Ed Sheeran の人気曲ランキングTOP20・おすすめアルバム4選

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

Ed Sheeran(エド・シーラン)の人気曲ランキングTOP20・おすすめアルバム4選をご紹介。

エド・シーランは多くの挑戦をしながらも基本はアコースティック・ギター1本で成功した数少ないアーティストです。

エド・シーランのプロフィール

エド・シーランのプロフィール
Photo by ANNIE LEIBOVITZ

Ed Sheeran(エド・シーラン)は、イングランド東部のサフォーク出身のシンガーソングライター、ギタリスト、レコードプロデューサー。

2011年、シングル「The A Team(Aチーム~飛べない天使たち~)」で歌手デビュー。

ブリット・アワード2012では男性ソロ部門と新人賞の2冠を達成し、2014年、2017年に世界で最も多くのセールスを記録した男性ソロ・アーティストとなり、リリースしたアルバムは必ず大ヒットする数少ないアーティストでもあります。

CHECK!!
Ed Sheeranのプロフィール・バイオグラフィーまとめ

エド・シーランの人気曲ランキングTOP20

  • Give Me LoveEd Sheeran

    Give Me Love

    エド・シーランの人気曲ランキング20位は『+(Plus)』収録の「Give Me Love」。

    ハリウッドボウルで開催された104.3 MY FMのマイビッグナイトアウトイベントでDemi Lovato(デミ・ロヴァート)とのデュエットも話題になりました。

    ミュージック・ビデオには女優のIsabel Lucas(イザベル・ルーカス)がゲスト参加しています。

    歌詞を見る

  • SingEd Sheeran

    Sing

    エド・シーランの人気曲ランキング19位は『×(Multiply)』収録の「Sing」。

    Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムズ)との共作で、Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)のポップとR&Bのスタイリングに強くインスパイアされて作られたそうです。
    イギリスで初めて1位を獲得した曲でもあります。

    歌詞を見る

  • RiverEminem ft. Ed Sheeran

    River

    エド・シーランの人気曲ランキング18位はEminem(エミネム)のアルバム『Revival』収録の「River」。

    オーストラリアを旅行してるときにラッセル・クロウの家に泊まった時に作られた曲で、エミネムに送ってから1年経ってから進展して完成された曲。

    エド・シーランにとってはゲスト参加した曲で初めて全英チャートで1位を獲得した曲でもあります。

    歌詞を見る

  • Bam BamCamila Cabello ft. Ed Sheeran

    Bam Bam

    エド・シーランの人気曲ランキング17位はCamila Cabello(カミラ・カベロ)のアルバム『Familia』収録の「Bam Bam」。

    トロピカルでサルサを取り入れたプリコーラスとコーラスを備え、Ed Sheeran(エド・シーラン)を迎えたラテン・ポップ。米国ビルボードホット100では21位と伸び悩んだものの15か国以上でトップ10入りを果たし、結果的には世界中で大ヒットとなりました。

    歌詞を見る

  • Lego HouseEd Sheeran ft. Ed Sheeran

    Lego House

    エド・シーランの人気曲ランキング16位は『+(Plus)』収録の「Lego House」。

    ハートフォードシャー大学で撮影されRupert Grint(ルパート・グリント)が出演してるミュージック・ビデオも話題になりました。アメリカでは2枚目となるプラチナ認定を受けるヒットとなりました。

    歌詞を見る

  • South of the BorderEd Sheeran ft. Camila Cabello & Cardi B

    South of the Border

    エド・シーランの人気曲ランキング15位は『No.6 Collaborations Project』収録の「South of the Border」。

    カミラ・カベロ、Cardi B(カーディ・B)がゲスト参加した曲。ミュージック・ビデオはスパイ映画さながらの映像となっておりモデルのAlexis Ren(アレクシス・レン)や俳優のPaul Karmiryan(ポール・カーミリアン)が出演しています。

    歌詞を見る

  • Don'tEd Sheeran

    Don't

    エド・シーランの人気曲ランキング14位は『×(Multiply)』収録の「Don't」。

    歌詞は3つの詩で構成されており、「最初の詩は設定、2番目は状況を説明し、3番目は結果であり、それぞれの間にコーラスがある。」と説明しています。

    Ellie Goulding(エリー・ゴールディング)との関係について歌われているという話が有名です。

    歌詞を見る

  • I See FireEd Sheeran

    I See Fire

    エド・シーランの人気曲ランキング13位はサウンドトラック・アルバム『The Hobbit: The Desolation of Smaug (Original Motion Picture Soundtrack)』収録の「I See Fire」。

    映画『ホビット 竜に奪われた王国』の主題歌。エンドクレジットの曲を担当するアーティストを探していた映画監督ピーター・ジャクソンが、娘を通じてエド・シーランと知り合い、主題歌を担当することになったそうです。

    歌詞を見る

  • HappierEd Sheeran

    Happier

    エド・シーランの人気曲ランキング12位は『÷(Divide)』収録の「Happier」。

    失恋や別れに焦点を当てており、感傷的で切ないテーマが描かれたバラード。

    アルバムからの最後のシングルとしてリリースされ、ミュージック・ビデオでは「Sing」でも登場した本人の人形が登場しています。

    歌詞を見る

  • Beautiful PeopleEd Sheeran

    Beautiful People

    エド・シーランの人気曲ランキング11位は『No.6 Collaborations Project』収録の「Beautiful People」。

    Khalid(カリード)を迎えてMax Martin(マックス・マーティン)とShellback(シェルバック)のコンビも参加した名曲。

    外見や社会的なステータスにこだわらず、真の自己でいることの重要性に焦点を当てています。

    全英シングルチャートで1位を獲得し、その他多くの国でトップ3入りとなりました。

    歌詞を見る

  • Galway GirlEd Sheeran

    Galway Girl

    エド・シーランの人気曲ランキング10位は『÷(Divide)』収録の「Galway Girl」。

    アイルランドの若手バンドBeoga(ベガ)とのコラボレーションによって、伝統的なフォーク・サウンドとヒップホップが融合した楽曲になっており、Beoga(ベガ)が2011年に発表した「Minute 5」という楽曲の一部が含まれています。

    歌詞を見る

  • The A TeamEd Sheeran

    The A Team

    エド・シーランの人気曲ランキング9位は『+(Plus)』収録の「The A Team(邦題:Aチーム~飛べない天使たち~)」。

    ホームレスのシェルターでギグをしたときの経験から生まれたと言われているデビュー曲。

    グラミー賞やブリッド・アワードにノミネートされるほどのヒットとなり、イギリスでは2011年の年間チャートでもトップ10入りを果たしています。

    歌詞を見る

  • ShiversEd Sheeran

    Shivers

    エド・シーランの人気曲ランキング8位は『=(Equals)』収録の「Shivers」。

    『÷(Divide)』のツアー最終日、イギリスのサフォークで借りた農場にスタジオを構えたときに3日かけて書かれた曲。

    曲作りで3日かかるのはエド・シーランにとっては異例の長さだったそうで、失敗のまま終わらせるのは勿体ないと感じて時間はかかったけど完成させたと語っています。

    歌詞を見る

  • Castle On The HillEd Sheeran

    Castle On The Hill

    エド・シーランの人気曲ランキング7位は『÷(Divide)』収録の「Castle On The Hill」。

    Benny Blanco(ベニー・ブランコ)との共作で、故郷でもあるサフォーク州の小さな町、フラムリンガムでの10代の頃の生活を取り囲んだ内容になっており、タイトルの城は「Framlingham Castle(フラムリンガム城)」の事を指しています。

    「Shape of You」と2曲同時リリースだったため多くの国で2位となりました。

    歌詞を見る

  • I Don't CareEd Sheeran & Justin Bieber

    I Don't Care

    エド・シーランの人気曲ランキング6位は『No.6 Collaborations Project』収録の「I Don't Care」。

    Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)との久しぶりとなる共演も話題になり大ヒット。

    26か国で1位を獲得するも全米ビルボードホット100では惜しくも2位に留まりました。

    歌詞を見る

  • Bad Habits​Ed Sheeran

    Bad Habits

    エド・シーランの人気曲ランキング5位は『=(Equals)』収録の「Bad Habits」。

    28か国で1位を獲得したヒット曲。全英チャートとアイルランドのチャートで11週間連続でトップになり、両国で2021年のベストセラーシングルとなりました。

    2021年初頭にイギリスでCOVID-19のパンデミック制限の緩和が発表されたとき、アコースティックな曲が望まれるかわからずに人々を驚かせ、まったく異なるものを作るために書かれました。

    歌詞を見る

  • PhotographEd Sheeran

    Photograph

    エド・シーランの人気曲ランキング4位は『×(Multiply)』収録の「Photograph」。

    写真を通して過去の瞬間を振り返り、そこに込められた思い出の重要性について歌われた曲。

    Johnny McDaid(ジョニー・マクデイド)との共作で、元恋人Nina Nesbitt(ニーナ・ネスビット)とのエピソードがかかれている曲としても有名です。

    歌詞を見る

  • Thinking out LoudEd Sheeran

    Thinking out Loud

    エド・シーランの人気曲ランキング3位は『×(Multiply)』収録の代表曲「Thinking out Loud」。

    自らの感情と経験からインスパイアされて書いたもので、愛と永遠の結びつきに焦点を当てられた曲。

    イギリスでは2010年代で3番目にヒットした曲として記録されており、歴代でも81番目に高いヒットを記録しています。

    第58回グラミー賞では最優秀楽曲賞と最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞。

    アメリカではRIAAで初のダイヤモンド認定を受けるヒットとなっただけでなく、現時点では「Shape of You」「Perfect」よりも多くプラチナ認定されており、最も売れた曲となっています。

    ※「Thinking Out Loud」は16×プラチナで、「Shape of You」、「Perfect」は13×プラチナ。

    ストリーミングでは現在も人気なので今後もこの記録は更新され続けていくと言えます。

    歌詞を見る

  • PerfectEd Sheeran

    Perfect

    エド・シーランの人気曲ランキング2位は『÷(Divide)』収録の代表曲「Perfect」。

    後に結婚するCherry Seaborn(チェリー・シーボーン)とのPerfect(完璧)な瞬間を切り取った歌詞が印象的な伝統的な結婚に焦点を当てたロマンチックなバラード。

    イビサ島にあるJames Blunt(ジェームス・ブラント)の家を訪れたことがインスピレーションを得たきっかけとなったと後に述べてます。

    またレコーディングには兄で作曲家でもあるMatthew Sheeran(マシュー・シーラン)が弦楽オーケストレーションで参加。初めて兄弟が楽曲で協力した曲にもなりました。

    Beyoncé(ビヨンセ)やAndrea Bocelli(アンドレア・ボチェッリ)が参加したリミックス・バージョンもリリースされ、ビヨンセとのリミックスは全米1位を獲得しています。

    歌詞を見る

  • Shape of YouEd Sheeran

    Shape of You

    エド・シーランの人気曲ランキング1位は『÷(Divide)』収録の代表曲「Shape of You」。

    軽快なダンスビートと中毒性のあるメロディ、恋愛と身体的な魅力に焦点を当てた歌詞が特徴的な曲。

    2017年に世界で一番売れたシングルで、全米ビルボードホット100ではトップ10滞在週が記録的な33週を記録。1位は12週連続、イギリスでは13週連続と長期的にヒットし続けました。

    第60回グラミー賞では最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞しています。

    ミュージック・ビデオの再生数は60億回を超え、ミュージック・ビデオとしては全世界での歴代5位の記録となっています。

    「Shape of You」の人気は現在もなお健在で、エド・シーラン最大のヒット曲となりました。

    歌詞を見る

エド・シーランのおすすめアルバム4選

エド・シーランはこれまでに7枚のスタジオ・アルバムを出してますが、それぞれが見事にヒットシングルを含み、たくさんの名曲があるため、聴きやすさ、親しみやすさがあるのが特徴です。全てを是非一度聴いてみて頂きたいほどおすすめです。

まとめ

エド・シーランは基本的にギター1本で歌うアーティストのような印象が強いですが、その音楽スタイルはポップ、フォーク・ポップ、ソフト・ロック、そして時にラップも取り入れ、幅広いジャンルをこなしているため、楽しめる曲も多いのが特徴的。誰もが効いてて飽きない、飽きさせない音楽を追求してる数少ないアーティストと言えます。

集計するにあたって「Shape of You」は圧倒的な1位でしたが、「Thinking Out Loud」と「Perfect」は非常に僅差でした。また20曲すべてがセールスに換算すると100万以上の高ポイントでの計算となり、世界中でヒットしている曲がこんなにあるのかと改めて感じました。積極的に多くのコラボに参加し、それらもヒットしてることが人気曲の多い要因のひとつになっています。

※人気曲ランキングはYouTubeの総再生数、Spotify、Apple Musicのトップソングをポイント化して集計。人気アルバムは国別のレコード協会が認定したダイヤモンド、プラチナ、ゴールドの値を集計したものになります。不定期で更新していきます。

参考記事
Ed Sheeran - YouTube
‎Ed Sheeran - Apple Music
エド・シーラン | Spotify
エド・シーラン - Wikipedia
Ed Sheeran - Wikipedia

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。