Ariana Grandeのアルバム売上ランキングトップ5とおすすめ全アルバムまとめ

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)はアルバム売上ランキングトップ5とおすすめ全アルバムをご紹介。

アリアナ・グランデがこれまでリリースしたスタジオ・アルバムは6枚。ただコンピレーション・アルバムやリミックス・アルバムなど日本だけでリリースされている作品もあり、6枚と言われると少ない気がしますよね。

しかしそのうち4枚がグラミー賞の最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞にノミネートしており、1枚は受賞しています。

今回はアリアナ・グランデのアルバムがどのようにすごいのか、これまでにリリースしたスタジオ・アルバムの中から売上トップ5と、全アルバムについてまとめていきたいと思います。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

Ariana Grande

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)はフロリダ州ボカラトン出身のシンガーソングライター、女優。
2008年、ブロードウェイミュージカル「13」で女優デビュー。
2011年、シングル「Put Your Hearts Up(プット・ユア・ハーツ・アップ)」で歌手デビュー。

2013年から放送されたシットコム「ビクトリアス」「サム&キャット」へ出演し人気を博しました。
同年デビュー・スタジオ・アルバム「Yours Truly(ユアーズ・トゥルーリー)」をリリースすると全米1位を獲得し大ヒット。 続く2枚目のアルバム「My Everything(マイ・エヴリシング)」は日本で18万枚を売り上げ、全世界で100万枚以上売り上げました。
2017年に行われたマンチェスター公演では、終了直後に会場だったマンチェスター・アリーナの建物内で自爆テロが発生し、事件の影響で6月5日までに予定されていたロンドン、ベルギー、ドイツ、ポーランド、スイスの公演が中止に。 しかしすぐにマンチェスターで「One Love Manchester」と題した慈善公演を開催し、Coldplay(コールドプレイ)、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Katy Perry(ケイティ・ペリー)、Liam Gallagher(リアム・ギャラガー)なども参加しました。この事件以降心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患っている事を明かしています。
2018年に事件後初のシングル「No Tears Left to Cry(ノー・ティアーズ・レフト・ノー・クライ)」をリリースし大ヒット。
私生活も波瀾万丈で、今まで交際してきた男性について言及されたシングル「Thank U, Next(サンキュー、ネクスト)」は初の全米1位を獲得しています。

こちらもCHECK!!Ariana Grande(アリアナ・グランデ)のプロフィール・バイオグラフィーまとめ
Ariana Grandeの人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲8選まとめ

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)のアルバム売上ランキングトップ5

5

Yours Truly

Ariana Grande
ユアーズ・トゥルーリー~デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)
アリアナ・グランデ ネイサン・サイクス MIKA マック・ミラー ビッグ・ショーン
ユニバーサル ミュージック (2014-02-05)
アリアナ・グランデのアルバム売上ランキング5位は、2013年9月3日リリースのデビュー・アルバム「Yours Truly(ユアーズ・トゥルーリー)」。

1990年代のR&Bミュージックを意識した作品が多く、リリースには3年も費やした作品です。
デビュー作にして全米ビルボード200では初登場1位を獲得。世界でもオーストラリア、カナダ、デンマーク、アイルランド、日本、オランダ、イギリスのアルバムチャートでトップ10入りを果たしました。

4

Sweetener

Ariana Grande
アリアナ・グランデのアルバム売上ランキング4位は、2017年8月17日リリースの4thアルバム「Sweetener(スウィートナー)」。

マンチェスターのテロ以降初めてリリースしたアルバムで、不安、トラウマ、愛、人​​間関係、女性のエンパワーメントなどをテーマとした作品です。
第61回グラミー賞の最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞を受賞しており、アリアナ・グランデにとって初の受賞となりました。

3

Thank U, Next

Ariana Grande
thank u, next ~デラックス・エディション(DVD付)
アリアナ・グランデ
Universal Music =music= (2019-06-26)
アリアナ・グランデのアルバム売上ランキング3位は、2019年2月8日リリースの5thアルバム「Thank U, Next(サンキュー、ネクスト)」。

「Sweetener」リリースからわずか数ヶ月でシングル「thank u, next」をサプライズリリースし、初の全米1位を獲得したことで勢いがつき、続く「7 rings」も1位を獲得するなど最高の状態でリリースされたアルバムです。
ジャンルはポップでありながらトラップとR&B要素を全面に押し出しており、アメリカでは2019年2番目に高いセールスを記録しました。

2

Dangerous Woman

Ariana Grande
アリアナ・グランデのアルバム売上ランキング2位は、2016年5月20日リリースの3rdアルバム「Dangerous Woman(デンジャラス・ウーマン)」。

ヒットメーカーのMax Martin(マックス・マーティン)、Savan Kotecha(サヴァン・コテチャ)がエグゼクティブプロデューサーを務め、幅広いジャンルから選ばれた曲が厳選された作品です。
IFPIによると2016年の28番目に売れたアルバムとして位置付けられ、その年に世界中で90万枚を売り上げました。

1

My Everything

Ariana Grande
マイ・エヴリシング~デラックス・エディション(DVD付)
アリアナ・グランデ アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンド エイサップ・ファーグ ジェシー・J イギー・アゼリア
ユニバーサル ミュージック (2014-08-27)
アリアナ・グランデのアルバム売上ランキング1位は、2014年8月25日リリースの2ndアルバム「My Everything(マイ・エヴリシング)」。

世界的なブレイクを果たした作品で、日本ではゴールドディスク大賞では洋楽部門のベスト3ニュー・アーティストにも選出されました。
今でも人気の高い曲が多く収録されており、ストリーミング効果に加えてリリース当時はまだCDやデジタルのセールスも主流だったためダントツの1位になりました。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の全アルバム

TypeTitleUSUK
ReleasePointJPN
1stYours Truly17
2013/9/3878,8703
EPChristmas Kisses----
2013/12/1368,871 (US)25
2ndMy Everything13
2014/8/252,234,0623
RemixThe Remix----
2015/5/251,542 (JPN)32
EPChristmas & Chill34--
2015/12/1852,000 (US)47
3rdDangerous Woman21
2016/5/201,544,0002
CompThe Best----
2017/9/2723,083 (JPN)2
4thSweetener11
2018/8/171,001,0005
5thThank U, Next11
2019/2/81,144,50012
LiveK Bye for Now (SWT Live)97--
2019/12/234,000 (US)--
6thPositions11
2020/10/30--21

※Live … ライヴ・アルバム
※Comp … コンピレーション・アルバム
※EP … Extended plays
※Rimix … リミックス・アルバム

PointはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)のおすすめアルバム

アリアナ・グランデの作品は全部おすすめしたいんですが、初心者には「My Everything」、逆に初期の作品だけ知ってる方には「Sweetener」がおすすめです。

マイ・エヴリシング~デラックス・エディション(DVD付)
アリアナ・グランデ アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンド エイサップ・ファーグ ジェシー・J イギー・アゼリア
ユニバーサル ミュージック (2014-08-27)

「My Everything」は少し懐かしさもあるR&BやEDM要素の強い作品が多く、「Sweetener」は内面から出る進化がわかる作品だと思います。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の最新アルバム

現在リリースされているアリアナ・グランデのアルバムで一番最新のものは、2020年10月30日にリリースされた6thアルバム「Positions(ポジションズ)」です。

ポジションズ
アリアナ・グランデ
Universal Music

同タイトルのシングル「Positions」がヒットしており、全米ビルボードホット100では女性アーティスト最多となる5曲目の初登場1位を獲得しています。

Ariana Grande - positions (official video)

まとめ

アリアナ・グランデのアルバムはリリース頻度が少ない分1枚1枚の内容が濃く、好みによって一生聴いていられるものばかりなのが大きな特徴です。

特に日本ではファンも多いので、アルバムの話を共有できる人が多いのもうれしいですよね。ベストなアルバムは人それぞれですが1枚に絞れない方も多いかもしれません。

以上、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)のアルバム売上ランキングトップ5とおすすめ全アルバムまとめをお届けしました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。