洋楽ビルボード年間シングルランキング【2018年】全米チャートトップ100総まとめ

2018年の洋楽ビルボード年間シングルランキング「Billboard Year-End Hot 100 singles of 2018」を、ランキングから管理人がオススメしたい曲の動画をピックアップしながらご紹介します。

ビルボード誌が発表した2018年ホット100の年間ランキング「Billboard Year-End Hot 100 singles of 2018」は、アメリカのベストパフォーマンスのシングルをランク付けしたチャートで、Nielsen SoundScanによって編集されたそのデータは、毎週のCDやカセット・レコードなどの販売数にデジタル販売数、さらにはラジオのエアプレイとストリーミングからまとめられています。

1年の終わりにBillboardはその年に最も成功した100曲のリストをその情報に基づいてホット100のチャートに掲載します。
2018年は12月4日に公開され、2017年12月2日から2018年11月17日までのデータが計算されています。

また記事の最後に2018年、1位を獲得した曲を一覧にして掲載していますので合わせてご覧ください。

洋楽2018年ビルボード年間シングルランキング 全米チャートトップ100の総まとめ

No.100 - No.81

100BelieverImagine Dragons
99Mi GenteJ Balvin and Willy William featuring Beyoncé
98IDGAFDua Lipa
97PowerglideRae Sremmurd featuring Juicy J
96One Number AwayLuke Combs
95MercyBrett Young
94ChangesXXXTentacion
93DuraDaddy Yankee
92TripElla Mai
91Outside TodayYoungBoy Never Broke Again
90XNicky Jam and J Balvin
89What Lovers DoMaroon 5 featuring SZA
88MoonlightXXXTentacion
87Get AlongKenny Chesney
86I'm UpsetDrake
85Say SomethingJustin Timberlake featuring Chris Stapleton
841-800-273-8255Logic featuring Alessia Cara and Khalid
83LemonN.E.R.D and Rihanna
82SimpleFlorida Georgia Line
81Te BotéNio García, Darell and Casper Mágico featuring Bad Bunny, Nicky Jam, and Ozuna

Pick Up! 93 Dura - Daddy Yankee

Daddy Yankee - Dura (Video Oficial)

2017年は「Despacito」が大ヒットしたDaddy Yankeeですが、2018年は「Dura」が日本でも話題となり、120万以上のユニット数を獲得。

2018年のラテン・グラミー賞で見事最優秀アーバン・ソング賞を受賞しています。

No.80 - No.61

80HappierMarshmello and Bastille
79King's DeadJay Rock, Kendrick Lamar, Future, and James Blake
78Call Out My NameThe Weeknd
77EastsideBenny Blanco, Halsey, and Khalid
76Marry MeThomas Rhett
75Sky WalkerMiguel featuring Travis Scott
74Plain JaneASAP Ferg featuring Nicki Minaj
73No BrainerDJ Khaled featuring Justin Bieber, Chance the Rapper, and Quavo
72I Get the BagGucci Mane featuring Migos
71Shape of YouEd Sheeran
70You Make It EasyJason Aldean
69NaturalImagine Dragons
68One KissCalvin Harris and Dua Lipa
67Young Dumb & BrokeKhalid
66Lights Down LowMax featuring Gnash
65How LongCharlie Puth
64Sorry Not SorryDemi Lovato
63Big BankYG featuring 2 Chainz, Nicki Minaj, and Big Sean
62God Is a WomanAriana Grande
61Bartier CardiCardi B featuring 21 Savage

Pick Up! 78 Call Out My Name - The Weeknd

The Weeknd - Call Out My Name (Official Video)

The Weekndにとって初のEPからのシングル。

当時交際、破局が報じられたSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)について歌われたものではないかという憶測が話題を呼びました。Billboard Hot 100では初登場で4位を獲得しています。

No.60 - No.41

60WolvesSelena Gomez and Marshmello
59Be CarefulCardi B
58WaitMaroon 5
57Plug WalkRich the Kid
56Gummo6ix9ine
55Freaky FridayLil Dicky featuring Chris Brown
54Bodak Yellow (Money Moves)Cardi B
53HeavenKane Brown
52NonstopDrake
51This Is AmericaChildish Gambino
50LoveKendrick Lamar featuring Zacari
49Too Good at GoodbyesSam Smith
48Stir FryMigos
47All the StarsKendrick Lamar and SZA
46In My BloodShawn Mendes
45Him & IG-Eazy and Halsey
44Gucci GangLil Pump
43Walk It Talk ItMigos featuring Drake
42Sicko ModeTravis Scott
41Back to YouSelena Gomez

Pick Up! 51 This Is America - Childish Gambino

Childish Gambino - This Is America (Official Video)

Childish Gambino名義で音楽活動もしている俳優のドナルド・グローヴァー。

この曲はミュージック・ビデオが各方面から話題を呼んでBillboard Hot 100では初登場1位を獲得。

MTV Video Music AwardsではBest Video with a Social Message、Best Direction、Best Choreographyの3つの賞を受賞しました。

No.40 - No.21

40Pray for MeThe Weeknd and Kendrick Lamar
39I Fall ApartPost Malone
38Ric Flair DripOffset and Metro Boomin
37Whatever It TakesImagine Dragons
36Youngblood5 Seconds of Summer
35I Like Me BetterLauv
34MotorSportMigos, Nicki Minaj, and Cardi B
33Feel It StillPortugal. The Man
32TequilaDan + Shay
31Fefe6ix9ine featuring Nicki Minaj and Murda Beatz
30No LimitG-Eazy featuring ASAP Rocky and Cardi B
29Let You DownNF
28TasteTyga featuring Offset
27Bad at LoveHalsey
26FriendsMarshmello and Anne-Marie
25Yes IndeedLil Baby and Drake
24DelicateTaylor Swift
23Look AliveBlocBoy JB featuring Drake
22ThunderImagine Dragons
21MineBazzi

Pick Up! 31 Fefe - 6ix9ine featuring Nicki Minaj and Murda Beatz

6ix9ine, Nicki Minaj, Murda Beatz - “FEFE” (Official Music Video)

6ix9ineとNicki Minajによるヒットソング。プロデューサーのMurda Beatzの名前がクレジットされるのは例がありません。

破天荒なニュースばかりが飛び交う6ix9ineですが、リリースした曲はきっちりとヒットさせています。

Billboard hot 100ではトップ3入りを果たし、200万以上のユニット数を獲得。

No.20 - No.11

20No Tears Left to CryAriana Grande
19Love LiesKhalid and Normani
18Never Be the SameCamila Cabello
17Sad!XXXTentacion
16New RulesDua Lipa
15Boo'd UpElla Mai
14FinesseBruno Mars featuring Cardi B
13Better NowPost Malone
12Lucid DreamsJuice WRLD
11Nice for WhatDrake

Pick Up! 17 Sad! - XXXTentacion

XXXTENTACION - SAD! (Official Music Video)

2017年より話題を呼んでいたXXXTentacionがリリースした2ndアルバム「?」からのシングル。

Billboard hot 100では初登場7位で登場、しかし彼の死後急上昇し、1位を獲得しています。後にミュージック・ビデオも公開され話題を呼びました。

No.10 - No.1

10Girls Like YouMaroon 5 featuring Cardi B
9In My FeelingsDrake
8The MiddleZedd, Maren Morris and Grey
7I Like ItCardi B, Bad Bunny and J Balvin
6PsychoPost Malone featuring Ty Dolla Sign
5RockstarPost Malone featuring 21 Savage
4HavanaCamila Cabello featuring Young Thug
3Meant to BeBebe Rexha featuring Florida Georgia Line
2PerfectEd Sheeran
1God's PlanDrake

2018年はDrakeとPost Maloneの2強がリリースしたシングルすべてをヒットさせる形となり、上半期から大きな変動も起きずに「God's Plan」が2018年を制覇しました。

Ed Sheeranは集計上2017年の12月から強かったんですが、Drakeにはわずかに及びませんでした。

Bebe RexhaとFlorida Georgia Lineの「Meant to Be」はカントリーチャートで50週連続1位を獲得し大ヒット。400万以上のユニット数を獲得しています。

他にはMaroon 5は3年ぶりのトップ10入りを果たし、Camila Cabelloの大ブレイクなどがありました。Cardi Bも自身のシングルとゲスト曲で2曲ランクインしています。

Pick Up! 4 Havana - Camila Cabello featuring Young Thug

Camila Cabello - Havana (Official Music VIdeo) ft. Young Thug

Pick Up! 3 Meant to Be - Bebe Rexha featuring Florida Georgia Line

Bebe Rexha - Meant to Be (feat. Florida Georgia Line) [Official Music Video]

Pick Up! 1 God's Plan - Drake

Drake - God's Plan

2018年ビルボードホット100 No.1シングルまとめ

2018年1位獲得数ランキングTOP 5

順位獲得数SongArtist(s)
111God's PlanDrake
210In My FeelingsDrake
38Nice for WhatDrake
47Girls Like YouMaroon 5 featuring Cardi B
56Thank U, NextAriana Grande

その他2018年1位獲得曲まとめ

獲得週SongArtist(s)
Jan 3 - Jan 20PerfectEd Sheeran
Jan 27HavanaCamila Cabello featuring Young Thug
May 19 - May 26This Is AmericaChildish Gambino
Jun 16PsychoPost Malone featuring Ty Dolla Sign
Jun 30Sad!XXXTentacion
July 7I Like ItCardi B, Bad Bunny and J Balvin
Dec 8Sicko ModeTravis Scott

ビルボード年間ランキング一覧

シングル年間ランキング

ビルボード年間ランキング【1950-1960】

ビルボード年間ランキング【1961-1970】

ビルボード年間ランキング【1971-1980】

ビルボード年間ランキング【1981-1990】

ビルボード年間ランキング【1991-2000】

ビルボード年間ランキング【2001】

ビルボード年間ランキング【2002】

ビルボード年間ランキング【2003】

ビルボード年間ランキング【2004】

ビルボード年間ランキング【2005】

ビルボード年間ランキング【2006】

ビルボード年間ランキング【2007】

ビルボード年間ランキング【2008】

ビルボード年間ランキング【2009】

ビルボード年間ランキング【2010】

ビルボード年間ランキング【2011】

ビルボード年間ランキング【2012】

ビルボード年間ランキング【2013】

ビルボード年間ランキング【2014】

ビルボード年間ランキング【2015】

ビルボード年間ランキング【2016】

ビルボード年間ランキング【2017】

ビルボード年間ランキング【2018】

ビルボード年間ランキング【2019】

シングル年間ランキングでは管理人がオススメしたい曲の動画をピックアップしながらご紹介していますので是非他の年代もご覧ください。

アルバム年間ランキング

ビルボード年間ランキング【1956-1960】

ビルボード年間ランキング【1961-1970】

ビルボード年間ランキング【1971-1980】

ビルボード年間ランキング【1981-1990】

ビルボード年間ランキング【1991-2000】

ビルボード年間ランキング【2001】

ビルボード年間ランキング【2002】

ビルボード年間ランキング【2003】

ビルボード年間ランキング【2004】

ビルボード年間ランキング【2005】

ビルボード年間ランキング【2006】

ビルボード年間ランキング【2007】

ビルボード年間ランキング【2008】

ビルボード年間ランキング【2009】

ビルボード年間ランキング【2010】

ビルボード年間ランキング【2011】

ビルボード年間ランキング【2012】

ビルボード年間ランキング【2013】

ビルボード年間ランキング【2014】

ビルボード年間ランキング【2015】

ビルボード年間ランキング【2016】

ビルボード年間ランキング【2017】

ビルボード年間ランキング【2018】

ビルボード年間ランキング【2019】

アルバム年間ランキングでは管理人がオススメしたい曲の動画をピックアップしながらご紹介していますので是非他の年代もご覧ください。

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者です。
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。