featuring SZA
96HavanaCamila Cabello featuring Young Thug
95Everyday We LitYFN Lucci featuring PnB Rock
94Small Town BoyDustin Lynch
93I Get the BagGucci Mane featuring Migos
92Treat You BetterShawn Mendes
91No PromisesCheat Codes featuring Demi Lovato
90DownMarian Hill
89MalibuMiley Cyrus
88Water Under the BridgeAdele
87Sign of the TimesHarry Styles
86SlipperyMigos featuring Gucci Mane
85SwallaJason Derulo featuring Nicki Minaj and Ty Dolla Sign
84What About UsP!nk
83BothGucci Mane featuring Drake
82StarvingHailee Steinfeld and Grey featuring Zedd
81DrowningA Boogie wit da Hoodie featuring Kodak Black

Pick Up! 87 Sign of the Times - Harry Styles

Harry Styles - Sign of the Times (Video)

Harry Stylesのソロデビューシングル。

アメリカのiTunesではリリースからわずか19分後に1位を獲得する人気ぶりを見せ、ホット100でも初登場4位と健闘。

iHeartRadio Music AwardsではBest Music Videoを受賞し、Brit AwardsではBritish Artist Video of the Yearを受賞しており、Harry Stylesの人気の高さを現しています。

No.80 - No.61

80Love GaloreSZA featuring Travis Scott
79MagnoliaPlayboi Carti
78Young Dumb & BrokeKhalid
77Too Good at GoodbyesSam Smith
76HurricaneLuke Combs
75All Time LowJon Bellion
74FeelsCalvin Harris featuring Pharrell Williams, Katy Perry and Big Sean
73Chained to the RhythmKaty Perry featuring Skip Marley
72What IfsKane Brown featuring Lauren Alaina
71SlideCalvin Harris featuring Frank Ocean and Migos
70BroccoliDRAM featuring Lil Yachty
69ColdMaroon 5 featuring Future
68GoosebumpsTravis Scott featuring Kendrick Lamar
67PrayingKesha
66LoyaltyKendrick Lamar featuring Rihanna
65PassionfruitDrake
64SwangRae Sremmurd
63Juju on That Beat (TZ Anthem)Zay Hilfigerrr & Zayion McCall
62DNAKendrick Lamar
61RolexAyo & Teo

Pick Up! 80 Love Galore - SZA featuring Travis Scott

SZA - Love Galore (Official Music Video) ft. Travis Scott

SZAにとっては初のホット100入りした楽曲。

デビューアルバム「Ctrl」からの2ndシングルで、第60回グラミー賞でラップ/ソングコラボレーション最優秀賞を受賞しています。

No.60 - No.41

60CarolineAminé
59Now or NeverHalsey
58HeathensTwenty One Pilots
57In Case You Didn't KnowBrett Young
56RockstarPost Malone featuring 21 Savage
55Tunnel VisionKodak Black
54MercyShawn Mendes
53Rake It UpYo Gotti featuring Nicki Minaj
52T-ShirtMigos
51ThunderImagine Dragons
50Mi GenteJ Balvin and Willy William featuring Beyoncé
49Can't Stop the Feeling!Justin Timberlake
48Bank Account21 Savage
47Sorry Not SorryDemi Lovato
46Let Me Love YouDJ Snake featuring Justin Bieber
45Feel It StillPortugal. The Man
44RockabyeClean Bandit featuring Sean Paul and Anne-Marie
43Side to SideAriana Grande featuring Nicki Minaj
42ParisThe Chainsmokers
41Bad ThingsMachine Gun Kelly and Camila Cabello

Pick Up! 47 Sorry Not Sorry - Demi Lovato

Demi Lovato - Sorry Not Sorry (Official Video)

世界的にヒット曲の多いDemi Lovatoですが、ホット100でのトップ10入りは2013年以来で、自己最高となる6位をつけるヒットとなりました。

No.40 - No.21

40Castle on the HillEd Sheeran
39Look What You Made Me DoTaylor Swift
38Don't Wanna KnowMaroon 5 featuring Kendrick Lamar
37Fake LoveDrake
36Strip That DownLiam Payne featuring Quavo
35Bounce BackBig Sean
34I Feel It ComingThe Weeknd featuring Daft Punk
33Love on the BrainRihanna
32Slow HandsNiall Horan
311-800-273-8255Logic featuring Alessia Cara and Khalid
30Scars to Your BeautifulAlessia Cara
29IssuesJulia Michaels
28iSpyKyle featuring Lil Yachty
27It Ain't MeKygo and Selena Gomez
26I Don't Wanna Live ForeverZayn and Taylor Swift
25RedboneChildish Gambino
24Bodak Yellow (Money Moves)Cardi B
23There's Nothing Holdin' Me BackShawn Mendes
22AttentionCharlie Puth
21LocationKhalid

Pick Up! 26 I Don't Wanna Live Forever - Zayn and Taylor Swift

ZAYN, Taylor Swift - I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)

映画「Fifty Shades Darker」のサウンドトラックに収録されたこの曲は全米では4×Platinumとなる大ヒットを記録し、MTV Millennial AwardsではBest Collaboration of the Year、MTV Video Music AwardsではBest Collaboration、BMI AwardsではAward-Winning Songsを受賞しました。

No.20 - No.11

20StarboyThe Weeknd featuring Daft Punk
19Black BeatlesRae Sremmurd featuring Gucci Mane
18Wild ThoughtsDJ Khaled featuring Rihanna and Bryson Tiller
17StayZedd and Alessia Cara
1624K MagicBruno Mars
15UnforgettableFrench Montana featuring Swae Lee
14Mask OffFuture
13XO Tour Llif3Lil Uzi Vert
12I'm the OneDJ Khaled featuring Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper and Lil Wayne
11Say You Won't Let GoJames Arthur

Pick Up! 15 Unforgettable - French Montana featuring Swae Lee

French Montana - Unforgettable ft. Swae Lee (Official Music Video)

原点回帰と言われたミュージック・ビデオはアフリカ/ウガンダの貧困地区で撮影され、現地の子供達のダンスシーンをフィーチャー。

このミュージック・ビデオが8億以上View数を獲得して世界的ヒットとなりました。

No.10 - No.1

10CongratulationsPost Malone featuring Quavo
9BelieverImagine Dragons
8Body Like a Back RoadSam Hunt
7CloserThe Chainsmokers featuring Halsey
6Bad and BoujeeMigos featuring Lil Uzi Vert
5Something Just Like ThisThe Chainsmokers and Coldplay
4HumbleKendrick Lamar
3That's What I LikeBruno Mars
2DespacitoLuis Fonsi and Daddy Yankee featuring Justin Bieber
1Shape of YouEd Sheeran

The Chainsmokers featuring HalseyのCloserは2016年にもトップ10にランクインしており、2年連続年間ランキングのトップ10にランクインする3度目の事例となりました。

Shape of Youは1位獲得数12回とぶっちぎりと思われましたが、1曲辺りの話題性としてみるとその後リリースされ、Justin Bieberが参加したことで人気に火がつき、16週連続1位という快挙を達成し、ラテンブーム人気のきっかけともなったDespacitoが1番かもしれません。

Kendrick Lamarも「DAWN」がヒットしたことでアルバムから5曲のヒット曲を生み出し、Sam HuntのBody Like a Back RoadはBillboard Hot Country Songs chartで20週連続1位という快挙を成し遂げています。

Pick Up! 8 Body Like a Back Road - Sam Hunt

Sam Hunt - Body Like A Back Road (Official Audio)

Pick Up! 5 Something Just Like This - The Chainsmokers and Coldplay

The Chainsmokers & Coldplay - Something Just Like This (Lyric)

Pick Up! 2 Despacito - Luis Fonsi and Daddy Yankee featuring Justin Bieber

Luis Fonsi, Daddy Yankee - Despacito (Remix) (Official Audio) ft. Justin Bieber

2017年ビルボードホット100 No.1シングルまとめ

2017年1位獲得数ランキングTOP 5

順位獲得数SongArtist(s)
116DespacitoLuis Fonsi and Daddy Yankee featuring Justin Bieber
212Shape of YouEd Sheeran
38RockstarPost Malone featuring 21 Savage
43Bad and BoujeeMigos featuring Lil Uzi Vert
43Look What You Made Me DoTaylor Swift
43Bodak Yellow (Money Moves)Cardi B
52PerfectEd Sheeran duet with Beyoncé

その他2017年1位獲得曲まとめ

獲得週SongArtist(s)
Jan 7StarboyThe Weeknd featuring Daft Punk
Jan 14Black BeatlesRae Sremmurd featuring Gucci Mane
May 6Humble.Kendrick Lamar
May 13That's What I LikeBruno Mars
May 20I'm the OneDJ Khaled featuring Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper and Lil Wayne

ビルボード年間ランキング一覧

シングル年間ランキング

ビルボード年間ランキング【1950-1960】

ビルボード年間ランキング【1961-1970】

ビルボード年間ランキング【1971-1980】

ビルボード年間ランキング【1981-1990】

ビルボード年間ランキング【1991-2000】

ビルボード年間ランキング【2001】

ビルボード年間ランキング【2002】

ビルボード年間ランキング【2003】

ビルボード年間ランキング【2004】

ビルボード年間ランキング【2005】

ビルボード年間ランキング【2006】

ビルボード年間ランキング【2007】

ビルボード年間ランキング【2008】

ビルボード年間ランキング【2009】

ビルボード年間ランキング【2010】

ビルボード年間ランキング【2011】

ビルボード年間ランキング【2012】

ビルボード年間ランキング【2013】

ビルボード年間ランキング【2014】

ビルボード年間ランキング【2015】

ビルボード年間ランキング【2016】

ビルボード年間ランキング【2017】

ビルボード年間ランキング【2018】

ビルボード年間ランキング【2019】

シングル年間ランキングでは管理人がオススメしたい曲の動画をピックアップしながらご紹介していますので是非他の年代もご覧ください。

アルバム年間ランキング

ビルボード年間ランキング【1956-1960】

ビルボード年間ランキング【1961-1970】

ビルボード年間ランキング【1971-1980】

ビルボード年間ランキング【1981-1990】

ビルボード年間ランキング【1991-2000】

ビルボード年間ランキング【2001】

ビルボード年間ランキング【2002】

ビルボード年間ランキング【2003】

ビルボード年間ランキング【2004】

ビルボード年間ランキング【2005】

ビルボード年間ランキング【2006】

ビルボード年間ランキング【2007】

ビルボード年間ランキング【2008】

ビルボード年間ランキング【2009】

ビルボード年間ランキング【2010】

ビルボード年間ランキング【2011】

ビルボード年間ランキング【2012】

ビルボード年間ランキング【2013】

ビルボード年間ランキング【2014】

ビルボード年間ランキング【2015】

ビルボード年間ランキング【2016】

ビルボード年間ランキング【2017】

ビルボード年間ランキング【2018】

ビルボード年間ランキング【2019】

アルバム年間ランキングでは管理人がオススメしたい曲の動画をピックアップしながらご紹介していますので是非他の年代もご覧ください。

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者です。
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。