【SUMMER SONIC 2022】サマソニ洋楽アーティスト注目まとめ

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽コラム

サマソニことSUMMER SONIC 2022の日程別ラインナップとさらなる追加アーティストの発表が行われました。

3年ぶりの開催となる今回のヘッドライナーはThe 1975Post Malone(ポスト・マローン)がそれぞれ務めることが発表されており、洋楽アーティストが多数来日することにも注目が集まっています。

サマソニきっかけでの初来日勢に注目!

なんと言っても大注目なのがMåneskin(マネスキン)。コロナ禍で世界的ブレイクを果たした彼らは日本でも人気・知名度共に急上昇中。

Måneskin – I WANNA BE YOUR SLAVE – YouTube

同じく注目したいのがMegan Thee Stallion(ミーガン・ザ・スタリオン)

ミーガン・ザ・スタリオンは2019年に「Hot Girl Summer」が大ヒットして以降、次々とヒット曲を世に送り出しているラッパーの一人ですが、これまで日本でリリースすることがなく、名前の読み方もかなりのパターンが存在していました。

しかし今月Dua Lipa(デュア・リパ)とのシングル「Sweetest Pie」をリリースし、今回の出演は日本のファンにとっては待ちに待った来日であると言えます。

Megan Thee Stallion & Dua Lipa – Sweetest Pie – YouTube

他にもイギリスの次世代ロック・スター、YUNGBLUD(ヤングブラッド)、カリフォルニア生まれのPOP シンガー・ソングライター、Salem Ilese(セイレム・イリース)、それぞれ出演が決まったことをSNSでも告知しています。

そしてBeabadoobee(ビーバドゥービー)、Easy Life(イージー・ライフ)、Squid(スクイッド)にも注目。

またポップス界の次世代シンガー、Griff(グリフ)、4月にデビューアルバムがリリースされるロサンゼルス出身のティーンエージ パンクバンド、The Linda Lindas(ザ・リンダ・リンダズ)などにも注目です。

3/23時点の洋楽アーティスト出演者ラインナップ

TOKYO / ZOZOマリンスタジアム & 幕張メッセ

■8/20(土)
ヘッドライナー:THE 1975
・Måneskin(マネスキン)
・The Offspring(オフスプリング)
・The Libertines(ザ・リバティーンズ)
・St. Vincent(セイント・ヴィンセント)
・All Time Low(オール・タイム・ロウ)
・Beabadoobee(ビーバドゥービー)
・Fishbone(フィッシュボーン)
・Kacey Musgraves(ケイシー・マスグレイヴス)
・The Linda Lindas(ザ・リンダ・リンダズ)
・Squid(スクイッド)
・The Struts(ザ・ストラッツ)
■8/21(日)
ヘッドライナー:Post Malone(ポスト・マローン)
・Megan Thee Stallion(ミーガン・ザ・スタリオン)
・Primal Scream(プライマル・スクリーム)present Screamadelica Live
・Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)
・YUNGBLUD(ヤングブラッド)
・Easy Life(イージー・ライフ)
・Griff(グリフ)
・Inhaler(インヘイラー)
・Kula Shaker(クーラ・シェイカー)
・Salem Ilese(セイレム・イリース)

OSAKA / 舞洲SONIC PARK

■8/20(土)
ヘッドライナー:Post Malone(ポスト・マローン)
・Megan Thee Stallion(ミーガン・ザ・スタリオン)
・Kasabian(カサビアン)
・Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)
・YUNGBLUD(ヤングブラッド)
・Easy Life(イージー・ライフ)
・Griff(グリフ)
・Inhaler(インヘイラー)
・Kula Shaker(クーラ・シェイカー)
・Salem Ilese(セイレム・イリース)
■8/21(日)
ヘッドライナー:THE 1975
・Måneskin(マネスキン)
・The Offspring(オフスプリング)
・The Libertines(ザ・リバティーンズ)
・St. Vincent(セイント・ヴィンセント)
・All Time Low(オール・タイム・ロウ)
・Beabadoobee(ビーバドゥービー)
・Fishbone(フィッシュボーン)
・Kacey Musgraves(ケイシー・マスグレイヴス)
・The Linda Lindas(ザ・リンダ・リンダズ)
・Squid(スクイッド)
・The Struts(ザ・ストラッツ)

参考情報:SUMMER SONIC 2022 公式サイト

今後の出演者情報にも注目!

ほぼ確定か、まだ追加発表があるのかにも注目です。そしてそもそも開催ができるのか。開催時期の8月、世界はどういった状況になっているのかこのご時世正直わかりません。

何ごともなく、コロナも落ち着き開催されることを切に願います。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事