Florida Georgia Lineの人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲7選まとめ

Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)の人気曲ランキングTOP20とおすすめ曲7選をご紹介。

YouTubeでの再生回数と売上ランキングを元にスコア化したオリジナルの人気曲ランキングと、記事の最後にはフロリダ・ジョージア・ラインのおすすめソングもご紹介していますので、どうぞ最後までご覧ください。

Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)

Florida Georgia Line

Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)はボーカリストのBrian Kelley(ブライアン・ケリー)とTyler Hubbard(タイラー・ハバード)からなるアメリカのカントリー・ミュージック・デュオ。

彼らはデビュー以来大きな成功を収めており、2010年代の最も成功したカントリーミュージックアーティストの中の1組です。

CHECK!!
Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)のプロフィール・バイオグラフィーまとめ

Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)の人気曲ランキングTOP20

  1. Blessings

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Blessings

    Can't Say I Ain't Country
    フロリダ・ジョージア・ライン
    Universal

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング20位は、4thアルバム「Can't Say I Ain't Country」に収録されている「Blessings(ブレッシングス)」。

    カントリーチャートではデビュー以来唯一トップ20に入らなかった曲ですが、セールスではゴールド認定を受けています。
    タイトル通り「祝福」がテーマとなっており、ブライアンがベースとなるメロディを作って制作されました。

  2. I Love My Country

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - I Love My Country

    Life Rolls On (Deluxe)
    フロリダ・ジョージア・ライン
    BMLG Records

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング19位は、5thアルバム「Life Rolls On」から「I Love My Country(アイ・ラヴ・マイ・カントリー)」。

    1990年代のカントリーミュージックの影響を受けた夏に合わせて作られたカントリーロックジャム。
    カナダのカントリーチャートで1位を獲得しています。

  3. Anything Goes

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Anything Goes

    Anything Goes
    フロリダ・ジョージア・ライン
    Big Machine Label Group

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング18位は、2ndアルバム「Anything Goes」に収録されている同名曲「Anything Goes(エニシング・ゴーズ)」。

    初期の作品に多く見られるロック色のあるカントリーソング。
    ミュージック・ビデオでは同アルバムのツアーの様子を収められました。

  4. Sippin' On Fire

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Sippin’ On Fire

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング17位は、同じく2ndアルバム「Anything Goes」に収録されている「Sippin' On Fire(シッピン・オン・ファイヤー)」。

    楽曲の評価が高く、ティーン・チョイス・アワードではカントリーソング賞にノミネートされ、ミュージック・ビデオはCMTミュージック・アワードでは最優秀ビデオ賞にノミネートされました。

  5. Confession

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Confession

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング16位は、同じく2ndアルバム「Anything Goes」から「Confession(コンフェッション)」。

    人生を振り返り、最終的にビールを飲みながら神に祈る男性についてのミッドテンポのバラード。
    アルバムから5作連続でプラチナ認定を受けるヒットとなりました。

  6. Sun Daze

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Sun Daze

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング15位は、同じく2ndアルバム「Anything Goes」に収録されている「Sun Daze(サン・デイズ)」。

    さまざまなレクリエーション活動に参加することを計画している男性をテーマにした曲。
    ビルボードのホットカントリーソングスチャートで3位、カントリーエアプレイチャートで1位にピークを迎えています。

  7. God, Your Mama, And Me

    Florida Georgia Line ft. Backstreet Boys

    Florida Georgia Line - God, Your Mama, And Me ft. Backstreet Boys

    DIG YOUR ROOTS
    フロリダ・ジョージア・ライン
    UNIVE

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング14位は、3rdアルバム「Dig Your Roots」に収録されている「God, Your Mama, And Me(ゴッド、ユア・ママ、アンド・ミー)」。

    デュオとBackstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)のNick Carter(ニック・カーター)が親しくなったことがきっかけとなり実現したコラボ曲。
    カントリーエアプレイチャートで1位を獲得し、カナダのカントリーチャートでも3位にランクインするヒットとなりました。

  8. Talk You Out Of It

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Talk You Out Of It

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング13位は、4thアルバム「Can't Say I Ain't Country」に収録されている「Talk You Out Of It(トーク・ユー・アウト・オブ・イット)」。

    カントリーミュージックとコンテンポラリーR&Bの要素を特徴としており、タイラーがリードボーカルを担当しています。
    2021年現在最後にプラチナ認定を獲得した曲になっています。

  9. Dirt

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Dirt

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング12位は、2ndアルバム「Anything Goes」に収録されているデビューシングル「Dirt(ダート)」。

    「泥、汚れ」と言う意味を持つ「Dirt」を中心としたさまざまなライフイベントについてのミッドテンポのバラード。
    2014年の年間カントリーチャートで3位を記録したヒット曲です。

  10. Stay

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Stay

    Here's to the Good Times.This Is How We Roll
    フロリダ・ジョージア・ライン
    Republic

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング11位は、デビュー・アルバム「Here's to the Good Times」に収録されている「Stay(ステイ)」。

    ロックバンドBlack Stone Cherry(ブラック・ストーン・チェリー)が2011年にリリースした楽曲のカバー。
    カントリーエアプレイチャートではデビューから4曲連続で1位を獲得しました。

以上11位までお送りしました。そしていよいよトップ10のご紹介です!

  1. Get Your Shine On

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Get Your Shine On

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング10位は、デビュー・アルバム「Here's to the Good Times」に収録されている「Get Your Shine On(ゲット・ユア・シャイン・オン)」。

    シングルとしてリリースされる前にカントリーエアプレイチャートにランクインし、カントリーソングチャートでも1位を獲得。
    デュオがデビュー曲から2曲連続で1位を獲得するのは1991年のBrooks & Dunn(ブルックス&ダン)以来の快挙でした。

  2. Round Here

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Round Here

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング9位は、同じくデビュー・アルバム「Here's to the Good Times」から「Round Here(ラウンド・ヒア)」。

    デュオの故郷であるフロリダ州オーモンドビーチとジョージア州モンローで撮影されたミュージック・ビデオは1億回以上再生されています。

  3. Simple

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Simple

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング8位は、4thアルバム「Can't Say I Ain't Country」から「Simple(シンプル)」。

    次のステップへ進む時に2人は自分の妻や家族との関係から叙情的なインスピレーションを得て書かれた曲。
    デュオのシングルとしてはデビュー曲「Cruise」以来カナダでダブプラチナ認定を獲得しました。

  4. Up Down

    Morgan Wallen ft. Florida Georgia Line

    Morgan Wallen - Up Down ft. Florida Georgia Line (Official Video)

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング7位は、Morgan Wallen(モーガン・ウォーレン)のデビュー・アルバム「If I Know Me」から「Up Down(アップ・ダウン)」。

    モーガン・ウォーレンは元々ソロで歌うつもりでしたが、デュオに曲についての意見を求めたことでゲストボーカルとして参加することになったコラボ曲。
    2018年の年間カントリーチャートで10位を記録するヒットとなりました。

  5. May We All

    Florida Georgia Line ft. Tim McGraw

    Florida Georgia Line - May We All ft. Tim McGraw

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング6位は、3rdアルバム「Dig Your Roots」から「May We All(メイ・ウィー・オール)」。

    Tim McGraw(ティム・マグロウ)が参加した曲で、ACMアワードではVocal Event of the Yearを受賞しました。

  6. Let Me Go​

    Hailee Steinfeld, Alesso ft. Florida Georgia Line, WATT

    Hailee Steinfeld, Alesso - Let Me Go ft. Florida Georgia Line, WATT (Official Video)

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング5位は、Hailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)のシングル「Let Me Go(レット・ミー・ゴー)」。

    ポップとカントリーのクロスオーバーを備えた心地よい別れの歌になっており、ジャンルを超えたコラボが大きな話題となりました。
    デュオにとってはイギリスで唯一プラチナ認定を獲得した曲となりました。

  7. This Is How We Roll

    Florida Georgia Line ft. Luke Bryan

    Florida Georgia Line - This Is How We Roll ft. Luke Bryan

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング4位は、デビュー・アルバムの再発盤「Here's to the Good Times... This Is How We Roll」から「This Is How We Roll(ディス・イズ・ハウ・ウィー・ロール)」。

    Luke Bryan(ルーク・ブライアン)を迎え、アルバムに追加収録された曲。
    アメリカでは220万枚以上を売り上げ、デビュー曲以来の成功を収めました。

  8. H.O.L.Y.

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - H.O.L.Y.

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング3位は、3rdアルバム「Dig Your Roots」に収録されている「H.O.L.Y.(ホーリー)」。

    ビルボードのカントリーソングスチャートでは18週連続で首位を記録したヒット曲。
    初期の作品に多く見られるサウンドを維持しながらデュオが進化したと評価されました。

  9. Cruise

    Florida Georgia Line

    Florida Georgia Line - Cruise

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング2位は、デビュー・アルバム「Here's to the Good Times」から「Cruise(クルーズ)」。

    わずか45分で基盤が完成したデビュー曲。レーベルに署名した日にレコーディングされました。
    デュオのリード曲としては唯一ビルボードホット100でトップ10入りを果たしており、当時アメリカで史上最も売れたカントリーデジタルソングと言われるほどヒットしました。
    また「bro-country(ブロ・カントリー)」と呼ばれるカントリーミュージックのジャンルの第一の例と見なされています。

  10. Meant to Be

    Bebe Rexha ft. Florida Georgia Line

    Bebe Rexha - Meant to Be (feat. Florida Georgia Line) [Official Music Video]

    エクスペクテーションズ
    ワーナーミュージック・ジャパン

    フロリダ・ジョージア・ラインの人気曲ランキング第1位は、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)のデビュー・アルバム「Expectations」から「Meant to Be(メント・トゥ・ビー)」。

    両者にとって最大のヒットを記録したデュエットソング。
    ホットカントリーソングスチャートではビービー・レクサは初めて初登場で1位を獲得した女性アーティストとなり、その後当時最大となる50週連続で首位をキープしました。
    アメリカでは1,000万台以上を販売したダイヤモンドとして認定されました。

人気曲ランキングはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキング、全米、全英チャートのランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

おすすめのFlorida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)7選

フロリダ・ジョージア・ラインのおすすめ曲を選ぶうえでは、日本でカントリーソングがあまり主流ではない分少し悩みました。

ただ比較的世界中で聴かれたヒット曲として「Meant to Be」は間違いなくおすすめです。

その他では素直にランキングの上位の曲の中で、ゲストではなくデュオのみの曲はおすすめです。

Cruise
H.O.L.Y.
Simple
Round Here
Dirt
Talk You Out Of It

このあたりがおすすめです。一般的なカントリーソングとは少し違うフロリダ・ジョージア・ラインの良さは聴けば聴くほど伝わると思います。

以上がフロリダ・ジョージア・ラインおすすめの曲になります。

まとめ

「Meant to Be」が爆発的にヒットして以降、シングルのヒットは減少傾向にありますが、デビュー当初からは100万ダウンロードを超えるヒットソングを量産してきました。

それがミュージック・ビデオの再生回数と決して連動してるわけでもないので、結果的にかなりおもしろいランキングになったかと思います。

以上、Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)の人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲7選まとめをお届けしました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。