The Weekndのアルバム売上ランキングトップ5とおすすめ全アルバムまとめ

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)はアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムをご紹介。

ザ・ウィークエンドは比較的ダークミステリアスなサウンドが特徴的なアーティストで、アルバムは聴くほど深く深くダークな世界に入り込みやすいジャンルの曲が多いんですが、母国カナダやアメリカでは初期の作品からヒット作を出し続けているアーティストです。

今回はザ・ウィークエンドのアルバムがどのようにすごいのか、これまでにリリースしたアルバムの中から売上トップ10と、全アルバムについてまとめていきたいと思います。

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)

The Weeknd

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)は、カナダ・スカーバロー出身の男性R&Bシンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。本名はAbel Tesfaye(エイベル・テスファイ)。

2011年にはデビューミックステープ「House of Balloons(ハウス・オブ・バルーンズ」を自主制作でリリースすると好評を博し、2012年自身の出版社XOとの合弁事業でリパブリックレコードと契約し、1stアルバム「Trilogy(テリロジー)」をリリースすると全米ビルボード200(アルバムチャート)にて初登場4位という快挙を記録します。

こちらもCHECK!! The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のプロフィール・バイオグラフィーまとめ
The Weekndの人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲8選まとめ

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のアルバム売上ランキングトップ5

5

Kiss Land

The Weeknd
Kiss Land [Explicit]
ザ・ウィークエンド
CP Records
ザ・ウィークエンドのアルバム売上ランキング5位は、2013年9月10日リリースのデビュー・アルバム「Kiss Land(マイロ・ザイロト)」。

ザ・ウィークエンドが恐怖を捉える方法を知っていると感じているJohn Carpenter(ジョン・カーペンター)、David Cronenberg(デヴィッド・クローネンバーグ)、Ridley Scott(リドリー・スコット)などの映画製作者からインスピレーションを得て作られたと語っています。

4

After Hours

The Weeknd
アフター・アワーズ
ザ・ウィークエンド
ユニバーサル ミュージック (2020-04-29)
ザ・ウィークエンドのアルバム売上ランキング4位は、2020年3月20日リリースの4thアルバム「After Hours(パラシューツ)」。

乱交、過度の甘やかし、自己嫌悪を探求しており、ニューウェーブとドリームポップの影響を取り入れた作品。
21か国で1位を獲得し、RIAAではダブルプラチナ認定を受けるヒットとなりました。

3

Trilogy

The Weeknd
Trilogy
ザ・ウィークエンド
Republic
ザ・ウィークエンドのアルバム売上ランキング3位は、2012年11月13日リリースのコンピレーション・アルバム「Trilogy(トリロジー)」。

自主制作時代のミックステープを中心に構成され、リパブリックレコードと契約後にリリースされたデビュー作にしてベスト盤。
RIAAではトリプルプラチナ認定を受けています。

2

Starboy

The Weeknd
スターボーイ
ザ・ウィークエンド
ユニバーサル ミュージック
ザ・ウィークエンドのアルバム売上ランキング2位は、2016年11月25日リリースの3rdアルバム「Starboy(スターボーイ)」。

Daft Punk(ダフトパンク)、Lana Del Rey(ラナ・デル・レイ)、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)、Future(フューチャー)のゲスト出演が含まれており、特にダフトパンクが参加した2曲はシングルとしても大成功を収めました。

1

Beauty Behind the Madness

The Weeknd
ザ・ウィークエンドのアルバム売上ランキング1位は、2015年8月28日リリースの2ndアルバム「Beauty Behind the Madness(ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス)」。

全米ビルボード200で初の1位を獲得しその後3週連続首位をキープ。トップ10には21週滞在しロングヒットとなりました。
120万枚以上は実売売り上げで、20億以上オンデマンドオーディオストリームを獲得しています。

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)の全アルバム

TypeTitleUSUK
ReleasePointJPN
MTHouse of Balloons----
2011/3/2160,000--
MTThursday----
2011/8/18----
MTEchoes of Silence----
2011/12/21----
CompTrilogy437
2012/11/83,280,000--
1stKiss Land212
2013/9/10600,000--
2ndBeauty Behind the Madness11
2015/8/285,102,50037
3rdStarboy15
2016/11/254,197,00049
EPMy Dear Melancholy13
2018/3/30150,000170
CompThe Weeknd in Japan----
2018/11/21----
4thAfter Hours11
2020/3/202,555,00041
CompThe Highlights22
2021/2/5----

※MT … ミックスッテープ
※Comp … コンピレーション・アルバム
※EP … Extended plays

PointはWikipediaに掲載されている出荷枚数を元にまとめています。ランキングは出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のおすすめアルバム

ザ・ウィークエンドを初めて聴く方は間違いなく「The Highlights(ザ・ハイライツ)」がおすすめ。

シングル曲を中心としたベスト盤になっているので聴きやすい構成になっています。

ザ・ハイライツ
ザ・ウィークエンド
Universal Music

まとめ

オルタナティブR&Bを確立しつつ、よりポップなニューウェーブに進化した「After Hours」は現在もヒット中なので今後数値が大きく変わるかもしれません。定期的に更新していこうと思います。

以上、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムまとめをお届けしました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。