いま大注目のキム・ペトラスは、トランスジェンダー界のブリトニー・スピアーズってホント?【シリーズ:コレを知らないあなたは超ヤバい Vol.11】

いま大注目のキム・ペトラスは、トランスジェンダー界のブリトニー・スピアーズってホント?【シリーズ:コレを知らないあなたは超ヤバい Vol.11】

2021年に大手レコード会社から鮮烈なデビューを飾ったKim Petras(キム・ペトラス)。同年のMTV VMAsでは、デビューシングル「Future Starts Now(フューチャー・スターツ・ナウ)」を披露し強烈な印象を残しました。

Kim Petras - Future Starts Now (Live on The 2021 MTV VMAs) - YouTube

MTV VMAsでの「フューチャー・スターツ・ナウ」のパフォーマンス

キム・ペトラスが注目されるもうひとつの理由は、彼女が男性の体から性転換手術をしたトランスジェンダーであること。これから時代を牽引(けんいん)するであろう彼女は、いったいどんな人生を歩んできたのでしょうか?

産まれたときからずっと女の子だった

1992年にドイツで産まれたキム・ペトラス。産まれの性別は男だったものの、両親によると「彼女は2歳のころから自分が女の子だと知っていた」んだとか。そんなペトラスが小さい頃から夢中になったのが、女性のポップシンガーたち。マドンナ、シェール、カイリー・ミノーグなど、強さの中にも弱さを秘めた美しいアーティストたちの影響をうけて、彼女も曲を制作するようになります。とくにファンだったのは、ブリトニー・スピアーズ。MTVで放送されていた彼女のインタビューや特集を録画し、何度も見返したというペトラス。英語を習得できたのもそのおかげだそう。

幼い頃からハッキリと自身の性の違和感に気づいていた彼女は、13歳のころから、ドイツのテレビ番組で性転換について語るようになります。そんな彼女の活動が功を奏し、ドイツは当時18歳以上に定めていた性転換手術の年齢制限を引き下げ、ペトラスは16歳で手術をうけることに。史上最年少で手術をうけたトランスジェンダーとして、世界中で話題になったのです。

長い下積みが花開いた瞬間

手術を受けたころと前後して、彼女はアーティスト活動を開始します。マイナーなレコード会社に所属することもあれば、フリーで活動することもあったよう。じわじわとファンを獲得していきましたが、大ブレイクにはいたりませんでした。

Kim Petras - fade away - YouTube

2008年にリリースした「Fade Away」の音源

そんなペトラスに転機が訪れたのが2017年。インディーズでリリースした「I Don't Want It At All(アイ・ドント・ワント・イット・アット・オール)」のMVに、パリス・ヒルトンが出演したことがきっかけとなり、曲が大ヒットしたのです。

I Don't Want It At All - Kim Petras - YouTube

「アイ・ドント・ワント・イット・アット・オール」のMV

その後リリースした、「Faded(フェーディッド)」や、「Heart to Break(ハート・トゥー・ブレイク)」もヒットし、徐々に知名度を上げていきます。ここでのブレイクがきっかけとなり、2021年には大手レコード会社「リパブリックレコード」と契約。ついに世界を代表するアーティストになるべく、第一歩を踏み出すこととなりました。

Faded - Kim Petras ft. Lil Aaron - YouTube

「フェーディッド」のMV

Heart to Break - Kim Petras - YouTube

「ハート・トゥー・ブレイク」のMV

「有名でもなく、予算もなかった自分の曲を聴いてくれ、MVにまででてくれたパリス・ヒルトンには感謝してもしきれない」と語ったペトラス。2020年、新型コロナウイルスでの「ステイ・ホーム」期間にリリースした「Malibu(マリブ)」のMVにもパリスが友情出演しています。

Malibu - Kim Petras (At Home Edition) - YouTube

「マリブ」のMV

ペトラス以前に「トランスジェンダーのポップ・スター」という存在はおらず、この分野は彼女がパイオニアといってもよいでしょう。現在の活躍をみれば、今後彼女がトランスジェンダーとしてブリトニー・スピアーズに匹敵するほどのポップ・スターになる可能性もあるのではないでしょうか?

「シリーズ:コレを知らないあなたは超ヤバい」の他の記事はコチラ!
テイト・マクレー YouTubeから大ブレイクした18歳の大型新人から目が離せない!
ドージャ・キャット - 女性ラッパーは戦国時代?ニッキー・ミナージュやカーディーBを超える新世代の歌姫が登場!
ザ・キッド・ラロイ − ジャスティン・ビーバーとのコラボで一気に知名度をあげた18歳の超新星にせまる!
エイバ・マックス − 不思議なヘアスタイルにも深い理由が…SNS世代に支持される歌姫が降臨
アシュニコ − オトコへの怒りをラップで表現…TikTokから大ブレイクしたスーパースターから目が離せない!
リル・ナズ・X - 全裸ダンス、妊娠写真、オトコ同士の濃厚キス…ゲイであることを公表した次世代ヒップホップスターから目が離せない
ビリー・アイリッシュ − ティーンのカリスマから大人のアーティストへと成長…そのセクシーな雰囲気から目が離せない!
オリヴィア・ロドリゴ −「ドライバーズ・ライセンス」で大ブレイク!テイラー・スウィフトやセレーナ・ゴメスも注目する次世代No.1アーティストを徹底解剖
ディクシー・ダミリオ − TikTok発の歌姫、新曲「Psycho(サイコ)」が大ヒットも...じつは妹のほうが人気モノという衝撃の事実
ベラ・ポーチ − TikTokから大スターへ、24歳の歌姫はなんと米海軍出身