【HIPHOPをDIGる】TRAPの最強トリオ!Migos(ミーゴス)とは?

今回は、TRAPにおけるパイオニアのような存在であるMigos(ミーゴス)をみていきながらHIPHOPを簡単に掘り下げていこうと思います。

このシリーズでは、これからHIPHOPを知りたいという方向けに端的にアーティストを掘り下げてオススメ曲などを紹介していきますので、もし気になる曲やアーティストがいたら、ぜひプレイリストなどの参考にしてみてください。

TRAPの最強トリオ!MigosのHIPHOP遍歴とは?

Migos(ミーゴス)はアメリカのジョージア州で結成されたHIPHOPトリオで、Quavo(クエイヴォ)、Offset(オフセット)、Takeoff(テイクオフ)のラッパー3人で構成されています。

彼らがトリオを結成したのは2008年で、元々はPolo Clubと名乗っていました。そして実は彼らは3人とも血縁関係にあり、クエイヴォはテイクオフの叔父であり、オフセットはクエイヴォのいとこにあたります。そういう訳があり、彼らはアトランタ郊外の下町でクエイヴォの母親によって育てられながら、ともに生活をしていました。

Migosとしては、2013年のデビュー・シングル「Versace」で注目を集めます。このシングルではHIPHOPスターであるドレイクがリミックスに参加したことで大きな話題を呼びました。また、そこからiHeartRadio Music Festivalでパフォーマンスを行い一気に彼らの名前が業界に広がります。

また、彼らのスタイリッシュでイケてるHIPHOPスタイルは魅力的です。従来のヒップホップでよく見るようなオーバーサイズのB-BOYスタンスを踏襲せず、タイトでフレッシュなスタンスを感じることができます。ドカンと派手なカラーを採用したりアイテムが派手だったりしても、それを今風に昇華しているところに多くのファンは惹かれているようです。

そして、世界的ヒットを誇る映画「ワイルド・スピード」の挿入歌にMigosのメンバーであるクエイヴォが参加、Twitterでバズを引き起こし凄まじいスピードで楽曲をヒットさせるなど、ティーンズからの支持も絶大でまさにニュースタイルのクルーのあり方を浸透させたグループと言えるでしょう。

そんなMigosの音楽性を捉えるために、ここでは彼らの素晴らしさが表れている曲を紹介しようと思います。

私が思う『Migos』の代表的な曲はこちらです!

Migos - Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert - YouTube

私が個人的にミーゴスの魅力が溢れていると思う曲はこの“Bad and Boujee”です。

なんといっても、

“穏な雰囲気を纏いながらもクールに仕上げるTRAPスタイル”がたまりません。

トラップミュージックに置いて彼らが作ってきたトレンドは多岐に渡るので、興味があればここから色々な方面に掘ってみると面白いかもしれません。

【HIPHOPをDIGる】他の記事はこちら
【HIPHOPをDIGる】若手エモラップのスター!Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)とは?
【HIPHOPをDIGる】唯一無二の独創性!Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)とは?
【HIPHOPをDIGる】G-FUNKの生みの親!Dr. Dre(ドクター・ドレー)とは?
【HIPHOPをDIGる】先月突然の死を迎えたラッパーYoung Dolph(ヤング・ドルフ)とは?
【HIPHOPをDIGる】エクスペリメンタルラッパーJPEGMAFIA(ジェイペグマフィア)とは?
【HIPHOPをDIGる】アングラのカリスマ集団$UICIDEBOY$(スーサイドボーイズ)とは何者なのか?
【HIPHOPをDIGる】エモラップの革命児Lil Peep(リル・ピープ)とは?

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽なら幅広く聴きますが特にHIP HOP、R&B、ソウル、ファンクを好みます。