ジョン・レジェンド【シリーズ:ラブラブが爆発!恋人とMVで共演した洋楽アーティストたちVol.1】

ジョン・レジェンド【シリーズ:ラブラブが爆発!恋人とMVで共演した洋楽アーティストたちVol.1】

「All Of Me(オール・オブ・ミー)」などの大ヒット曲を世に送り出し、グラミー賞の常連でもあるアーティスト、John Legend(ジョン・レジェンド)。そんな彼は、ハリウッドで一、二を争う愛妻家でもあるのです。妻のクリッシー・テイゲンを出演させたMVと共に、ふたりの愛の歴史をふりかえってみましょう!

妻とはMVでの共演で出会う

ジョン・レジェンドと妻でモデルのクリッシーが出会ったのは、2006年にリリースした「Stereo(ステレオ)」のMV撮影の現場。クリッシーがあいさつをしようとジョンの楽屋を訪ねると、彼はちょうど自分の下着にアイロンをかけているところだったんだとか。

John Legend - Stereo - YouTube

ふたりが共演した「ステレオ」のMV

スーパー・スターが自分でアイロンをかけているところをみたクリッシーは感動し、「彼を抱きしめてしまった」と笑えるエピソードを披露しています。出会ったその瞬間からお互いに好印象をもったふたり。クリッシーによると、その日撮影が終わった直後になんとベット・インまで一気になだれこんだそう。

MVで妻への愛が大爆発

しかし、その後すぐにツアーにでてしまったジョン。ふたりはしばらく“曖昧(あいまい)な関係”を続けることになりました。「仕事で忙しい彼を、あせって縛りつけようとするのは最悪なこと」だと思ったクリッシー。彼と電話やメールで連絡をとりながらも決して「で、私たちつきあってるの?」とふたりの関係をたしかめるようなセリフは言わなかったんだとか。

彼女の作戦は大正解。「ツアー中、連絡を取りあううちに、彼女と恋に落ちた」と語ったジョン。2007年ごろからはきちんとおつきあいをするようになり、2011年には婚約。2013年には、イタリアのコモ湖で豪華なウェディングをあげます。

そして新婚ホヤホヤのときにリリースされたのが、ジョンの最大のヒット曲のひとつである「All Of Me(オール・オブ・ミー)」。ビルボード・ホット・100のチャートで10週ものあいだ1位に輝き続けたこのナンバーは、愛する妻クリッシーをインスピレーションに作られた歌でした。クリッシーはMVにも出演し、ジョンとラブラブなカラミを披露。ジョンほどの大物アーティストからこれほど愛されるなんて…と、全世界の女性が彼女を羨(うらや)んだといわれています。

John Legend - All of Me - YouTube

「オール・オブ・ミー」のMV

その後も、妻への愛がとまらないジョンは、「Love Me Now(ラブ・ミー・ナウ)」「Wild(ワイルド)」など複数の曲のMVで彼女を起用。おもわず「ごちそうさまです」といいたくなるほどのラブラブぶりを披露しています。

John Legend - Love Me Now - YouTube

「ラブ・ミー・ナウ」のMV。当時生まれたばかりの長女も出演

John Legend - Wild (feat. Gary Clark Jr.) - YouTube

「ワイルド」のMV

最近では、第三子の死産や、クリッシーの過去のネットいじめがリークされるなど、スキャンダルに見舞われていたふたりですが、夫婦のキズナはますます強まっているよう。クリッシーがまたジョンの曲のMVに登場するのも時間の問題、といったところでしょうか?

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

1984年長崎県生まれ。十代の頃から海外セレブが大好きで趣味はハリウッドセレブ情報収集。2011年バブルに沸くシンガポールに移住し、昼は会社員、夜と週末は動画ブロガー及びパーティーガールとして活動。2021年リトアニアに移住し、日夜ハリウッドセレブ情報の収集にいそしむ。