Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムまとめ

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)はアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムをご紹介。

マイケル・ジャクソンのアルバムと言えば、2000万枚以上売り上げたアルバムが5枚もあり、数々の記録を持っているアルバムばかりと、最高級のアルバムばかり。

今回はマイケル・ジャクソンのアルバムがどのようにすごいのか、これまでにリリースしたアルバムの中から売上トップ10と、全アルバムについてまとめていきたいと思います。

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)

Michael Jackson

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)は人類史上最も成功したとされるエンターテイナー。King of Pop(キング・オブ・ポップ)。

1997年にはJackson 5(ジャクソン5)として、2001年3月にはソロでも史上最年少で「ロックの殿堂」入りを果たし、トータルセールス3億枚以上。

1970年代にJackson 5(ジャクソン5)の天才リードシンガーとして一世を風靡し、1980年代、クインシー・ジョーンズをプロデューサーに迎えた三部作「Off the Wall(オフ・ザ・ウォール)」「Thriller(スリラー)」「Bad(バッド)」で前人未到の成功を収めました。

こちらもCHECK!! Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の詳しいプロフィールや関連記事
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の人気曲ランキングTOP30・おすすめ曲5選まとめ

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のアルバム売上ランキングトップ10

10

Blood on the Dance Floor: HIStory in the Mix

Michael Jackson
ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア~ヒストリー・イン・ザ・ミックス
マイケル・ジャクソン, R.ケリー
エピックレコードジャパン (1997-05-21)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング10位は、1997年5月20日リリースのリミックス・アルバム「Blood on the Dance Floor: HIStory in the Mix(ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア/ヒストリー・イン・ザ・ミックス)」。

事前のプロモーションが殆どなかったにも関わらず600万枚以上を売り上げ、史上最も売れたリミックス盤として有名なアルバムです。
未発表曲と「HIStory」のリミックスで構成されており、全米でのランキングは24位と振るいませんでしたが、RIAAではプラチナ認定を受け、イギリスを含む多くの国で1位を獲得しています。

9

Ben

Michael Jackson
Ben
Jackson, Michael
Motown UK (1993-08-05)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング9位は、1972年8月4日リリースの2ndアルバム「Ben(邦題:ベンのテーマ)」。

モータウンからリリースされたアルバムで、全米アルバムチャートでは初めてトップ10入りを果たしています。
アルバムのタイトルにもなっている「Ben」は映画「ベン」の主題歌としても知られています。

8

Invincible

Michael Jackson
インヴィンシブル
マイケル・ジャクソン
SMJ (2016-08-03)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング8位は、2001年10月30日リリースの10thアルバム「Invincible(インヴィンシブル)」。

生前最後をなってしまったスタジオ・アルバムで、The Notorious B.I.G.(ノトーリアス・B.I.G.)やCarlos Santana(カルロス・サンタナ)などゲストが多いアルバムです。
候補に挙がった曲は100曲以上にも及び、最終的に不採用となってしまいましたが小室哲哉が制作した曲も含まれているそうです。

7

The Essential Michael Jackson

Michael Jackson
エッセンシャル・マイケル・ジャクソン
マイケル・ジャクソン, ノーラ・ペイン, マイケル・J・ジャクソン, ラショーン・ダニエルス, フレッド・ジャーキンスIII, ロドニー・ジャーキンズ
Sony Music Direct (2005-08-24)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング7位は、2005年7月19日リリースのコンピレーション・アルバム「The Essential Michael Jackson(エッセンシャル・マイケル・ジャクソン)」。

モータウンレコード時代からの楽曲はもちろん、ソロ名義でありながらJackson 5(ジャクソン5)の楽曲も収録されており、イギリスなど7カ国で1位を獲得しました。

6

Number Ones

Michael Jackson
NUMBER ONES
マイケル・ジャクソン
ソニーミュージックエンタテインメント (2003-11-19)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング6位は、2003年11月18日リリースのコンピレーション・アルバム「Number Ones(ジーズ・デイズ)」。

生前に新曲として発表された最後のシングル「One More Chance(ワン・モア・チャンス)」が収録されており、イギリスでは初登場1位、日本では6位を記録しました。


5

Off the Wall

Michael Jackson
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング5位は、1979年8月10日リリースの5thアルバム「Off the Wall(オフ・ザ・ウォール)」。

1979年、初めてクインシー・ジョーンズをプロデューサーに迎えて制作され、エピック・レコードからは初のアルバムとなりました。
マイケルの自作曲やアイデアも随所に入されており、事実上のソロデビュー・アルバムとも言えます。
全米ビルボードR&Bアルバムチャートでは16週連続1位を獲得し、長期的なヒットとなり、今現在2000万枚の売り上げを記録しています。

4

HIStory: Past, Present and Future, Book I

Michael Jackson
ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
マイケル・ジャクソン, ジャネット・ジャクソン
エピックレコードジャパン (1995-06-16)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング4位は、1995年6月20日リリースの9thアルバム「HIStory: Past, Present and Future, Book I(ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1)」。

1枚目はベスト盤、2枚目はオリジナル盤という特殊な構成になっていますが、9枚目のスタジオ・アルバムとして位置づけられています。
2枚目については1993年に彼に対して行われた児童の性的虐待の主張と、メディア、主にタブロイド紙によるジャクソンの虐待と認識されたものに関連した曲が多く、最もパーソナルなアルバムとしても知られています。

3

Bad

Michael Jackson
BAD
マイケル・ジャクソン
SMJ (2018-03-21)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング3位は、1987年8月31日リリースの7thアルバム「Bad(バッド)」。

クインシー・ジョーンズをプロデューサーに迎えた80年代三部作の最終作としても知られる大ヒット作。
当初は「Thriller」の後、3枚のアルバムをリリースするつもりで60曲以上の楽曲を制作していましたが、クインシー・ジョーンズの説得によって完成したアルバムです。
出荷枚数ベースでの全世界推定売上は3470万枚と言われており、歴代12位のセールスになっています。

2

Dangerous

Michael Jackson
デンジャラス
マイケル・ジャクソン
SMJ (2018-03-21)
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング2位は、1991年11月26日リリースの8thアルバム「Dangerous(デンジャラス)」。

新たにTeddy Riley(テディー・ライリー)をサウンド・プロデューサーに迎えて制作され、テディの提唱する新たな音楽ジャンル「ニュー・ジャック・スウィング」を融合させて進化。
当初は新曲数曲とベスト盤で構成されたアルバムで、タイトルは「Decade」となる予定でした。しかし1989年後半にリリースされる予定が大幅に押してタイトルも変更されました。
出荷枚数ベースでの全世界推定売上は3020万枚と言われており、歴代14位のセールスになっています。
集計上は僅差でこちらの方が上でしたが公表されているセールスは「Bad」の方が上です。

1

Thriller

Michael Jackson
マイケル・ジャクソンのアルバム売上ランキング1位は、1982年11月30日リリースの6thアルバム「Thriller(スリラー)」。

発売から現在に至るまで6500万枚の売上が認められており、「史上最も売れたアルバム」とされています。出荷枚数は1億枚とも言われており、文句なしの最高峰のアルバムです。
リリース1年で3000万枚を超え、以来「史上最も売れたアルバム」として認定されており、おそらく今後この記録を上回るアルバムはでないでしょう。


Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のアルバム

TypeTitleReleasePoint
1stGot to Be There1972/1/243,200,000
2ndBen1972/8/45,000,000
3rdMusic & Me1973/4/132,000,000
4thForever, Michael1975/1/161,000,000
5thOff the Wall1979/8/1016,271,000
6thThriller1982/11/3057,707,261
7thBad1987/9/123,662,287
8thDangerous1991/11/2623,691,965
9thHIStory: Past, Present and Future, Book I1995/6/2018,946,352
10thInvincible2001/10/306,280,500
11thMichael2010/12/102,102,928
12thXscape2014/5/91,872,724

TypeTitleReleasePoint
CompA Collection of Michael Jackson's Oldies1972/12/8--
CompThe Best of Michael Jackson1975/8/28--
CompOne Day in Your Life1981/3/25--
CompFarewell My Summer Love1984/5/8--
CompAnthology1986/11/14--
CompNumber Ones2003/11/189,237,500
CompThe Ultimate Collection2004/11/17200,000
CompThe Essential Michael Jackson2005/6/196,356,290
CompVisionary: The Video Singles2006/2/20--
CompKing of Pop2008/8/223,239,500
CompThe Collection2009/6/29375,000
CompThe Definitive Collection2009/8/25375,000
CompScream2017/9/29--

TypeTitleReleasePoint
SoundtrackE.T. the Extra-Terrestrial1982/11--
RimixBlood on the Dance Floor: HIStory in the Mix1997/5/114,947,162
ReissueThriller 252008/2/81,805,000
RimixThe Stripped Mixes2009/6/28--
RimixThe Remix Suite2009/10/20--
SoundtrackMichael Jackson's This Is It2009/10/263,809,460
RimixImmortal2011/11/18--
ReissueBad 252012/9/18110,000

※Soundtrack … サウンドトラック・アルバム
※Comp … コンピレーション・アルバム
※Reissue … 記念盤

PointはWikipediaに掲載されている出荷枚数、デジタル販売数、CD売上枚数、エアプレイなどの回数、ストリーミングを元に算出されたユニット数の各国の合計値をポイント化して、さらにYoutube再生回数ランキングをポイント化し、その合計を合算したものになります。不定期で更新していきます。

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の全世界アルバム売上ランキングトップ10

上記の集計結果による数値とは異なり、全世界アルバム売上(おそらく出荷枚数ベース)で公表されている数値がありますのでそちらもご紹介致します。

No.TitleSales
1Thriller6620万枚
2Bad3470万枚
3Dangerous3020万枚
4HIStory: Past, Present and Future, Book I2000万枚
4Off The Wall2000万枚
5Number Ones900万枚
6The Essential Michael Jackson600万枚
6Invincible600万枚
6Blood on the Dance Floor: HIStory in the Mix600万枚
7Ben500万枚
8Invincible600万枚
9Michael Jackson's This Is It400万枚
9Got to Be There320万枚
10Music & Me200万枚
10Michael200万枚

9位が2作あったので実質15枚となりましたが、これまでに2000万枚以上売り上げたアルバムが5枚、3000万枚以上を売り上げたアルバムが3枚もあるのはマイケル・ジャクソンだけです。

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のおすすめアルバム

マイケル・ジャクソンで特におすすめしたいアルバムは、「HIStory: Past, Present and Future, Book I」です。

ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
マイケル・ジャクソン, ジャネット・ジャクソン
エピックレコードジャパン (1995-06-16)

10枚以上出してますし、時代によって曲調も変わっているので本当はすべておすすめしたいところなんですが、「HIStory: Past, Present and Future, Book I」の2枚を聴くだけで、マイケルのあらゆる面を一気に体感できます。

まとめ

マイケル・ジャクソンの曲は非常に多くの方が知っていると思いますが、アルバムを聴いたことがないという方は多いかもしれません。この機会に色々聴いてみてほしいです。

以上、Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のアルバム売上ランキングトップ10とおすすめ全アルバムまとめをお届けしました。

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。