人気歌姫たちがバトルしたかつての確執を振り返る…テイラー・スウィフトVSケイティ・ペリー編【ディスりあう超不仲なアーティストたちVol.3】

人気歌姫たちがバトルしたかつての確執を振り返る…テイラー・スウィフトVSケイティ・ペリー編【ディスりあう超不仲なアーティストたちVol.3】

かつてKaty Perry(ケイティ・ペリー)Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のバックダンサーを自身のツアーに引き抜いたことで喧嘩し、ディスり合っていたふたり。仲直りをした、とされる彼女たちの関係は現在どうなっているのでしょうか?

関連記事
ケイティ・ペリー 俳優オーランド・ブルームとみつけたバツイチ同士の幸せな関係

ハリウッド音楽史に残るふたりの確執

お互いをディスり合う曲をリリースして、よく話題になっていたTaylor Swift(テイラー・スウィフト)とKaty Perry(ケイティ・ペリー)。2014年にはテイラーが、大ヒット曲「Bad Blood(バッド・ブラッド)」で「なんでこんなことしたの?/あなたのコトは信用できると思っていたのに」と恨み節を歌ったのは有名です。

Taylor Swift - Bad Blood ft. Kendrick Lamar - YouTube

「バッド・ブラッド」のMV

それにたいしてケイティは2017年に「笑えるわ/あたしの名前がいまだにあなたの口からでてるなんて」と皮肉たっぷりのアンサーソング「Swish Swish(スウィッシュ・スウィッシュ)」をリリースしました。

Katy Perry - Swish Swish ft. Nicki Minaj - YouTube

「スウィッシュ・スウィッシュ」の音源

しかし時間が傷を癒やしたのか、2018年に5年にもおよぶ確執をのりこえてようやく、和解をしたふたり。ケイティがテイラーに平和の象徴であるオリーブの枝と直筆の手紙を送ったことで、ついに確執は雪解けを迎えました。

関連記事
テイラー・スウィフト − 今カレ、ジョー・アルウィンとは結婚もあり?ふたりがこんなにラブラブな理由
テイラー・スウィフト − 恋人のジョー・アルウィンは音楽の才能もスゴい!ふたりで共同制作した曲5選

仲直り後、なんとMVで共演!

のちに「お互いに成長し、過去を水に流せるようになったのが和解のきっかけだった」と語ったケイティー。その後彼女は、テイラーのシングル「You Need To Calm Down(ユー・ニード・トゥー・コーム・ダウン)」のMVにが出演し、大変話題となりました。

Taylor Swift - You Need To Calm Down - YouTube

「ユー・ニード・トゥー・コーム・ダウン」のMV。ケイティが登場するのは、2:44ごろから。

ふたりの交流はその後も続きます。2020年には、婚約者であるオーランド・ブルームとケイティとのあいだに第一子、デイジーが誕生。その誕生祝いとして、テイラーがブランケットを送ったことが明らかになります。 なんとこのギフトにはテイラーが自身で「Baby Bloom」という文字と、花の刺繍をしたんだとか。

テイラーがデイジーに送ったブランケット

大喜びしたケイティは、「きっと(このブランケットは)デイジーが何年もにぎりしめていることでしょう。…彼女がティーンエイジャーになって、このブランケットの切れ端をポケットにいれて持ち歩くようになるまでね」とコメント。テイラーの心温まるギフトに、ふたりの友情はさらに深まったようです。

さらに大人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の審査員でもあるケイティが、番組内でテイラーとのコラボについて語ったことも話題に…。2021年、番組内でほかの審査員に「私とテイラーが一緒になにかするとしたら、どんなことができると思う?」と突然質問したケイティ。もしかしてこれはふたりのコラボをほのめかしているのでは?!と話題になりました。2021年の12月現在、コラボ曲の発表はまだされていないものの、今後の展開に期待してしまうところです。

テイラーとのコラボについて話すケイティ

「壊れたオンナの友情」を修復したテイラーとケイティ。影響力のあるふたりの友情が復活した姿をみることができるのは、ファンにとっても嬉しいこと。今後もふたりが「カラミ」を見せてくれることを期待するばかりです!

「ディスりあう超不仲なアーティストたち」のほかの記事
密かな恋から始まったかつての確執をふり返る…エミネムVSマライア・キャリー前編
名曲の裏に隠されたかつての確執をふり返る…エミネムVSマライア・キャリー後編

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

1984年長崎県生まれ。十代の頃から海外セレブが大好きで趣味はハリウッドセレブ情報収集。2011年バブルに沸くシンガポールに移住し、昼は会社員、夜と週末は動画ブロガー及びパーティーガールとして活動。2021年リトアニアに移住し、日夜ハリウッドセレブ情報の収集にいそしむ。