Britney Spearsのアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムまとめ

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)はアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムをご紹介。

ブリトニー・スピアーズのアルバムと言えば、世界的知名度の高い作品ばかりで現在までにリリースされたスタジオ・アルバムのうち6枚が全米1位を獲得。アルバムだけで全世界での総売り上げ7000万枚以上を誇っています。

今回はブリトニー・スピアーズのアルバムがどのようにすごいのか、これまでにリリースしたアルバムの中から売上トップ10と、全アルバムについてまとめていきたいと思います。

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

Britney Spears

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)は、ミシシッピ州マコーム出身のシンガーソングライター、ダンサー、女優。

1990年代後半から2000年代初頭にかけて、ティーンポップの復活に影響を与えたとされており、そのために彼女は「ポップの王女」と呼ばれています。

2000年代最も売れた女性アーティストとして正式に認定されており、これまでにリリースしたスタジオ・アルバム中5枚が全米チャート1位を獲得し、全世界トータル・セールス1億枚を誇るアーティストです。

CHECK!!
Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)のプロフィール・バイオグラフィーまとめ
Britney Spearsの人気曲ランキングTOP20・おすすめ曲8選まとめ

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)のアルバム売上ランキングトップ10

  1. Britney Jean

    Britney Spears

    Britney Jean (Deluxe)
    ブリトニー・スピアーズ
    RCA Records Label

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング10位は、2013年11月29日リリースの8thアルバム「Britney Jean(ブリトニー・ジーン)」。

    2011年にジャイブレコードが解散して以来、最初の主要な活動を示しており、妹のJamie Lynn(ジェイミー・リン)、T.I(ティー・アイ)、will.i.am(ウィル・アイ・アム)のゲストボーカルが含まれています。
    ラスベガスのショーの影響からプロモーションができずセールスは伸び悩みました。

  2. The Singles Collection

    Britney Spears

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング9位は、2009年11月10日リリースのコンピレーション・アルバム「The Singles Collection(コンプリート・ヒット・シングルズ)」。

    デビュー10周年を記念して作られたベスト盤。
    唯一のシングルとして収録された「3」はビルボードホット100で1位を獲得しました。

  3. Femme Fatale

    Britney Spears

    Femme Fatale
    ブリトニー・スピアーズ
    Jive

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング8位は、2011年3月25日リリースの7thアルバム「Femme Fatale(ファム・ファタール)」。

    ダブステップ、テクノ、エレクトロの要素をサウンドに取り入れたダンスポップ、エレクトロポップ、EDM、シンセポップのスタイルを取り入たアルバム。
    24か国でトップ10入りを果たしました。

  4. Blackout

    Britney Spears

    Blackout
    ブリトニー・スピアーズ
    Jive

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング7位は、2007年10月25日リリースの5thアルバム「Blackout(ブラックアウト)」。

    当初「Original Doll(オリジナル・ドール)」というタイトルのアルバムをリリースする予定でしたがネット上でリークされてしまい、前作から約4年ぶりのリリースとなった作品。
    ユーロディスコとダブステップの影響を受けたダンスポップとエレクトロポップを中心に構成されています。

  5. Circus

    Britney Spears

    Almost Alice
    ブリトニー・スピアーズ
    Jive

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング6位は、2008年11月28日リリースの6thアルバム「Circus(サーカス)」。

    Max Martin(マックス・マーティン)の協力を復活させた作品で、世界中で400万枚以上を売り上げました。

  6. Greatest Hits: My Prerogative

    Britney Spears

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング5位は、2004年11月3日リリースのコンピレーション・アルバム「Greatest Hits: My Prerogative(グレイテスト・ヒッツ:マイ・プリロガティヴ)」。

    初のベスト盤で、90年代からのポップカルチャーの象徴と捉えられたリ、時期早々と捉えられたリ評価は二分しましたが、アメリカでは180万枚以上を売り上げました。

  7. In the Zone

    Britney Spears

    In the Zone
    ブリトニー・スピアーズ
    Jive

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング4位は、2003年11月12日リリースの4thアルバム「In the Zone(イン・ザ・ゾーン)」。

    ポップ、ダンスポップ、ヒップホップ、R&Bスタイルが組み込まれており、初期の作品からの脱却がみられる作品。
    米国ではビルボード200で4作連続1位を記録した最初の女性アーティストになりました。

  8. Britney

    Britney Spears

    ブリトニー
    ブリトニー・スピアーズ
    BMG JAPAN

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング3位は、2001年10月31日リリースの3rdアルバム「Britney(ブリトニー)」。

    ティーンポップスタイルからの移行を目指して新たにダンスの影響を受けたポップやR&Bのジャンルを取り入れた作品。
    全世界での売り上げは900万枚を超え、7つの国で1位を獲得しました。

  9. Oops!... I Did It Again

    Britney Spears

    Oops!...I Did It Again
    ブリトニー・スピアーズ
    ゾンバ・レコーズ・ジャパン

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング2位は、2000年5月3日リリースの2ndアルバム「Oops!... I Did It Again(ウップス!...アイ・ディド・イット・アゲイン)」。

    ポップ、ダンスポップ、ティーンポップを中心にファンキーでより多くのR&Bサウンドを探求したアルバム。
    20か国で1位を獲得し、全世界で2000万枚という驚異的なセールスを記録しました。

  10. ...Baby One More Time

    Britney Spears

    ベイビー・ワン・モア・タイム
    ブリトニー・スピアーズ
    ゾンバ・レコーズ・ジャパン

    ブリトニー・スピアーズのアルバム売上ランキング1位は、1999年1月12日リリースのデビュー・アルバム「...Baby One More Time(ベイビー・ワン・モア・タイム)」。

    世界中で2500万枚以上の売り上げを記録しており、女性アーティストのデビューアルバムとしては最大のヒットを記録しました。
    ティーンポップジャンルを復活させ、ポップカルチャーへの大きな影響を与えました。

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)の全アルバム

TypeTitleUSUK
ReleasePointJPN
1st...Baby One More Time12
1999/1/1218,514,6459
2ndOops!... I Did It Again12
2000/5/315,601,5181
3rdBritney14
2001/10/318,117,8884
4thIn the Zone113
2003/11/125,356,4953
EPBritney Spears: In the Zone----
2004/4/6275,500--
CompGreatest Hits: My Prerogative42
2004/11/34,322,2591
EPBritney & Kevin: Chaotic----
2005/9/27----
EPKey Cuts from Remixed----
2005/9/27----
CompB in the Mix: The Remixes134--
2005/11/22--25
5thBlackout22
2007/10/251,786,5754
6thCircus14
2008/11/283,108,5005
CompThe Singles Collection2238
2009/11/10721,4958
7thFemme Fatale18
2011/3/251,222,8918
CompB in the Mix: The Remixes Vol. 247--
2011/10/7--83
CompOops! I Did It Again: The Best of Britney Spears----
2012/6/15----
CompPlaylist: The Very Best of Britney Spears111--
2012/11/6170,000--
CompThe Essential Britney Spears185128
2013/8/2060,000--
8thBritney Jean434
2013/11/29618,25617
9thGlory32
2016/8/26--19
CompOops!...I Did It Again (Remixes and B-Sides)165--
2020/9/26----

※Comp … コンピレーション・アルバム
※EP … Extended plays

PointはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)のおすすめアルバム

ブリトニー・スピアーズは最初の2枚があまりにもヒットしているのでご存知の方も多いはず。そこで今回は「Britney」「Femme Fatale」の2枚のアルバムをおすすめしたいと思います。

ブリトニー
ブリトニー・スピアーズ
BMG JAPAN
Femme Fatale
ブリトニー・スピアーズ
Jive

「Britney」はティーンポップの明確な脱却が感じられる作品で、「Femme Fatale」は2000年代に新たにブリトニーが成功したジャンルでまとめられた作品になっていてかなりカッコいい曲が多いです。

まとめ

ブリトニー・スピアーズは音楽活動以外でも多くの話題を振りまいていますが、成功しているだけあってどのアルバムもわかりやすくすばらしいものばかりです。

20年以上のキャリアの中で多くの変化、進化を遂げてきたアーティストでもあり、マックス・マーティンプロデュースの作品を一番多くヒットさせたアーティストだと言えます。

以上、Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)のアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムまとめをお届けしました。