Justin Timberlakeの人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲7選まとめ

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の人気曲ランキングTOP20とおすすめ曲7選をご紹介。

YouTubeでの再生回数と売上ランキングを元にスコア化したオリジナルの人気曲ランキングと、記事の最後にはジャスティン・ティンバーレイクのおすすめソングもご紹介していますので、どうぞ最後までご覧ください。

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)

Justin Timberlake

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)は、アメリカ・テネシー州メンフィス出身のシンガー、ソングライター、俳優、音楽プロデューサー。元'N Sync(イン・シンク)のメンバー。

2002年のソロデビュー・アルバム「Justified(ジャスティファイド)」が大ヒット。俳優業においても映画「(ソーシャル・ネットワーク)」に出演するなどキャリアを確立し、2011年には映画「TIME/タイム」が成功を収めます。

CHECK!!
Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)のプロフィール・バイオグラフィーまとめ

Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の人気曲ランキングTOP20

  1. Give It To Me

    Timbaland ft. Nelly Furtado, Justin Timberlake

    Timbaland - Give It To Me ft. Nelly Furtado, Justin Timberlake

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング20位は、Timbaland(ティンバランド)の2ndアルバム「Shock Value」に収録されている「Give It To Me(ギヴ・イット・トゥ・ミー)」。

    クラブミュージックの感性を体現するエレクトロソング。
    全米チャート、全英チャート共に1位を獲得し、第50回グラミー賞では最優秀ポップ・コラボレーション賞ヴォーカル部門にノミネートされました。

  2. Summer Love

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - Summer Love (Lyrics)

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング19位は、2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds」から「Summer Love(サマー・ラヴ)」。

    「好色な季節の恋人に恋をしたい」というダンスポップとポップソング。
    添付の動画は公式の音源動画はプレミアム会員限定だったので海外のリリック・ビデオです。

  3. LoveStoned

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - LoveStoned/I Think She Knows Interlude

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング18位は、2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds」に収録されている「LoveStoned(ラヴストーンド)」。

    性的な表現の多いラブソング調の歌詞に明るめのサウンドがのったダンスソング。
    第50回グラミー賞で最優秀ダンス・レコーディング賞を受賞しました。

  4. Love Sex Magic

    Ciara ft. Justin Timberlake

    Ciara - Love Sex Magic ft. Justin Timberlake

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング17位は、Ciara(シアラ)の3rdアルバム「Fantasy Ride」に収録されている「Love Sex Magic(ラヴ・セックス・マジック)」。

    1970年代のレトロなギターの存在感やディスコやソウルミュージックの要素を介してファンクミュージックを強く取り入れたエレクトロサウンドソング。
    イントロのストリングス部分は後にRoddy Ricch(ロディ・リッチ)がヒット曲「The Box(ザ・ボックス)」でサンプリングしています。

  5. Not A Bad Thing

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - Not A Bad Thing

    20/20 Experience - 2 of 2
    ジャスティン・ティンバーレイク
    RCA

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング16位は、4thアルバム「The 20/20 Experience - 2 of 2」から「Not A Bad Thing(ノット・ア・バッド・シング)」。

    愛のセマンティックフィールドを中心とした歌詞で、全体にアコースティックギターを使用したミッドテンポのポップバラード。
    ビルボードのメインストリームチャートで1位を獲得しました。

  6. Ayo Technology

    50 Cent ft. Justin Timberlake

    50 Cent - Ayo Technology (Official Music Video) ft. Justin Timberlake

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング15位は、50 Cent(50セント)の3rdアルバム「Curtis」に収録されている「Ayo Technology(エイヨー・テクノロジー)」。

    熱血の性的空想、露骨な体の動きなどがイメージされた曲で、プロデューサーとして参加したTimbaland(ティンバランド)もボーカルとして参加しています。

  7. Holy Grail

    Jay-Z ft. Justin Timberlake

    Holy grail feat Justin Timberlake

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング14位は、Jay-Z(ジャイ・Z)の12thアルバム「Magna Carta Holy Grail」に収録されている「Holy Grail(ホーリー・グレイル)」。

    2011年に作られていたインストにNirvana(ニルヴァーナ)の「Smells Like Teen Spirit」をサンプリングした曲。
    第56回グラミー賞で最優秀ラップ/サング・コラボレーション賞を受賞しました。

  8. Dead & Gone

    T.I. ft. Justin Timberlake

    T.I. - Dead & Gone ft. Justin Timberlake [Official Video]

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング13位は、T.I.(ティーアイ)の6thアルバム「Paper Trail」に収録されている「Dead & Gone(デッド&ゴーン)」。

    2006年に殺害されたティーアイの親友で元ボディーガードの死を扱った曲。
    ジャスティン・ティンバーレイクが歌う歌詞は当初もっと露骨で深い感の強い言葉だったようですが、書き換えられています。

  9. My Love

    Justin Timberlake ft. T.I.

    Justin Timberlake - Medley: Let Me Talk To You/My Love ft. T.I.

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング12位は、2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds」に収録されている「My Love(マイ・ラヴ)」。

    本人曰く「ロックテクノバラード」な曲で、曲の作成プロセスにはかなり時間を費やしたと言われています。
    第49回グラミー賞で最優秀ラップ/サング・コラボレーション賞を受賞しました。

  10. Rock Your Body

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - Rock Your Body (Video)

    Justified
    ジャスティン・ティンバーレイク
    ゾンバ・レコーズ・ジャパン

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング11位は、デビュー・アルバム「Justified」に収録されている「Rock Your Body(ロック・ユア・ボディ)」。

    Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の影響を受けたアップテンポ、ディスコ・グルーヴ、ソウル・インフューズド・ソング。
    当初はMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)のアルバムのために用意されていましたが、ジャスティン・ティンバーレイクのデビュー・アルバムのために断ったという逸話も。

以上11位までお送りしました。そしていよいよトップ10のご紹介です!

  1. Say Something

    Justin Timberlake ft. Chris Stapleton

    Justin Timberlake - Say Something (Official Video) ft. Chris Stapleton

    MAN OF THE WOODS [CD]
    ジャスティン・ティンバーレイク
    RCA RECORDS

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング10位は、5thアルバム「Man of the Woods」に収録されている「Say Something(セイ・サムシング)」。

    2015年のカントリーミュージック協会賞で共演したことをきっかけに作られた2人のコラボ曲。
    多くの国でトップ10入りを果たし、Chris Stapleton(クリス・ステイプルトン)は初めてビルボードホット100でトップ10入りを果たしました。

  2. Carry Out

    Timbaland ft. Justin Timberlake

    Timbaland - Carry Out ft. Justin Timberlake (Official Music Video)

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング9位は、Timbaland(ティンバランド)の3rdアルバム「Shock Value II」から「Carry Out(キャリー・アウト)」。

    アルバムのために書かれた曲で、元々制作を手伝っていたジャスティン・ティンバーレイクが参加することになった曲。
    カナダ、アイルランド、イギリスでトップ10入りを果たしました。

  3. Love Never Felt So Good

    Michael Jackson, Justin Timberlake

    Michael Jackson, Justin Timberlake - Love Never Felt So Good (Official Video)

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング8位は、Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の没後2枚目のアルバム「Xscape」から「Love Never Felt So Good(ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド)」。

    1980年にPaul Anka(ポール・アンカ)と書いてあったデモ音源を元に制作された曲。
    18ヶ国でトップ10入りを果たし、そのうち5つの国で1位を獲得するヒットとなりました。

  4. Cry Me A River

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - Cry Me A River (Official)

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング7位は、デビュー・アルバム「Justified」から「Cry Me A River(クライ・ミー・ア・リヴァー)」。

    当時交際していたとされるBritney Spears(ブリトニー・スピアーズ)との関係からインスパイアされた曲。
    第46回グラミー賞で最優秀男性ロック・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞し、ローリング・ストーン誌の「最も偉大な500曲」にも選出されました。

  5. 4 Minutes

    Madonna ft. Justin Timberlake & Timbaland

    Madonna - 4 Minutes feat. Justin Timberlake & Timbaland [Official Music Video]

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング6位は、Madonna(マドンナ)の11thアルバム「Hard Candy」から「4 Minutes(4ミニッツ)」。

    マドンナのキャリアの中で初めて、別のアーティストが彼女自身のシングルにフューチャーされ話題を呼びました。
    ビルボードホット100では37曲目のトップ10入りを果たし、Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)がこれまでトップ10ヒットを記録したアーティストとしての記録を破りました。
    21か国で1位を獲得し、全世界で500万枚以上の売り上げを記録しています。

  6. Suit & Tie​

    Justin Timberlake ft. JAY-Z

    Justin Timberlake - Suit & Tie (Official) ft. JAY Z

    The 20/20 Experience (Deluxe Version)
    ジャスティン・ティンバーレイク
    RCA

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング5位は、3rdアルバム「The 20/20 Experience」から「Suit & Tie(スーツ&タイ)」。

    ミッドテンポのR&Bソングであり、細かく刻まれたリミックススタイルに似た、スローダウンしたシンセと「少し時間切れ」のドラムクラップで構成される「スロードロール」が組み込まれています。
    リードシングルとしては3年ぶりにリリースされビルボードホット100では約6年ぶりにトップ3入りを果たしました。

  7. What Goes Around...Comes Around

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - What Goes Around...Comes Around

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング4位は、2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds」から「What Goes Around...Comes Around(ホワット・ゴーズ・アラウンド…カムズ・アラウンド)」。

    本人曰く「裏切りと許しについて」の曲で、初期の作品のようなサウンドが印象的な曲。
    イギリス、カナダ、ニュージーランド、ドイツ、オーストラリアなどの国でトップ10入りを果たし、ビルボードホット100では3曲連続で1位を獲得しました。

  8. SexyBack

    Justin Timberlake ft. Timbaland

    Justin Timberlake - SexyBack (Director's Cut) ft. Timbaland

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング3位は、同じく2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds」に収録されている「SexyBack(セクシーバック)」。

    「シンセサイザーの影響から歪んだボーカルへと変化した実験」と表現しており、R&Bスタイルではなくロックスタイルで歌われた曲。
    多くの国で初の1位を獲得しており、特にビルボードホット100では7週連続で1位をキープしました。世界中で1700万ユニット以上のセールスを記録しています。

  9. Mirrors

    Justin Timberlake

    Justin Timberlake - Mirrors

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング2位は、3rdアルバム「The 20/20 Experience」から「Mirrors(ミラーズ)」。

    ミッドテンポのプログレッシブポップとR&B要素のあるバラードで、8分以上の超大作。洋楽でこの長さはかなり異例です。
    7カ国で1位を獲得し、アメリカだけで390万回以上ダウンロードされるヒットとなりました。

  10. Can't Stop the Feeling!

    Justin Timberlake

    CAN'T STOP THE FEELING! (From DreamWorks Animation's "Trolls") (Official Video)

    ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング第1位は、サウンドトラック・アルバム「Trolls」から「Can't Stop the Feeling!(キャント・ストップ・ザ・フィーリング!)」。

    アップテンポのディスコポップトラックに仕上がっていて、楽曲制作にはMax Martin(マックス・マーティン)とShellback(シェルバック)が参加し、今までとまるで違うスタイルの楽曲となりました。
    イギリスでは100万を超えるダウンロード、セールスを記録し最大のヒット曲となっており、アメリカでは760万を超えるユニット数を獲得。
    YouTubeに公開されているミュージック・ビデオは唯一再生回数が10億回を超えており、総合的にダントツの1位となりました。

人気曲ランキングはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキング、全米、全英チャートのランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

おすすめのJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)7選

ジャスティン・ティンバーレイクの曲は主にデビューから2014年頃まではおしゃれなダンスミュージックが多く、以降は様々なアプローチを行っている印象です。初期の作品で特におすすめしたい曲は、

Mirrors
SexyBack
Rock Your Body

他にもいい曲は有りますが最低限この3曲はおすすめ。以降では、

Can't Stop the Feeling!
Love Never Felt So Good
Say Something

このあたりがおすすめです。ランキング外ではSZAとのコラボ曲「The Other Side」がおすすめ。

SZA, Justin Timberlake - The Other Side (From Trolls World Tour)

以上がジャスティン・ティンバーレイクおすすめの曲になります。

まとめ

もっと初期の作品が入るかと思いましたが、意外とゲストで参加した楽曲が多くランクインした印象です。また2000年代初期のランキングを集計する場合多くのアーティストがミュージック・ビデオの再生回数とセールスが必ずしも比例しないのがおもしろいところで、セールスだけで言えば「SexyBack」は2位ですが、「Mirrors」のミュージック・ビデオの再生回数がかなり強かったので総合的にこういった結果になりました。

以上、Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲7選まとめをお届けしました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。