【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART17)今話題の洋楽の中からセレクト

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽コラム

第17弾となった『エモい洋楽』シリーズ。今回は今話題の洋楽の中からおすすめのエモい人気曲をセレクトしてみました。

特に今回は洋楽をあまり聴かない方向けにセレクトしてみましたので、全て知ってるという方もいるかもしれませんが、是非最後までご覧ください。

【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART17)今話題の洋楽の中からセレクト

SZA『Kill Bill』

YouTubeSZA - Kill Bill - YouTube

まずはSZA(シザ)の現在ヒット中の最新曲『Kill Bill』。

タイトルの通り映画『キル・ビル』にインスパイアされた曲ですが、きつめの歌詞でもここまでエモいサウンドとメロディラインがハマってる奇跡の1曲かもしれません。

SZA(シザ)はこの曲のヒットでようやくソロでの成功を掴んだと言えます。この曲が収録されたアルバム『SOS』は他にもエモい曲が多いので、アルバム自体おすすめできます。

Metro Boomin, The Weeknd, 21 Savage『Creepin'』

YouTubeMetro Boomin, The Weeknd, 21 Savage - Creepin' - YouTube

2曲目はMetro Boomin(メトロ・ブーミン)The Weeknd(ザ・ウィークエンド)、21 Savage(21サヴェージ)の『Creepin'』。

メインボーカルを務めてるザ・ウィークエンドが得意とするスローテンポの曲なので、とにかくエモい1曲に仕上がっています。

名義が多いですが、メトロ・ブーミンの立ち位置はプロデューサーで、実質ザ・ウィークエンドとラッパーの21サヴェージがパフォーマンスしている楽曲です。

JVKE『golden hour』

YouTubeJVKE - golden hour - YouTube

3曲目は、JVKE(ジェイク)の『golden hour』。

ピアノが印象的な壮大すぎる1曲。世界観があまりにも達観していてエモさも超越してるような気もしますが、洋楽では数少ない季節感すら表現されているようにも思いますし、偶然にも日本的に思えるところがまたエモく感じる1曲です。

Stormzy『Hide & Seek』

YouTubeSTORMZY - HIDE & SEEK - YouTube

最後は、Stormzy(ストームジー)の『Hide & Seek』。

ストームジーの抑え目のラップに加えてゲストボーカルとして参加してる女性シンガーソングライターのOxlade(オックスレイド)、Äyanna(アヤナ)、男性のシンガー、Teni(テニ)が印象的な1曲。

曲の大部分はゲスト参加のシンガーが占めており、アヤナはTems(テムズ)と共に楽曲制作にも関わっています。

ナイジュリアのシンガーを多く起用したことで柔らかく伸びやかなサウンドなのに重圧なエモさを生み出した1曲になっています。

まとめ

今回は今話題の洋楽の中からおすすめのエモい人気曲をセレクトしてみましたが、あまり洋楽を聴かない方にも是非1度聴いてみてほしいと思うほどおすすめの曲ばかりです。

全て知ってる方にとってはつまらないものになってしまうかもしれませんが、共鳴して頂けると嬉しいです。

もし気に入ったら是非プレイリストに追加してみてください。

【エモい洋楽】の他の記事はこちら
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART16)寒い季節に部屋を暖かくして聴きたい洋楽の中からセレクト
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART15)TikTokで今人気を集めている洋楽の中から新旧問わずにセレクト
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART14)今人気を集めている洋楽の中からセレクト
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART13)2022年上半期おすすめのTikTokバイラルヒット
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART12)TikTokでバイラルとなった名曲をセレクト
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART11)TikTokで使いたいおしゃれな名曲をセレクト
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART10)じっくりと聴き入って染みる。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART9)おうち時間を彩り豊かに。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART8)日頃のストレスをパッと解放して。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART7)友人と最高の時間を過ごしたいときに。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART6)懐かしさに想いを馳せながらゆったりと。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART5)眠れない夜のお供に。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART4)一人で憂鬱を吹き飛ばす時はこれを。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART3)大人な雰囲気でうっとりと。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART2)頑張った一日、お酒片手に酔いしれて。
【エモい洋楽】夕方や夜に聴きたいおすすめ人気曲4選(PART1)感傷に浸りたい時にどうぞ
【エモい洋楽】マニアしか知らない上質なソウル!Holybrune『JoyRide(ジョイ・ライド)』
【エモい洋楽】セクシーかつクール!Jodeci『Freek'N You(フリーキン・ユー)』
【エモい洋楽】魅惑のエレクトロ!Dabeull『You & I(ユー・アンド・アイ)』
【エモい洋楽】USインディのギタリスト歌姫!Snail Mail『Madonna(マドンナ)』
【エモい洋楽】優しい歌声と原始的なビート!orion sun『concrete(コンクリート)』
【エモい洋楽】オシャレすぎる!Moonchild『The List(ザ・リスト)』
【エモい洋楽】すべて忘れてハッピーに歌いたくなる!Samm Henshaw『Broke(ブローク)』
【エモい洋楽】若き天才の繊細な作品。XXXTENTACION『MOONLIGHT(ムーンライト)』
【エモい洋楽】今聴いても酔いしれる!Maxwell『Sumthin' Sumthin'(サムシン・サムシン)』
【エモい洋楽】幻想的なのに今っぽい!Little Dragon『Twice(トゥワイス)』
【エモい洋楽】中毒性のある世界観!Stromae『Papaoutai(パパウテ)』

WRITER

酒井裕紀

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事